【京都サンガF.C.】2020年第25節アルビレックス新潟戦【感想雑記】

スポンサーリンク
京都サンガF.C.

本間&高木善&谷内田だったら良かったよな、新潟。

こんにちです。

はじめましてパパスタhttps://twitter.com/papasta7です。

元野球部なのに日本のプロ野球よりも圧倒的にサッカー観戦の方が好き
地元京都にあるプロサッカークラブ京都サンガF.C.を応援している38歳のサラリーマンです。(2児の父ど平凡サラリーマン)

本記事は2020年10月10日(土)サンガスタジアムで行われた
京都サンガF.C.vsアルビレックス新潟試合観戦雑記です。

先に僕のサンガ応援経歴を

11年前に京都サンガがJ1リーグにいて、
ちょうどJ2に降格するタイミングで応援をはじめました。

当時京都に所属していた増嶋選手(現ジェフ千葉)とバンド関係の先輩友達だったこともあり
よく西京極でのホームゲームに招待してもらっていたことがきっかけです。

そこからどっぷりハマってしまい地元のJリーグクラブである
京都サンガF.C.を応援しており10年連続ファンクラブ更新中です。

ちなみに僕はサポーターではありません。
毎試合必ず見ますし、アウェイゲームもガンガン行きます
サポーターではありません。
普通にサッカーを楽しむために観戦料を支払って観戦しているただの一般客です。

本記事は・・・

元野球部でサポーターでもない、ただのサッカーど素人のアホな感想意見になっています。
ガチでサッカーのことわかっていない素人の戯言です笑)

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅予めご了承くださいね。

スポンサーリンク

試合前の戯言

仙頭

セントーサがインサイドハーフで受けると前を向けて前にパスが出せるので

トップではなくサイドハーフですね。

何でもできそうな選手ですが、実は2枚目が一番生きますね。

前節見てそう思いました。

内容はウタカ頼みなので

ここ最近、大宮戦、千葉戦、磐田戦は

何もできなくなって一生『戦術ウタカ』をしています

見ている方は『ウタカ神にええ感じにボール入る時』90分間待っているだけなのです。

見ている方は90分、おもしろくないんですよね。

90分、ウタカ待ちなので。チーム戦術が無いし、交代も一貫性が無いんですよね。

スタメン

戦術ウタカなのでウタカ神がどんなに疲れていようとも関係ありません。

ウチの監督、コーチはスカウティングもやりません。

とりあえず試合が始まったら『ウタカに90分お任せします!』なので。

監督、コーチがスカウティングしないのはもう諦めているんですが

2周目なんで一度対戦している相手なんですよね・・・。

それでも対策してこないのはなかなか強気の『出たとこ勝負』ですね。

結果は・・・

京都1−2新潟

千葉戦、磐田戦となんにも変わらない内容で負けました。

はっきり言って

昇格を諦めていないチームと、昇格を目指していないチームの差が出ました。

京都のフロントはJ1昇格を目指していない。あわよくば昇格できればいいな程度なので

そんなチームは昇格のために必死に走っているチームには勝てないってことです。
(ソースは東京V戦)

感想

『泥臭いプレーが魅力』?いや、FWは点取れ。

  • 野田のせいで負けた
  • コーナーキック、フリーキックなんとかしようよ・・・ほんと
  • 昇格を諦めていないチームと、昇格を目指していないチームの差
  • 谷内田は京都じゃなくて新潟に行っていたら・・・・

