MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

【今日がいちばんお得!】楽天市場超ポイントバック祭攻略方法!【ふるさと納税チャンス!】

こんにちは

毎朝5時から朝活をして
『読むだけで少し人生の生産性を上げるブログ』を書いている
パパスタ@papasta7と言います。

さてさて

https://www.rakuten.co.jp/

12/17まで楽天市場で『超ポイントバック祭』が開催されています!

ぜんかいのスーパーセールで買いそびれした人、救済処置……。

バッキバキの楽天経済圏の住人であるぼくが楽天市場お買い物マラソンの

お得な攻略方法を解説していきます

超ポイントバック祭とは?

楽天市場が開催するポイントアップキャンペーンで

1回の購入金額でポイント倍率が変わってくるというものです。

https://event.rakuten.co.jp/

すなわち一回の支払い金額が多くなる“ふるさと納税”を支払っておくのがベストです!

目次

超ポイントバック祭攻略法!

まずはおさえておくべきことをシェアします。

これを知ってるか知らないかで

損をすることになるので要注意。

楽天ポイントはお金と同等の価値

楽天ポイントいうてもただのポイントやろ?

って言っている場合じゃありません。

楽天ポイントってお金と同じ価値があるんですよ!

ぼくは楽天経済圏で生きている人間です。

日用品や消耗品をセール時に楽天市場で購入し

たまった楽天ポイントを利用して楽天カードの支払いにあてたり

使いに行く期間限定ポイントはコンビニでの買い物に利用しています。

こうすることで

キャッシュ(現金)をほぼ使わずに普段の生活ができます。

日々のサービスを楽天のサービスに統一することで

ポイントの範囲で生活できるようになると

びっくりするぐらい現金が貯まりますよ!

あわせて読みたい
【楽天経済圏への道】『楽天ポイント』の種類について【ポイ活】 楽天経済圏への移行をはじめるために日々勉強をしていますパパスタと言います。(二児の父平凡サラリーマンで200記事毎日ブログ更新達成) さて今回は 楽天経済圏の入る...

楽天ふるさと納税も対象

激アツなのが楽天ふるさと納税も超ポイントバック祭の対象です。

というより

ポイントバック祭のルールをみている以上

ふるさと納税のためのキャンペーンじゃないかと思うほどです。

日本に住んでいるのであれば

やらないという選択肢がない『ふるさと納税』

やっていない人は圧倒的に損をするという『ふるさと納税』

ふるさと納税はまとまった金額を支払うので

どうせならポイント付与させて

完全無敵にお得に攻略していきましょ!

ふるさと納税については下記にまとめています。

あわせて読みたい
【2022年版】ふるさと納税のメリットとデメリットまとめ【だれでもできる】 ふるさと納税は節税ではないが結果的にお得になる ・ふるさと納税って何がお得なの?・ふるさと納税の仕組みはどうなっている?・ふるさと納税はどうやったらいいの? ...

超ポイントバック祭でやるべきこと

エントリーが必要

超ポイントバック祭でポイント還元を受けるためにはエントリーが必要です。

買う買わないはおいておいてエントリーは先にしてしまいましょう!

楽天ふるさと納税をチェックする

https://event.rakuten.co.jp/

ふるさと納税の寄付先を吟味しておきましょう!

もちろん返礼品で選んでOK!

自分の用途にあった返礼品のところに寄付しちゃってOKです。

楽天ふるさと納税はおどろくほどかんたん。

普通に楽天市場で買い物をするみたいにふるさと納税ができます。

自分の寄付上限金額を知るにはシュミレーターでサクッと計算できますよ!

クーポンをゲットしておく

キャンペーン期間中はかなりの種類クーポン券が発行されます。

買う買わないはおいておいてとりあえずゲットしておく。

自分が買い物をするときに使えたらラッキー程度のレベルで良いと思います。

楽天市場のクーポンも自分で取りに行かないといけないのでめんどくさいんですが

200円でも安くなるならクリックしておくべきですね!

【いますぐクーポンをゲットする】

さらにおとくにポイントを貯める方法

12/15に買い物をする

みなさん、楽天カードはもちろんお持ちですよね?

持っていない人は取り急ぎ申し込んでください。

で、楽天カードがあれば5と10の付く日はポイントが2倍になります。

お買い物マラソンと掛け合わせて利用しましょう!

エントリーが必要なので忘れずに!

39ショップを利用する

楽天市場内の『39ショップ』と言われるお店で

1注文あたりの最低お買い物金額3,980円(税込)以上を買うとさらにポイント2倍になるキャンペーンも実施されています。

39ショップとは?

39ショップとは、同一の対応ショップで同一注文・同一配送先への買い物合計金額が3,980円(税込)以上の時に送料無料になるお店です。

利用するかどうかは別にして

とりあえずエントリーだけでもしておくことをおすすめします!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ぼくが楽天市場を利用するときは

ほとんどポイントアップキャンペーンの時です。

消耗品や日用品を買うので無駄遣いにもならない

たまったポイントでコンビニ支払いや、楽天カードの支払いに使ったりしています。

どうせ買う必要があるのものは、ポイント還元を狙ってお得に買いたいですよね!

楽天市場をかしこく利用して節約していきましょう!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけるとブログ更新の励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる