MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

【3月31日まで!10,000円もらえるかも!】Coincheckの「春の購入キャンペーン全員ビットコインがもらえる!」の詳細をまとめた

先日、これから暗号資産(仮想通貨)投資をスタートする人に超絶お得なキャンペーンについてシェアしました。

パパスタブログ
404: ページが見つかりませんでした | パパスタブログ 読者の知識と生活の利便性を向上させる情報発信ブログ。 読むだけで少しずつ生産性があがります。

これは「新しく始める人」にとって最強のキャンペーンですが

ぼくみたいに「すでに暗号資産投資をしている人」には旨味がありません。

そこで今回は「すでに暗号資産投資をしている人」にむけて

「可能性は低いけれど、やっておいたほうがいい」というキャンペーンをシェアします。

引用;コインチェック

2022年3月15日からコインチェック暗号資産取引サービス)で、

3,333円以上の暗号資産を購入すると、抽選で20人に10,000円がもらえます。

とくに毎月投資をしている人、コツコツと積み立てている人にとっては

なんのリスクもなく抽選に参加できるのでとてもお得です。

本記事では前半で春の購入キャンペーンの詳細を説明し

後半では具体的なやりかたを

公式ホームページよりもくわしく解説します。

最後まで読んでいただくことで

キャンペーンの詳細をつかみ、ひょっとしたら10,000円を貰えるかも知れませんよ!

すぐにキャンペーンのやり方を見る

投資は自己責任です。しっかり自分で考えて行動しましょう

コインチェック

目次

20名様に1万円をプレゼント!春の購入キャンペーンを解説

コインチェック

Coincheck(コインチェック)とは?

金融庁登録済の暗号資産交換業者であるコインチェック株式会社が運営している暗号資産取引所。

「Webサイト」「Coincheckアプリ」は、初心者でも使いやすい。
暗号資産取引のファースト口座として多くの人が利用。

【20名様に1万円をプレゼント!春の購入キャンペーン】の詳細をかんたんにまとめます。

20名様に1万円をプレゼント!春の購入キャンペーン

キャンペーン申し込み期間

2022年3月15日17時〜3月31日まで

対象者

キャンペーン期間中に、コインチェックの販売所で暗号資産を合計3,333円以上購入する

賞品

参加された方の中から抽選で20名様に10,000円をプレゼント

注意事項

今回のキャンペーンでは注意事項があるのでおさえておきましょう。

以下の場合には対象外となります。

  • 暗号資産を購入せず、売却のみされた方は対象外
  • 1アカウントにつき1回のみ対象
  • 取引所で購入された場合は対象外
  • 「Coincheckつみたて」の場合は対象外

いちばん注意しておく必要があるのは

「取引所」での購入と「Coincheckつみたて」の場合は

エントリーされないということです。

販売所で暗号資産を3,333円買う手順

今回のキャンペーンは「販売所」で購入した暗号資産のみ対象

まずはコインチェックで暗号資産を購入する方法は

「販売所」と「取引所」の2つあることを解説します。

いや、そんなこと知ってるよ!

ってかたは、コチラから読み飛ばしてください。

コインチェック(Coincheck)の販売所とは?

手数料は割高だが、かんたんに購入できるので初心者向け

販売所では、Coincheckを相手に取り引きをします。

取り引き時の売買価格は、Coincheckが決める。

購入画面

購入したい数量を入力するだけで買うことができ

さらに即座にウォレットに反映されます。とにかくめちゃくちゃかんたんです。

しかし「かんたんなもの」には手数料がかかります。

販売所のデメリットは「スプレッド」というコストがかかることで

取引所で購入するよりも割高な手数料がとられます。

コインチェック(Coincheck)の取引所とは?

価格は需要と供給でなりたっている

「取引所」(板取引とも呼ばれます)とは取引所に登録している個人(ユーザー)間で暗号資産の取引をおこないます。

売買価格はCoincheckユーザー同士の需要と供給によって決まる。

扱える暗号資産は

  • ビットコイン
  • ファクトム
  • イーサリアムクラシック
  • モナコイン
  • パレットトークン

の 5種類 。

「取引所」のデメリットは、アプリが利用できずWebブラウザのみであることです。

販売所で暗号資産を3,333円分買う手順

販売所で暗号資産を3,333円分買う手順は2つです。

  1. 日本円を入金する
  2. 販売所で暗号資産を購入する

すでに入金が終わっている人はコチラから飛ばしてよんでください。

日本円の入金をする

コインチェックのアカウントにログインする。

現時点で日本円入金する方法は3つです。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

です。

ひとつずつ解説しますが

結論としては銀行振込にしたほうが手数料も安いのでお得です。

ゆくゆくは「GMOあおぞらネット銀行」と「住信SBIネット銀行」の口座を作った方がいい

銀行振込

アプリで銀行振込

アプリ下のウォレットをタップして

「日本円」をタップ

「入金」をタップする

コインチェックの取り扱い銀行は

「GMOあおぞらネット銀行」と「住信SBIネット銀行」です。

どちらかを選択します。

※住信SBIネット銀行の場合は振込人名義を「ユーザーID ご本人様名義」としていただく必要があるので

とりあえずの振込の場合はGMOあおぞらネット銀行への振込の方がかんたんです。

振込先口座が出てくるので

あとはコチラに振り込めばOKです。

PCで銀行振込をする場合


画面左メニュー、「日本円の入金」をクリックすると

振込先の口座情報がでてきます。

コンビニ入金

全国のコンビニエンスストアで入金することができます。
コンビニ入金には最低1,770円(最低金額1,000円+手数料 770円)が必要
になります。

アプリのウォレットから日本円をタップ

コンビニ入金をタップ

利用するコンビニを選ぶ

申請をすると「コンビニエンスストア」「受付番号」「お支払い金額合計」「お支払い期限」が表示される。
「お支払い期限」に記載されている時間までに入金をする。

クイック入金(ペイジー決済)

クイック入金(ペイジー決済)最低1,770円(最低金額1,000円+手数料 770円)が必要

申請をすると
「お支払い金額合計」「収納機関番号」「お客様番号」「確認番号」「お支払い期限」が表示される。

申請から3時間以内に入金すると口座に反映されます。

販売所画面に入る

日本円の入金ができれば、さっそく購入してみましょう!

販売所画面をクリックする

数量のところで購入する暗号資産の数量を入れると

合計の箇所に日本円レートが表示されます。

ここで3,333円以上になるように暗号資産を購入すれば、キャンペーンにエントリー完了です。

これから始める人はダブルチャンス!

3月31日までコインチェックでは「春のビットコインあげちゃうキャンペーン」を開催しています。

コインチェック

あたらしくコインチェックで口座登録&入金をした人全員に、2,500円分のビットコインをプレゼントするというものです。

どうせなら3,333円以上入金して、ダブルでプレゼントを狙うチャンスです!

くわしくはコチラ↓

パパスタブログ
404: ページが見つかりませんでした | パパスタブログ 読者の知識と生活の利便性を向上させる情報発信ブログ。 読むだけで少しずつ生産性があがります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

【20名様に1万円をプレゼント!春の購入キャンペーン】は

20人なので可能性は低いのですが、やっておく価値はあります。

普段は取引所で購入している人も

今回だけ販売所で購入するのがアリですね。

10,000円もらえたらでかいですね。

どんどん円安が進んでいる今、いずれ仮想通貨で資産分散していく未来が見えているなら

コツコツと暗号資産投資を積みあげていきましょう!

コインチェック

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる