朝活を継続させる5つのコツ②【精神面】

スポンサーリンク
生活

結論としては環境を変えるしかない

こんにちわ。

本記事は

の続きとなります。

まだ読んでいない方はぜひそちらをチェックしたうえで

下記をお読みくださいね

スポンサーリンク

朝活を継続する精神的5つのコツ

前回ご紹介しました朝活を継続する精神的5つのコツ

朝活を継続する精神的5つのコツ
  1. 朝活のメリットを叩き込む
  2. 朝5時に目覚ましがなったら5秒数える
  3. ウォーキングまでは全て一連の流れでやる
  4. 雨、土日を理由にやめない
  5. 友人に手伝ってもらう

①~④は前回の記事でシェアさせていだきましたので

本記事では⑤友人に手伝ってもらうというところから

4ヶ月継続できている精神面のコツをシェアしたいと思います。

友人に手伝ってもらう

さて前回の記事までは『自分の意識を変えていく方法』をシェアしました。

が、正直3日坊主王で自分に甘々、怠け者大将である僕が

自分の意識だけ変えて朝活継続が成功するわけがありません。

究極の方法を最後にシェアします。

自分の意識だけで生活やルーティーンを変えれるっていう強者は良いんですが

ほとんどの人が難しいと思います。

はっきり言って凡人には意識を変えるだけで継続することは無理です。

強制的に動けるように環境を変える方法しかありません。

否応なしに強制的に動く環境を作る

具体的な方法をシェアします。

友人や同僚と朝集合をする

他人からインプットした方法ですが効果は一番あります。

友人か職場の同僚で朝活をがんばりたいという同士がいれば一番有効です。

例;
5時に起きて朝活後6時に集合する喫茶店を決めます。
必ず毎日6時ジャストに集合をします。1分でも遅刻してはいけません。
遅刻した場合はペナルティを設けます。
たとえば遅刻1回につき一人に500円支払う。

重要なことは500円の経済的な痛さよりも、

他のみんなができているのに自分だけができていなかった恥ずかしさ

という精神的な痛さです。

無理やり自分が動かざるを得ない環境を作るということが重要です。

朝活を高らかに宣言する

実際に毎日友人と朝に会うのは難しいってひとはこちらの方法をオススメします。

SNS上にリアル友人がいるのであれば有効です。

FBやTwitterで高らかに朝活宣言をしましょう。宣言は具体的にします。

  • 明日から毎日欠かさず5時に起きます。
  • 起きたら毎日空の写真をアップします。
  • 朝活では毎日筋トレをして3ヶ月後に必ず5kg痩せます。
  • 3ヵ月後の12月16日に比較写真をアップします。

って感じです。

できたら実名でやっているFacebookの方がいいですね。

ネット上だけの付き合いでは意味があまりないので
自分のことをよく知っているリアル友達がいるSNSグループが好ましいです。

この方法も高らかに宣言することで

引っ込みがつかないようにするという方法です。

ここまで高らかに宣言して3日坊主で終わったとき

友人は自分のことをなんて思うでしょうね?

この『恥ずかしい!カッコワルイ!』って思う気持ちがめちゃくちゃ重要です。

ではなぜほとんどの人が『高らかに宣言』しないのか?

できなかった時のことを考えているからです。できなかったらかっこ悪いから。

ホンキで変わりたい、やりたい!って思っているならとっとと宣言してしまいましょう。
FBに投稿するぐらいできます。やってみましょう!

友人グループLINE投稿

本当に仲が良い友人グループ限定ですが

グループLINEに宣言するのもアリです。

やりかたはSNSと同じで『高らかに宣言する』宣言内容は具体的に。

で、毎日必ず起きたらグループLINEに投稿、朝活がんばったらグループLINEに投稿。

宣言しといて途中でやめたらカッコワルイです。

自分で宣言して続かないってカッコワルイです。

友人もガッカリします。

そう思うことで続けることができます。

ただし上記のSNSと違い、LINEは相手方に通知が行くので
ちゃんと理解してくれる仲良い友人グループLINE限定です。

僕の方法

僕は実際には友達にLINE報告したり、FBで高らかに宣言はしていません。

ですが自分で強制的に動かないと仕方ない環境を作っています。

それは

嫁大臣に『やっぱりまたやめたね。続かなかったね』って思われるのがイヤということです。

これまでいろんな自己研鑽をやってきました。

ほとんど3日坊主で終わってきました。嫁大臣も知っています。

一番近くで見ている嫁大臣に

『やっぱり今回もやめたね』

って思われると勝手に思い込んで続けています。

実際に嫁大臣がそんなこと思っているかわかりません。

一番近くで見てくれている人に

『またやめた』と思われて、かっこ悪くなりたくない

と自分自身に思い込ませて続けています。

30代後半に入った男性陣に告ぐ!
いつまでも嫁さんが自分のことを無条件にカッコイイ、素敵な人と思ってくれていると思っていますか?
なにもしなければ歳を重ねるごとに自分の魅力は減っていくと思った方がいいです。
(ソースは周りの晩年夫婦の人たち)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

朝活を継続する精神的方法。

正直、ほとんどの人が『継続するしかない環境』に身を置くことが必要だと思います。

自分を追い込まないと自己研鑽というのはなかなか続かないです。

で、

SNSに宣言したり、LINEで通知したり、嫁大臣がどう思ってるか等いろいろ書きましたが

ぶっちゃけ他人は他人の朝活にそこまで興味無いので、

自分が朝活しようがやめようが失敗しようが

他人は何とも思っていないことが現実です。

高らかに宣言してもだいたいは『ふーん』ぐらいです。

ただそんなことはどうでもよくて、必要なのは環境と思い込み。

結果的に朝活が継続できればそれでいいんです。
自分が動く動機と環境が作れればいいので。

この時代で『朝の5分は夜の1時間分』という科学的事実があるのに

朝活をしない。勉強しない。自己研鑽をしないという選択は

最新ウイイレを買ったのにプレーせずに
COM vs COMの試合をずっと見ている時間と同じです。
#想像してみてください

朝活はするという選択肢しか
コロナ禍の新しい時代を生きる僕たちには残されていません。

いつやり始めるのかと

どうやって継続していくか

だと思います。

お互いにがんばりましょう!

タイトルとURLをコピーしました