【誰でもできる】夏休みに人生を変える1冊【2時間で読める】

【京都サンガF.C.】2021年第30節モンテディオ山形戦【観戦ブログ】

はじめまして
京都サンガを応援して11年目のパパスタ@papasta7と言います。

ゴリゴリの元野球部なのにプロ野球よりも
圧倒的にサッカー観戦の方が好き

地元京都にあるプロサッカークラブ『京都サンガF.C.』を応援している
39歳のサラリーマンです。

本記事は2021年9月18日(土)NDソフトスタジアム山形行われる
京都サンガF.C.vsモンテディオ山形観戦雑記です。

はじめに
ぼくは京都サポーターではありません。

京都サンガの試合は毎試合必ず見ますし

アウェイゲームもガンガン行きます。

10年連続ファンクラブにも入って応援しています。

3年前までは有給を取ってまで
城陽まで練習を見に行ったりもしていました。

しかし
立って応援したり、歌ったりしないのでサポーターではありません。
普通に観戦料を支払ってサッカー観戦しているただの一般客です。

本記事は元野球部でバンドマンが書いているサッカーの知識0のど素人アホ感想です。

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!悪いこというな!京都の誇り!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅

あらかじめご了承ください

目次

試合前雑記

昇格の可否をわけた琉球戦

あわせて読みたい
【京都サンガF.C.】2021年第29節FC琉球戦【観戦ブログ】 はじめまして京都サンガを応援して11年目のパパスタ@papasta7と言います。 ゴリゴリの元野球部なのにプロ野球よりも圧倒的にサッカー観戦の方が好き 地元京都にあるプ...

ウカれているわけでもなく

調子に乗っているわけでもありません

琉球戦の勝利は

昇格に向けて、とてつもなく大きな勝利であり

・京都の昇格を確実なものにした

・昇格のライバルである琉球に引導をわたした

そんなイメージです。

とにかく後半AT!

対策されて

相手が身体はって必死に守っている中

あきらめずにチャレンジし続け

ラストで点を取れた勝ちの価値は大きい。

やりきって最後に結果を出せたことは
京都にとって向こう5年分の成功体験になったんじゃないでしょうか

この試合をターニングポイントに昇格できたね

なんて言えたら最高ですね。

たいせつなのは3位との勝ち点差

昇格ほぼ確定で良いかと思う

コレ、決してウカれているわけでも

調子に乗っているわけでもありません。

むしろ、ぼくは超リアリストです。

事実ベースの話で

昇格枠と3位との勝点が10開くと

ほぼ昇格決まりというのが

ここ11年間のJ2リーグの流れだからです。

事実ベースで話をすると

勝点が10あくと
追いこすのに最低でも4試合必要となります。

上位チームが4連敗して、追いかけるチームが4連勝するというのは

実力が拮抗しているJ2リーグでは相当可能性が低い。

ましてや

今後は下位チームの降格争いが激化し

中位以下のチームがゴリゴリに守ってくることが予想されます。
(勝点を失いたくないから)

上位チームでも勝点3を取ることが
今まで以上にむずかしくなると思います。

そして今年のキジェサンガは29試合して4回しか負けていません。

連敗はシーズン始めの2連敗のみです。

主力選手が大幅に怪我や病気にならない限り

大きく崩れることがないっていうデータもあるんです。

もちろん安心もまったくしていない

昇格はほぼまちがいないと思っていますが

まだ安心していない理由、あります!

【今年もプレーオフがない】

ってことです。

(去年は別として)これまでJ2の4位以下は終盤までくると

プレーオフを見こした戦い方になっていました。

しかし今年は2位に入れなければ

3位から18位は全く同じです。

となると3位新潟から7位長崎あたりまでは

3位になったって仕方ないので

捨て身の攻撃でワンチャン狙ってきそうですよね

1試合ずつたんたんとやる

ようやく昇格をつかみかけているときに

落ちそうなのがこれまでの京都のイメージですよね笑

しかし

今年は指揮官がキジェさん。

湘南を何度も昇格させている経験値
選手を鼓舞し続け、ウカレを許さない指導

本当に心強い。

勝点10をあけたので

昇格ライバルチームとしては
メンタル的にキツイと思います。

次は勝点15差。
勝点15拡げたら今度は相手のモチベーションが下がるので昇格確定です。

  1. 9/18 山形(A)前回勝利
  2. 9/25 栃木(H)前回ドロー
  3. 10/2  長崎(A)前回負け

むずかしい連戦ですが

たんたんと1試合ずつやって

山形、長崎などのライバルチームに引導を渡していきましょう。

まずは山形。

シーズン前は圧倒的昇格候補でした。

前節長崎戦はスタメン選手を落として
京都戦に挑むという徹底ぶり

中原、山田に要注意です。

(ここまで9/18 6:42執筆)

スタメン

武田が戻ってきましたが前節と同じフォーメーションスタートでした。

松田が真ん中に入ると守備が硬くなるので
結構アリですね!

感想

京都2-0山形

ひとこと先にナイスゲーム!!

両チームの選手にビッグリスペクト!!

ホンマ両チームの良さがぶつかりあってたし
お互いの意地がぶつかっていて本当ナイスゲームでした。

山形戦感想
  • 宮吉、三沢ナイスゴール
  • 久しぶりに無失点
  • キジェ采配完璧

3つに絞りました。

次ページで深ぼっていきます。

いきましょう!

1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる