【通勤時間の神】Audible (オーディブル) を試してみた【ながら読書】

スポンサーリンク
生活

あたらしいインプット方法としては◎

今トレンドになっていますAudibleを試して1冊読み?聞き?終わりましたので

使用感とか使い勝手とか感じたことをシェアします。

  • 本を聞くってどうなん?
  • Audibleを使ってみようか?
  • Audibleってなに?

って悩みにお答えできるかと思います。

スポンサーリンク

Audibleとは?

Amazon大先生が提供しているオーディオブックです。

プロのナレーターが本を読んでくれますので、音で聴いてインプットできるんです。

現在、30日の無料お試し期間で1冊無料です。『試すのにちょうど良い!』と思いやってみました。

Audibleの30日無料お試しはこちらから

結論

僕は今回無料お試し1冊を『嫌われる勇気』という自己啓発本を選びました。

読みたかった本だったのですがこの機会にAudibleを試してみようと💡

個人的にはアリです。

Audibleの良かったところ
  • 通勤時間やウォーキング中に超最適
  • プロのナレーターで耳ごごち良し
  • 活字が苦手な人もインプットしやすい
Audibleはこんな人にオススメ
  • 本を読みたいけど活字が苦手な人
  • 本を読みたいけど時間がないって人
  • 通勤に電車バスや自家用車を使用している人
  • ウォーキング、筋トレをしている人

実際に使ってみました

30日無料期間で使ってみました。

僕が『オーディオブックやってみよかな』って思っていたのは

普段は出勤時間、ウォーキングの時間帯に音楽を聞いているんですが

その時間もったいないなと思ったからです。

音楽を聞くのも良いけど、何かインプットする時間にできひんかな?と考えました。

通勤時間やウォーキング中に超最適

Audibleを使うのであれば『通勤時間とウォーキング中』はマストです。

というかAudibleは『すきま時間を有意義なものにする王』だと思います。

めちゃくちゃ良いです!

もちろん僕の場合は移動中ですし、家事しながらの『ながら読書』なので
『あれ?今聞き漏らしていた』なんて時も多いです。

が 1タップで戻れるので全然問題ないです。

  • 章ごとにトラックがわかれている(頭出しができる)
  • 1タップで30秒戻れる

簡単に聞き逃したところに戻れます。

ウォーキング中なんてめっちゃ良いです。運動中なのでアドレナリンでまくって
集中して聞けますしめっちゃ入ってきます。

すき間時間を有効活用するにはもってこい

プロのナレーターで耳障り良し

朗読してくれる人はプロのナレーターです。

めっちゃええ声なので耳障り良いです。

話し方もゆっくりなので聞きやすいです!

僕が選んだ『嫌われる勇気』と言う本は
対話物語形式の本になっているんですが

ナレーターがめっちゃ演技も入れてしっかりしてくれるので
物語を聞いているみたいになります

しっかり感情を込めて読んでくれるので

『小説』や『ファンタジー系』と相性が良いかも知れません。

プロのナレーターで臨場感あり

活字が苦手な人も本の世界に触れられる

僕はこれまでマンガ専門委員会の井上雄彦先生崇拝者でほぼ本を読まない生活でしたが

最近は学びのために根性で本を読んでいます。

今回Audibleを使用してみて思ったのは『活字が苦手な人も本の世界に触れられる』ということです。

僕自身、もともと本を読む習慣がなくて本に対して敷居の高いものというイメージがありました。

そういった方や特に読書嫌いの子どもに『本の世界に触れる』というとっかかりとして

とても良いと思います!

Audibleで微妙と思ったこと

Audibleは合う本、合わない本があると思います。

メモを取れない

たとえば今回選んだ『嫌われる勇気』という本は自己啓発本です。

通常僕は、ビジネス本や自己啓発本を読むときにはメモを取りながら読みます。
あとでまとめたり、気になった点を読み返したりブログでアウトプットしたりするためです。

Audibleはウォーキングしながら聞いているので

『あ!ここ重要!』と思ってもとっさにメモを取ることができません。

アウトプット前提で本を読んでいる方はすこしむずがゆくなるかも知れません。

本を読むより遅い

読書に慣れている方は本を読むのが早いと思います。

そういった方にはAudibleは進むのが遅くてイライラするかも知れません。

ナレーターはわかりやすくゆっくりていねいに読むので
普通に読破するより時間がかかります。

人によっては『遅い!』ってなるかも笑

まとめ

個人的にはAudibleはアリです!

なんせ移動時間とウォーキング時間を有意義に使えるのは大きい。

音楽を聴くだけでなく『本を聞く』という選択肢が増えることはいいですね。

Amazon先輩の得意技で30日超えたら勝手に課金されます。

気になるかたは、iPhoneのリマインダーで通知しておけば大丈夫です。

あと、Audibleのアプリダウンロードが必要です。

Audibleの30日無料お試しはこちらから

ぶっちゃけ『とりあえずやってみたらいいやん!』って思います。30日無料で1冊無料なので。

やってみてアカンかった即解約してAmazon先輩に『本は聞くものではなく読むものだ!』とメールしたらOKです。


コスパ最強ワイヤレスイヤフォンノイキャン付きです。

タイトルとURLをコピーしました