Googleは『検索』から『検索前』へ

スポンサーリンク
学び

新型コロナが猛威をふるい

世界は一変しました。

しかし

本来進む未来へ加速しただけであり、コロナのせいで間違った方向にいったわけではないようです。

前回こんな記事を書きました。

テスラが僕の仕事(自動車保険)をいずれ破壊するからです笑

本記事では

GAFAの『G』であるGoogleが今後何をしようとしているのか?
解説したいと思います。

参考にした書籍は山本康正著『2025年を制覇する破壊的企業』です。

スポンサーリンク

Googleは『検索』から『検索前』へ

Googleが次にやろうとしていること。

僕たちの生活を次はどう変えるのか??

答えは

『検索』自体を不要にしてしまうということです。

Googleの本業は言わずもがな『検索』でした。

本業自体を変えようとしているのです。

世界トップ企業でも変わり続けないと生き残れないということです。

パパスタ
パパスタ

Googleが変わらないと生き残れないのに
僕たちが変わらなくて良いわけないですよね?
一緒に学びましょう!

検索を不要にするとはどういうこと?

僕たちが『検索』するのには『目的』があります

悩みや知りたいことなど

欲しい情報を求めて検索をします。

もし『検索』をする前に欲しい情報が表示されたらどうでしょうか?

めちゃくちゃ楽ですよね。

時短です。

『検索する前』にチャレンジしようとしているのがGoogleです。

実現可能なの?

実はすでに技術的に十分可能なシステムなんです。

Amazonでも『あなたにオススメ』的な感じで
検索前に好みの商品が表示されますよね。

アレです。

たとえばよく金曜日に『レストラン』と検索する人がいます。

Googleは情報を蓄積していますので

その人が金曜日にブラウザを立ち上げると
自動的に『おすすめのレストラン』が表示されます。

『情報を整理して使用できる』というのがGoogleの今後の使命と言えそうです。

Googleは検索だけじゃない

Googleは超買収企業です。

これまでの買収先は200社以上。

有名なところでは

  • YouTube (動画配信)
  • Android (iPhoneへの対抗)
  • ディープマインド(人工知能開発)
  • Waymo (買収してロボタクシーの子会社設立)

Googleに業種という概念はありません。

様々な事業からデータを集められる体制を築いています。

データと人工知能を組み合わせることで
一人一人の思考や嗜好に特化したサービスが提供できるということです。

次の金脈は石油から情報に変わっています

今後、GoogleがZOOMを買収すればGoogle Zoomになります。
そうするとビデオ会議ツールをGoogleが制覇することになります。
未来ではほとんどのビジネスツールがGoogleに変わりそうですね

Google vs Appleのデータ戦争激化

次の石油はデータ(情報)であるという話をしました。

『データをとった者』が勝ちます。

逆の言い方をすると

データがないとビジネスは成り立たなくなる時代がきます。

現在データの価値を理解している先見性のある企業は

データの取得、囲い込みに躍起になっています。
(本ブログで何度も登場している『楽天モバイル』がなぜ1年間無料なのか・・・)

実はGoogleはスマホにおける世界シェア8割!なんです。

多くのデータは人々の欲求、つまり検索から入ってきます。
Googleが得ているデータ量っていうのは圧倒的です。

莫大なデータ量を持っているGoogleはいわば次世代の石油王。

顧客が

  • どのような行動をしているか
  • どんな体験を求めているのか
  • いつ求めているのか

こういったデータを予め取得していくことが

今後の時代の成否をわけます。

『欲しているものを聞いてから答えている』企業は勝てません。

ちなみに

『顧客の要求を先回りする』というのは

マーケティングの教科書『ハイパワー・マーケティング あなたのビジネスを加速させる「力」の見つけ方』にも書いてありました!

ぜひこちらの記事もチェックしてみてくださいね

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今記事でシェアしたいことは

『Googleでさえ変化し続けている』

ということです。

新型コロナ時代2020年は大きな変化を強要されてパニックになったかも知れません。

2021年は本格的に新型コロナ時代突入です。

明日、何が起きるかわかりません。

明日、大きな変化が起きるかも知れません。

『Googleでさえ変化し続けている』ので

僕たちも『変化することに』慣れて柔軟に時代に対応していく必要がありそうですね。

では柔軟に対応していくってどうしたらいいのか?

本で学ぶのが一番オススメです。(8ヶ月読書を続けて実感)

読書で知識をつける。これが一番コスパ良いです。
ちなみに僕が今回参考にした未来予想図本がこちら。


5年後の未来予想図として読むだけでも面白いとおもいますよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチっと応援よろしくおねがいします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

パパスタ
パパスタ

ポッドキャストはじめました!よろしくおねがいします!

タイトルとURLをコピーしました