【NIKE】レボリューション5【使用レビュー】

スポンサーリンク
生活

モノはダウンシフターよりレボリューション5の方がいい

悩みに悩んでダウンシフターの代わりに

レボリューション5を購入しました。

レボリューション5を使用してからもうすぐで3ヵ月が経過します。

実際に3か月間使用してみて使用感をシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

僕のレボリューション5使用用途

  1. ウォーキング(毎日40分)
  2. 出勤時
  3. 少し距離を歩くとき

って感じで基本的には毎日使用しています。

前回の記事でも書いていますが、僕はとにかく足裏が痛くなります。

足底筋膜炎です。(だと思います)

足裏の痛みには長年悩まされてきました。(痩せたら良いだけ)

なのでウォーキングや出勤時、少し歩いたり立ったりするときには

足裏が痛くならない靴が必要になります。

レボリューション5 レビュー

いつも通り先に結論をお伝えします

良い点
  • 軽い
  • 足裏の痛さは全く感じない
  • シンプルデザインなのでなんにでも合う
  • 4Eの幅広のため全く痛み無し
  • 通気性抜群
悪い点
  • ソールに不安あり
  • 4Eは幅広すぎた
  • 雨降ったら一瞬で靴下濡れ

どうしてもNIKEの名作【ダウンシフター】との比較になってしまうことはご了承ください。

前回の記事もぜひご参考ください。

メリット

メリット部分を深堀りします。

軽い&足裏の痛さは全く感じない

とにかくレボリューション5を語る上でぜったいに外せないことが

【軽い】

ということです。

僕はAF1(エアフォース)、AIRMAXも愛用しているんですが
重さのの比較でAF1を10とすると

  • AF1 ⇒ 10
  • AIRMAX ⇒ 7
  • レボリューション ⇒ 3

って感じですね。めちゃくちゃ軽いです。

で、ソールもしっかり柔らかめなので足裏が痛くなったことは一回もありません。

ちなみに僕はAIRMAXでも痛くなるレベルです。(AIRMAXはインソールを変えています。)

そんな僕が痛くならないので少しお肥りになって困っている人には本当オススメです。

シンプルデザインなのでなんにでも合う

見た目はめっちゃシンプル。

太めのパンツとガチスラックス以外であればなんでも似合いますね。

特にオススメはユニクロのウルトラストレッチアクティブジョガーパンツとの組み合わせ。

下半身がめっちゃキレイなスタイルになるのでオススメです。

僕は仕事の時はほとんどこのスタイルです。(会社ではサンダルに履き替えます)

4Eの幅広

レボリューションの使用を考えている人ほとんどが

  • 幅広の足
  • 扁平足
  • 足の形がイビツ

という悩みを抱えていると思います。

僕も幅広で右足と左足の大きさが全然違うという悲しすぎる悩みを抱えています。

NIKEはめちゃくちゃカッコイイんですが
日本人の足に合わせて作っていないから窮屈なんですよね。

レボリューションはNIKEでも珍しく4Eの幅広スニーカーです。

この2ヶ月間、全く痛みは感じませんでした。

靴と足が合わないというストレスは皆無です。

ただし普通に上から見ても4E幅広ってわかります。(ヒラメみたいです) 

左レヴォリューション、右AF1

めちゃくちゃ幅広ですよね。

通気性抜群

ほぼ全体がメッシュなので通気性がバツグンです。

蒸れません。

靴のムレ不快感ってマジで嫌ですよね・・・。

さすがに足裏の蒸れまでは防げませんがダウンシフターと変わらないぐらい
それ以上に通気性が良いのでずっと履いていても快適です。

デメリット

デメリットを深掘りします。

ソールに不安あり

僕の歩き方、履き方の問題かも知れません。

3ヶ月履いてこれぐらいソールが消耗しています。(土日以外毎日使用)

ダウンシフターは2年間ほぼ毎日履いても丈夫だっただけに
少し不安があります。

濡れた路面で滑りやすくなってしまうと、その時点で使用できなくなってしまうので
『丈夫さ』という面では不安が残ります。

4Eは幅広すぎた

メリットでもある4E幅広なんですが

ある意味デメリットでもあります。

というのも、僕は普段NIKEスニーカーは27cmを履いています。

レボリューション5も同じく27cmを買いましたが幅広のためか

少し大きいです。

もう1サイズ小さいサイズにすれば良かったと後悔しています。

ダウンシフターは特に4Eという表記はなく幅広スニーカーだったのですが
サイズ感がちょうど良かったんです。

レボリューションの4Eはだいぶ幅広です。そのあたりを留意して購入をした方がいいですね!

雨降ったら一瞬で靴下濡れ

通気性がめちゃくちゃ良いというメリットと表裏一体です。

雨にめっちゃ弱い。

雨の日は使用できません。

僕はスニーカーに防水スプレーをしているのでマシですが

それでも出かける時から雨が降っている日は使用しません。

靴下まで即濡れです。

即濡れするのはダウンシフターも同じでした。

通気性を求めると仕方ない部分ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか

僕としてはNIKE史上最高傑作『ダウンシフター』の互換品として

『レボリューション5』はアリだと思います。


ていうか4,000円(2020年9月現在)でこれだけの機能性があるランシュー買えたら
なーんも問題ないですけどね笑

で、ランシュー としての機能は圧倒的にレボリューションの方が上なので

上位互換です。

ウォーキング、ランニング使用用途では全く問題なしですし
初心者が初めて買うランシュー としてぴったりだと思います。

僕が仕事や出張でも使用しすぎているのが問題笑

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました