MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

【AIで記事作成】話題の自動記事作成「Catchy」まとめ【全ブロガーにおすすめ!】

お悩みさん

なかなか良質な記事を書くことができない

という悩みはAIが自動でライティングしてくれる【Catchy】で解決できます。

なぜならCatchyは海外で話題となったGPT-3を搭載した人工知能を採用しているからです。

GPT-3とは、イーロンマスクなどによって2015年にサンフランシスコで設立された人工知能研究所OpenAIが開発している自然言語処理システム。

本記事では実際にCatchyを使ってみて

  • メリット
  • デメリット

誰でもAIに任せて自動でブログを書くことができます。

最後までじっくり読んでみてください。



目次

話題の自動記事作成「Catchy」を使ってみた

さきに結論をお伝えします。

「Catchy」はブロガー必須の時短アイテム

です。

なぜならば

「狙いたいキーワード」や「書きたい内容」をAIに指示するだけで

がっちりとした記事の骨組みを1分以内に作ってくれるからです。

というか数秒でできます。

あとは記事の骨組みに肉付けをするだけ。

コレがどういうことかというと

今まで2時間も3時間もかかっていたことが

数秒でできるということです。

実際に使ってみて、使い方を解説した記事はこちら

あわせて読みたい
【AIで記事作成】話題の自動記事作成「Catchy」を使ってみた【全ブロガーにおすすめ!】 なかなか良質な記事を書くことができない という悩みはAIが自動でライティングしてくれる【Catchy】で解決できます。 なぜならCatchyは海外で話題となったGPT-3を搭載し...

AI記事生成でブログ執筆を効率化できる?

では、実際にAIを使うことで

ブログ執筆

あわせて読みたい
【ブロガー必見】AI の自動記事生成で ブログ 執筆を超効率化【Catchyを使えばかんたん】 AI記事生成でブログ執筆を効率化しましょう! ブログをはじめたけどなかなか上手く記事が書けない 文章を書くのが苦手 コンテンツ作成をもっと効率化できる方法はないか...

実際にAIが作った記事

AIが作った記事

AI記事生成でブログ執筆を効率化

あなたは、コンテンツ作成プロセスを効率化する方法を探しているブロガーですか?もしそうなら、この記事はあなたのためのものです。この記事では、AIによる記事生成でブログ記事を素早くコスト効率よく作成する方法を説明します。CATCHYのようなAI搭載のソリューションを使えば、質の高い記事をより短時間で作成することが可能です。時間とコストを節約しながら、高品質なコンテンツを作成する方法について、ぜひご覧ください。

AIを活用した記事作成とは?

AIを使った記事作成とは、人工知能(AI)を使ってブログやその他のウェブベースのコンテンツを生成することを指します。この記事作成方法では、一般的に自然言語処理(NLP)アルゴリズムを使用して、人間の著者が作成するものと同様のコンテンツを生成します。AIを利用したコンテンツ作成ソリューションにより、ブロガーは品質を維持しながら迅速に記事を作成することができ、時間とコストの両方を節約することができます。

ブロガー向けAI記事生成のメリット

ブログコンテンツの作成にAI記事生成を利用することには、いくつかのメリットがあります。主なメリットの1つはそのスピードです。AI記事作成ソリューションは、人間のライターが同様の記事を作成するのにかかる時間の何分の一かの時間でコンテンツを素早く生成することができます。さらに、AIベースのソリューションは、既存の記事のスピニングやウェブベースのコンテンツジェネレーターを使用するなどの他の方法よりも、通常、より高品質のコンテンツを生成します。さらに、AIによる記事生成は、通常、ブロガーが入力したトピックやテーマに基づいて記事が生成されるため、ブロガーからの手動入力が少なくて済むことが多いのです。

CATCHYはAI記事の作成におすすめです

AIベースの記事作成ソリューションをお探しなら、CATCHYがおすすめです。CATCHYは、ブロガーやその他のウェブパブリッシャーが高品質のコンテンツを素早く作成できるように設計された、高速で直感的なAIベースのコンテンツ生成プラットフォームです。CATCHYを使えば、単一のキーワードやフレーズに基づいて記事を作成することも、プラットフォームの高度な機能を利用して複数のキーワードや複雑なトピックに基づいてコンテンツを作成することも可能です。さらに、CATCHYは主要なCMSプラットフォームと連携しているため、簡単にコンテンツを作成し、素早く公開することができます。

AIによるブログ執筆の効率化に関する最終的な考察

AIを使った記事作成は、ブロガーにとってコンテンツ作成プロセスを効率化するのに最適な方法です。CATCHYのようなAIベースのソリューションは、高品質のコンテンツを素早く作成することができ、時間とコストの両方を節約することができます。より多くのコンテンツを素早く、コスト効率よく作成する方法をお探しなら、AIを使った記事作成がおすすめです。

まとめ

AIベースの記事作成は、ブロガーがコンテンツ作成プロセスを効率化し、高品質なコンテンツを迅速かつコスト効率よく作成するための素晴らしい方法となります。CATCHYのようなAIベースのソリューションを利用するにしても、あるいは

SEO対策もしっかりされた記事ができました。

ところどころおかしいところもあったり

終わりが中途半端なので

こちらの骨子から

肉付けした記事がこちら

あわせて読みたい
【ブロガー必見】AI の自動記事生成で ブログ 執筆を超効率化【Catchyを使えばかんたん】 AI記事生成でブログ執筆を効率化しましょう! ブログをはじめたけどなかなか上手く記事が書けない 文章を書くのが苦手 コンテンツ作成をもっと効率化できる方法はないか...

読んでいただいたとおり

かなり完成度の高い記事ができました。

かかった時間は通常の4割程度。

ということは

今まで1記事書くのにかかっていた時間で

少なくとも2記事はかけるということです。

AIツールのメリットとメリット

AIツール、メール

あわせて読みたい
【コスパ高い!】Catchyを使ったAI生成コンテンツのメリット・デメリットとは? なるべく手間をかけずにブログ記事を作りたい 「自動化ツールを使って、なるべく手間をかけずにブログ記事を作りたい」 と考えたことはありませんか? もしそうなら、こ...

記事生成に失敗してもクレジットが減る

Catchy最大のデメリット

先日判明したのですが

記事生成でAIが記事作成に失敗しても

ユーザーのクレジットが減ります。

くわしくはこちらの記事でまとめたので一読ください。

あわせて読みたい
【要注意!!】Catchyは記事生成に失敗してもクレジットが消費される!デメリットすぎる【早急に改善希望】 この間、AI自動文章作成ツールCatchyを激ほめして ブログでもオススメしていましたが かなりダメなところを発見したのでシェアします。 はっきり言ってざんねんすぎる仕...

ブラウザ「戻る」ですべて消える

Catchyを使う上で大きな注意は2つ!

ブラウザ「戻る」ボタンを押すと全て消える

記事生成時に間違えてブラウザ戻るのショートカットを押してしまいました。

するとそこまで作成した文章が全て消えて

しっかりクレジットも減っていました。

記事作成中はぜったいにブラウザの「戻るボタン」を押してはいけません。

ムダになります。

同じ結果にはならない

失敗したことでわかったことがあります。

Catchyのメリットにもなるのでシェアします。

それは同じ内容でAIに文章作成指示しても

毎回違う文章で提案してくれるというものです。

まちがえてブラウザ「戻る」でそれまで生成していた内容が全て消えたので

再度前回と同じ内容を入力をし

AIに文章生成をしたところ前回と違う言い回しの文章ができました。

先ほどと違う結果が出ました。

どういうことかというと

「同じキーワード」でいくつも記事が生成できるということです。

実はこれ、ブロガーにとっては大きなメリット

狙いたいキーワードで徹底的に

いくつもの記事作成ができるということは

Google 上位記事を狙いやすいということです。

ブログ以外にも使える

あわせて読みたい
【AIで瞬時に台本作成が可能】Catchy の「YouTube 動画のスクリプト」を使ってみた【catchy】 サクッとYouTubeの台本が作れるツールないかな? と考えたことはありませんか? もしそうなら、この記事はあなたのためのものです。 ってことで 今回は、AIによるテキス...

Catchyで1記事生成するのにかかる費用

Catchyは記事1本240円

Catchyの記事生成にかかった費用は

  1. 記事タイトル – (1クレジット消費)
  2. 導入文(リード文)-(2クレジット消費)
  3. 見出し -(1クレジット消費)
  4. 本文 -(4クレジット消費)

計8クレジットです。

1クレジット約30円なので

240円で1,380文字記事ができたということです。

ココナラで頼んだ場合

1,380文字×0.8円=1,104円かかります。

しかも1分もかかっていません。

しかも今なら50クレジットもらえる!

通常無料おためしは月10クレジットですが

今なら期間限定で50クレジット無料で使用できます。

試さないという選択肢はありません。

12月31日まで20%オフクーポンがある

ブログを頻繁に更新したり

ライターとして記事納品があったり

会社でさまざまな文章やレジメを作っているのであれば

年間サブスクのProコースにして

「サービス使いたい放題」にしたほうが

結果的にコスパが高いです。

しかも今なら20%オフクーポンで約46,000円オフです。

あわせて読みたい
【12/31まで!約46,000円オフ】AI自動文章作成ツールCatchyが期間限定キャンペーン開始!【ブログ に最... AIライティングが気になってCatchyを試してみたいけど、1年で10万円超えるのはちょっと…… こんなお悩みのかた、大チャンス到来です。 ChatGPTの登場もあり、今年の秋頃...

まとめ

まとめます。

AI自動文章作成ツールをつかうことは……

  • ブログ運営の方法が大きく変わりそう
  • AIが記事を書く時代になる
  • CATCHYがおすすめ
  • 費用対効果が高すぎる

といった感じです。

最後に伝えたいこと。

初心者がブログ運営開始して

成果がでるのは早くても半年後です。

実際にぼくの場合は200記事以上書いてようやくはじめての収益が発生しました。

CATCHYを使ってAI自動生成ツールを使えば

あきらかに成功へのショートカットになるのは間違いありません。

かんたんに爆速で良質な記事を大量生成すれば

確実にブログ運営での収益時短となります。

実際に使ってみて感じました。

特に今からブログをはじめる!って人には

めちゃくちゃおすすめです。

まずは無料おためしで5記事生成してみてください。

かならずあなたにとって最良の選択となります。

いっしょにブログを育てていきましょう。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけるとブログ更新の励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

\ YouTubeチャンネルを開設しました /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次