2021年ゴールデンウィークに読みたいオススメ本3選

【すぐ買え】生産性を爆発的にあげていく三種の神器とは【時短家電】

こんにちは

ライフハックに全てを注ぎ
生活の利便性をあげるために生きています
39歳サラリーマン2児の父です。

さて我が家でも5年越しの思いを経て

ようやく洗濯乾燥機を購入しました。

ということで

『新たな時代の三種の神器』と呼ばれる家電がすべてそろいました。

三種の神器が揃った我が家では

『自分のしたいこと』に使える時間が増え
家事の労力が減ったことで家族の笑顔が増えました。

読者のみなさんにも
同じ経験をしていただきたいので

がっちりシェアしていきます。

目次

生産性を爆烈にあげていく三種の神器とは

ではさっそく結論に入りたいと思います。

結論に入る前に

もし『三種の神器を持っていない』

と言う人がいれば

記事を読んだあと

秒で購入してください。

早ければ早いほうが

あなたの時間を守ることになります。

さて結論です。

新時代の生産性を爆烈にあげていく三種の神器
  • 洗濯乾燥機
  • 食器洗い乾燥機
  • お掃除ロボット

とにかく

他にお金使うことをシブる人も

三種の神器には投資しましょう。

コレってのは散財ではありません。

自己投資です。

くわしくは以下で説明していきます。

三種の神器を揃える意味

三種の神器について共通していることはなにか?

『1プッシュで全てが完了する』

ということです。

2021年以降の時代は
できるだけ家事をしない時代になります。

これまで家事をしていた時間は
もっと自分のためになる自己研鑽にあてた方がいいからです。

家事に意味はありません。自分の時間を大切にしましょう

洗濯物ぐらい自分で干したらいい

なんでも便利になればいいってことじゃねーよ。
洗濯物ぐらい自分で干せばいいだろうw

愛情を込めて家事をするから
家族の愛が深まるんだよ

っていう意見が出てくることもあります。

たとえば

洗濯板で手洗い洗濯をしていた時代は
洗濯をするのに半日かかっていました。

量が多いと1日仕事になっていました。

今は洗濯機が当たり前になっていて
手洗いで洗濯をしている人はほとんどいません。

『洗濯板で洗うとか、そんなん時間のムダやろ』
って思いますよね。

洗濯機を買わないという選択はないはずです。

それなのに

1ボタンで洗濯、脱水、乾燥までやってくれる機械があるのに
『洗濯物ぐらい自分で干したらいい』
っていうのは

洗濯板で洗濯している(させている)ことと
全く同じなんです。

こういうのを
『母の愛』『家族愛』とか
キレイ事、精神論で済ますのはぜったいダメです。

単純に貴重な時間を奪っているだけ
ということを理解すべきです。

時間の大切さについては
別の記事でもシェアしましたのでぜひ読んでください

あわせて読みたい
【本要約】時間革命【1分で読める】
【本要約】時間革命【1分で読める】こんにちわライフハックに全てを注いでて10年でサラリーマン脱出を目指している39才2児の父です。さて今回は堀江貴文著『時間革命』という本の要約をシェアします。常に...

お金は取り戻すことはできるが、時間は取り戻すことはできない

洗濯乾燥機(ドラム式)をオススメする理由

三種の神器の中で
最も優れている神器は

『洗濯乾燥機』です。

乾燥機付き洗濯機
とも言います。

洗濯は毎日やるのに
いちばん時間を奪う家事なので

洗濯を全自動にするだけでめちゃくちゃ生産性は向上します。

洗濯乾燥機は

パナソニック、日立、シャープいろいろなメーカーから出ています。

我が家が選んだ洗濯乾燥機はコチラです。

特別仕様なので

見た目は少し違いますが

ネットで買うならこちら


オススメの洗濯乾燥機はコレです。

日立さんのビッグドラム

コレ買っておけば間違いありません。

  • 全自動
  • 自動洗剤投入
  • AI搭載
  • シワもほとんどなし

間違いありません。

洗濯乾燥機の便利さ

STEP
洗濯物を入れる
STEP
出来上がり予約でボタンを押す
STEP
寝る、もしくは出かける
STEP
起きる(帰ってくる)と同時に乾いている

以上。

って感じです。

洗剤もAIが自動投入してくれるし

何も考えずにボタンを押すだけ。
ストレスフルに洗濯を終わらすことができます。

  • 洗濯が終わるのを待つ
  • 雨が降ってきたから洗濯物を取り込まなアカン!