野田のせいで負けた

単純な話、野田がヘタすぎる。

もうウチの監督、コーチは戦術を考えていないのであえていうと

野田のせいで負けました。

このブログでなんども書いていますが野田がヘタすぎてダメですね。

野田が前半30分までにあった決定機をバカ外ししなかったら勝てました。

後半も決定機をトラップミスで外したり、ボールの置く位置が悪くてすぐ寄せられる。

自称『泥臭いプレー』というヘタなプレーで倒れすぎ。

『のだ』って感じです。

何回も『おい、のだぁ!もう頼むわ!!』と叫んでしまいました。

これで32歳ですからね。

若い選手ならここから成長!とかもあるかと思いますが

京都くるまでのキャリアで年間4点が最高得点なので

実は今季あと1点取ったらキャリアハイの成績です。

ただ僕は今年とくべつ野田の調子が良いってわけではなく

今節のようにウタカ神や、仙頭からなんども決定機を作ってもらっているだけです。

1回の決定機を決められないのはFWとして痛すぎるし

新潟のように堅守を誇るチームに対してワンチャン決めれないのは

チームの敗けに直結するものだと思います。

決定機をなんども野田が潰していて

『あ、今日負けたな』って思いました。

『汗をかく』『泥臭いプレー』とか、いらないのでワンチャンで1点を決めてほしい。

ていうか、ちゃんとボールコントロールする、ちゃんと蹴る。

リフティングとボールを止めて蹴るという練習をちゃんとして欲しいです。

ウタカも『いや、それは決めてくれよ』ってなっていましたね。

そんな野田からポジションを奪えないほどYouTubeは忙しいのです。

コーナーキック、フリーキックなんとかしようよ・・・ほんと

よくこのブログをみてくれている人は

野田イジりも何度も見ておられると思いますがもう一つ何度も書いていることを。

マジでコーナーキック、フリーキックをなんとかしよ。

京都の場合、ウタカ、バイス、野田、ウエエヴィスとターゲットが4人いて

わりと有利なメンツいるし、プレスキックはチャンスになるはずのチームなんですよ。

もう最近では全く得点の可能性が無いですし、アイデアも皆無。

相手もわざとコーナーキックに逃げてる感じすらします。

黒木はまだチャンスになるキックを蹴っているんですが

庄司さんはほぼ相手にひっかかってるんです。

本人は気がついていないと思います。ほとんど相手の選手超えてないんですよ。

ラストワンプレーのコーナーキックも庄司さん、しっかり相手に当てて試合終了。

まったくチャンスになっていないんですよね。

キッカーを仙頭、谷内田、福岡くんにして欲しいです。

昇格を諦めていないチームと、昇格を目指していないチームの差

今節の負けは本当リアルに

昇格を諦めていないチームと、昇格を目指していないチームの差

勝敗がはっきり分かれたと思います。

京都はチームとして実は昇格を目指していなかったというのは

東京V戦ではっきりしているし、17節で2位と勝点10あいて昇格は消滅しています。

一方新潟は、鄭大世を入れていきなり前節ハットトリック。

磐田も大宮もそうだったんですが、
しっかり京都対策をしていて

新潟も同じように50分からプレスが厳しくなりました。

負けたら『切り替える』京都としては
対策、修正、練習をしないので
ハイプレスをやられると毎回バックパスになります。

さらに詰められてサイドに逃げるか若原のロングキックでにげて
最終的にはロストする。
っていう流れを後半30分ずっと見させられました。

京都はスピードをあげるわけでもなく、出すパスは相手にひっかかりまくりで

困ったらウタカ目指してロングパス

あとは『ウタカがワンチャンなんとかしてくれるのを待つサッカー』です。

あわよくば勝てたらええなあーのチーム
昇格がけっぷち、絶対勝利!必死で走るチームとでは気持ちが違いますよ。

勝てるわけないですね。

谷内田は京都じゃなくて新潟に行っていたら・・・・

新潟は前回対戦した時にも思ったんですが

生え抜きの本間くんがめちゃくちゃ良いですね。

20歳で生え抜きに10番付けて、試合で中心になる・・・。

本当チームとしても理想の形ですよね。

谷内田は地元新潟に入団していれば

今頃、谷内田、本間、高木善で2列目組んで、
ファビオや鄭大世にパスを供給したりシュート打ったり・・・。

プレイスタイルとしても現在の京都より新潟の方があっていますよね・・・。

なんかすげー切ない・・・。ですね。

京都はしっかり谷内田くんのポテンシャルを活かし、育てる責任があります

まとめ

今年はPO、降格が無いので3位以降は全て同じです。

クラブが昇格を目指していないことがわかった今、今節の勝敗も全く関係ありません。

3位も最下位もまったく同じで2021年シーズンをスタートします。

どんなに負けも同じであればリスクが無いんだから
何が何でも点を取りにいくという姿勢じゃないとおかしい。
パスもトラップも相手にひっかかりまくるっていうのはいったいどういうことなんでしょうね。

昇格も目指さないで
選手も監督もいったい何のために今、試合や練習をやっているのか?
聞いてみたいです。LINE IDを教えてください。聞きます。

有料コンテンツとして

問題なのは、今京都サンガは有料コンテンツとしておもしろくないってことです。

戦術ウタカで、ウタカの技術の高さを毎試合見れるのは楽しいですが

戦術も試合展開変化も無し

選手が変わって空気が変わるとか無し

若手選手や生え抜き選手が出てきて
失敗したり成功をしたりを繰り返している姿、選手の成長を楽しめる
ってのも無いんです。

観客は90分間、ひたすらウタカに良いボールが入るのを待ち続けているだけなんです。
(サポーターさんは一緒に戦っておられます。)

僕みたいな一般観客は
お金払って90分間時間を無駄にして、ストレス溜めてる場合じゃないんですよ。

90分の時間があればお金を払ってもっと生産性の高いインプットをするべきなんです。

それなのに毎試合お金を払って90分間ウタカ神頼みを見に行く僕は情弱です。

90分間修行と思えばいいです。

さて京都サンガ沼にハマっている同志のみなさん!
4日後、また『90分間ウタカ頼みのお任せサッカー』を一緒に見ましょう。

戦術はないのでチームとしての成長は0ですが、

ウタカ神の高スペックなサッカーが見れます!

90分で5回ぐらいは見れます!

運がよければ勝ちます!運が悪ければ負けます!
チーム戦術がないので積み上げは0、運勝負です!


今季終了後に選手の移籍、引き抜き、ぶっこぬかれは必ず起きるので
今季と同じチームでは来季は戦えません。

が、せめて
若手のやる気がある選手を優先的にスタメンにして
未来ある選手にチャンスをあげて欲しいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村

おまけ

京都サンガさんの合言葉『切り替えて』。

タイトルとURLをコピーしました