っていうこれまでのデメリットは全くなくなります。

ボタンを一回押すだけで洗濯の作業が終わる

洗濯乾燥機のデメリット

  • 大きい
  • 価格が高い
  • 掃除が必要(乾燥時のほこりがたまる)

って感じです。

我が家は築30年の借家なんですが

30年前の水道位置だと
洗濯機が入らないので

結局工事して
余計に費用がかかりました。

前の状態
水道位置を変えました

購入前には
123%で自分の家と洗濯乾燥機のサイズを確認した方がいいです。

ただし!

家を洗濯乾燥機にあわせるべき!!!

リフォームすることになっても

洗濯乾燥機は買ったほうが

人生向上するからです。

洗濯乾燥機にあわせて住む家を選ぶ

食器洗い機をオススメする理由

我が家では10年前から食洗機を導入しています。

最近引っ越して

新しい食器洗い機を導入しました。

最新の食器洗い機もめちゃくちゃレベル上がっています。

ほぼほぼ下洗いしていない油たっぷりの皿でも
ピカピカにしますね。

やべーす。

もしキッチンリフォームを考えておられるなら
記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【ステンレスキッチン】キッチン紹介【シンプルでカッコイイ】
【ステンレスキッチン】キッチン紹介【シンプルでカッコイイ】こんにちわ『家で一番好きな場所はどこですか?』と聞かれれば間違いなく『キッチン』とお答えします。引っ越して最初にリフォームした場所なのでお気に入りです。そん...

食洗機の便利さ

STEP
食事終わりにサッと水で流す、つけとく

僕は割と水でサッと一度流しますが
最新の食洗機はそれをしなくても良いみたいです

STEP
食洗機の中に入れて固形洗剤をいれる
STEP
ボタンを押す
STEP
寝る、もしくはでかける
STEP
起きる(帰ってくる)と同時に乾いている

最強です。

僕は
まだ食器を手洗いしている人を見るとかなしくなります。

食器をキレイに洗っている時間に

本を数ページでも読んだほうが

123%人生が豊かになるのになー

と思ってしまいます。

食洗機は後付けでもいける?

食洗機は我が家のように

キッチンにビルドインできるのがいちばん良いです。

しかし

現時点でキッチンに食洗機がない場合

キッチンリフォーム等の必要が出てきそうですよね・・・。

よっしゃやってみよ!
ってやる気満々であれば
キッチンもリフォームしちゃうのもアリですが

後付け食洗機でもオススメのものがありますよ!


アイリスオーヤマの後付け食洗機は
職場の後輩(賃貸マンションで一人暮らし)が購入しましたモノです。

分岐水栓を組まなくても大丈夫で

設置もめっちゃ簡単な食洗機です。

ISHT-5000のデメリットは

  • 乾燥はゴミ(扉を開けておけば十分乾く)
  • 給水タンクに水を入れるのがめんどい

というところです。

後付けの食洗機もある

お掃除ロボット

我が家ではルンバを2017年から使用しています。

使っているルンバは既に廃盤になっているので

後継機を紹介します。


やはりルンバは最強です。

しかし

上記の2神器に比べると仕事レベルは落ちます。

ルンバがあるから
まったく掃除機をかけなくて良いか?
といわれると

そんなことはないんです。

すき間の細かいゴミが残ることがあるし

段差があるとルンバは登れないし

荷物があるところは掃除ができません。

お客さんが家に遊びに来るときなんかは

ちゃんと掃除機をかけておかないといけません。

掃除機で部屋を掃除するキレイ度が100%とすると
ルンバは80%ぐらいキレイにしてくれるイメージです。

ルンバは100%部屋をキレイにしてくれるわけではない

ルンバをかける順序

STEP
荷物、イスなどを上にあげる
STEP
細かいオモチャが落ちていないか確認
STEP
ルンバが落ちないようにガードをつける

ルンバは落ちたら掃除終了になるのでこういうガードを設置しないといけません

これをつけておけば、ルンバはこれ以上行きません

STEP
ルンバをつける
STEP
仕事に行く
STEP
帰宅したら掃除が終わってピカピカ

洗濯乾燥機や食洗機よりも

事前準備が必要であり
かつ80%の掃除しかできませんが

それでもルンバは買った方いいです。

なぜなら
圧倒的に土日に掃除機をかける頻度が減ったからです。

今までは

毎週末、掃除機をかけていましたが

今では月1ぐらいに減りました。

毎日ルンバをかけて出勤すれば

帰宅した時に家が常にピカピカの状態になって気持ちが良いですよ!

80%の仕事量でも毎日ルンバしたら気持ちよく生活できる

Anker (Eufy) のお掃除ロボット

ルンバは高額です

ルンバはちょっと高いんですよね。

余裕があればルンバをオススメしますが

後輩(一人暮らし賃貸マンション)には

Ankerのお掃除ロボットをオススメしています。


男の一人暮らしワンルームであればコレで十分です!

ていうか、部屋ごとにその都度
ぶっ込んで掃除さすのであればAnkerのお掃除ロボで十分です。

『三種の神器』は高い?

でも、洗濯乾燥機も食洗機も高額家電だから
買うのは躊躇するなー

洗濯機もまだ使えるし・・・

という悩みが出てきます。

ローンしてまで買う必要はありません
節約したり貯金を崩して買う価値はあります。

なんども書きますが
『三種の神器』は便利な道具ではなく

【自己投資】だからです。

三種の神器を買うことは消費ではなく投資である

自分の1時間の価値は?

人の時間を時給換算するのは好きではありませんが

わかりやすいように今回は時給で考えてみます。

あなたの時給はいくらですか?
(あなたの1時間の価値のことです)

一度考えてみてください。

例として

ざっくり…

  • 手取り30万円
  • 週休2日
  • 1日8時間労働

として・・・
だいたい時給1,700円ぐらいです。
(めちゃくちゃざっくりです)

洗濯1回だいたい1時間半
食器洗い1日だいたい30分
掃除だいたい1週間に1時間
として

洗濯、食器洗いは毎日やるとして
1日2時間x365日=730時間

掃除はだいたい1週間に1回やるとして52時間
730時間+52時間=782時間/1年間

1年間のうち782時間を
洗濯、食器洗い、掃除に使っています。

782時間 x 時給1,700円 = 1,329,400円

僕が使っている三種の神器と
同じものを買ったとしたら
三種の神器購入費用は合計約40万円(初期投資金額)

1,329,400円 ー 400,000円(投資)= 989,400円(利回り)

今即行で『三種の神器』を買ったとしても
1年で余裕で98万円の利益が取れましたね。

2年目以降は投資金額が不要なので
1,329,400円分の時間を得ることができます。

『高額だから・・・』と
先延ばしにしても
お金より貴重な時間を失うだけで何も得ません。

あなたの価値は向上する

『三種の神器』を買うということは、自分の時間を作ることになります。

ただのぜいたくではありません。

自己投資です。

家事を自動化することによって
得られる782時間という時間を

自己研鑽に使って

知識を増やしたり、新しいスキルや体力をつけることができれば

1,329,400円なんて余裕で超える価値になります。

しかも
今、即で買うのと

5年後買うのでは

1,329,400円✖️5年=6,647,000円の差に…

いや!

なりません!!

『自己投資』をして
あなた自身が成長していくので

782時間の価値は

2年後には1,329,400円より上です。

5年後にはさらに上になっていますよ

時間の価値はどんどん向上していく

まとめ

いかがでしたでしょうか?

新しい時代は

『できるだけ家事はやらない』ことが大切です。

新しいシステムや
便利になっていく機器をフルに使って

機能的に生きていくということです。

ムダなこと
自分がやらなくていいことは極力省いて

自分の時間を作って
自分のやりたいことや
自己研鑽に時間を使いましょう

洗濯物を干すよりも123倍意味があるし
あなたの人生が豊かになります。

時間の余裕ができると

家族も笑顔になるし
社会貢献にも繋がっています。

実際に
我が家に洗濯乾燥機が来てから

時間と気持ちに余裕がでて
家族に笑顔が増えました。

僕が出勤前に
ルンバ、食洗機、洗濯乾燥機をつけて家を出るので

家族が帰宅したら
洗濯、食器洗い、掃除がすべて終わって

めちゃくちゃきもちいいです。

さあ
さっそく家電量販店にいって

三種の神器ください!

と言いましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる