MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

【副業入門編】初心者でもブログを収益化できる、たった7つのステップ

お悩みさん

・ブログをはじめたけどなかなかPV数が伸びない……
・副業でブログをはじめたんだけど、ブログってどうやって作るの?
・SEOに評価してもらえる良質なコンテンツってなに?

こんな悩みを解決する記事を用意しました。

記事で紹介する「ブログ設定の7手順を実践すれば

だれでもかんたんに収益を発生させるブログを作ることができます。

なぜなら実際にぼくが初心者ブロガーだったころに

この方法でブログ設定をし、ノースキルから1年で月10,000円の副業収益を得ることができました。

本記事では前半に「ブログ設定で必要な準備」を解説し

後半では具体的な7つの手順について解説します。

最後まで読んでいただくことで

だれでも収益を発生させるブログを作ることができますよ。

最後までじっくり読んでください。

目次

確実に収益をあげるブログを設定する7つのポイント

エゴサーチのイラスト(女性)

ではさっそく結論から入ります。

ブログを収益化させるための7つのステップ

STEP
ブログ収益とは何か?を理解する

ブログの収益とは……

PV数 × 誘導率 × 申し込み率 × 商品単価 × 承認率 = ブログ収益

STEP
優先順位を決めて目標設定する

ブロガーがコントロールできるのはPV数 & 誘導率 & 商品単価のみ

目標はブログ開始1年で50,000円/ 月

STEP
売る商品を決める

他社の商品を売るのか? 自分で商品を作って売るのか?

STEP
売り方を考える

SEOやSNSなどの集客方法を考える

STEP
サイトの方向性を考える

だれに何を発信して、どんな悩みを解決するサイトなのかをイメージする

STEP
キーワード選定をする

人に読まれないキーワードで書いても、意味はありません。

読まれるためにキーワード選定は必須です。

STEP
記事を書く順番を決める

ブログには集客記事と収益記事があり、まず書くのは集客記事。

以上の7つのステップを確実に踏んでいくことで

「稼げるブログ設計」を作ることができます。

その前にブログを収益化させるための下準備です。

先に準備について解説します。

ブログ設計のまえにやっておく下準備

ブログ設計の前にかならずやっておくべき下準備があります。

収益化ブログを作る上で必要なことなのでかならずやってください。

ブログ設計の下準備(かならずやること)

ブログ設定の前の下準備
  • レンタルサーバーを契約する(ConoHa WINGがオススメ
  • ブログ開設はWordPress(ワードプレス)で作る
  • 有料テーマを購入しておく(ブログのデザインアプリ)

上記の下準備ができている人はこちらからどうぞ。

まだ下準備ができていない人は

レンタルサーバーを契約し、有料テーマを購入しておきましょう。

なぜならアメブロなどの無料ブログサービスは収益化ブログには向かないからです。

稼ぐブログを作るならレンタルサーバーを契約し独自ドメインを取得、WordPressで設計しましょう。

レンタルサーバーは月1,000円ぐらい
有料テーマは20,000円ぐらいで買い切りです。

先行投資としてサクッと買っておきましょう。

無料テーマじゃだめ?

WordPressにはcocoonなどのすばらしい無料テーマもあるので

「初期投資は少なくしたい」という人は無料テーマでも全然OKです。

ただ、ぼくの実体験としては【はやめに有料テーマにしておく】こと強くオススメします。

なぜならこの先実際にブログで収益が発生しはじめると

無料テーマだけでは物足りなくなり、有料テーマを使用するようになるからです。

記事が多くなってから有料テーマに変更すると

ブログのバランスがくずれたりするので

リライト作業や設定変更で1週間ぐらい潰れることになります。

これが本当に大変……

実際にぼくはブログを初めて1年経過してから

無料テーマのcocoonから

有料テーマであるSWELLに変更しました。

移行作業、リライト作業がもうめちゃくちゃ大変でしたし、本当にしんどかったです。

なのですぐに有料テーマを購入しないとしても

記事が増える前に有料テーマに変えておきましょう。

ぼくのオススメ有料テーマは実際に使用しているSWELLです。

初心者でもかんたんに設定できるし

感覚的に操作ができるあたりがApple製品と似ていて使いやすいです。

ブログ収益とは何か?を理解する

では、さっそく収益をあげるブログを作っていきましょう。

まずステップ①であるブログ収益とは何か?を理解しましょう。

ブログの売り上げの決まり方

ブログの売り上げとは……

ブログの売り上げ=PV数 × 誘導率 × 申し込み率 × 商品単価 × 承認率

で決まります。

ひとつずつ解説していくと

PV数

ブログへのアクセス数です。

稼ぐブログを作るために一番重要な部分です。

というのもブログにアクセスがないと商品は売れません。

誘導率

ブログ記事を見て商品のページをクリックしてもらった率です。

申込み率

CVRと言ったりします。

商品ページから購入に至った率です。

商品単価

ここで言う商品単価とは、実際に商品が売れた場合、企業からブロガーに入るキャッシュバックの金額です。

承認率

申し込みが入った時に企業が紹介料として報酬の支払いを承認する率です(売れたら必ず支払いがあるわけではありません)

ブログの売り上げとは、上記の要素で決まります。

自分でコントロールできる要素は?

では、上記の要素のうち

あなたが自分でコントロールできる箇所はどこでしょうか?

答えは

  • PV数
  • 誘導率
  • 商品単価

です。

「申込み率」は読者が企業のホームページに行った後なので

あなたがコントロールすることはできません。

「承認率」も企業が決めるのであなたがコントロールできません。

商品単価も自分でコントロールできる

え?商品単価も自分でコントロールできるの?

って思いますよね。

この商品単価とは、「商品の価格」をコントロールするのではなく

紹介する商品を選ぶことで「商品単価」をコントロールするということです。

たとえば1つ100円の物を30個売るよりも

1つ10,000円の物を1個売った方が売り上げは高くなります。

じゃあ、ブログで稼ぐために狙う商品はどれか?って感じです。

まずは「ブログで稼ぐ」とはどういったモノで

どういう経緯で支払いが行われるのか?という仕組みを理解しておきましょう。

ここを理解せずにダラダラと記事を書いても何にもなりません。

重要な順番は①PV数②商品単価③誘導率です。

目標設定する

次に目標設定を決めましょう。

「ブログを開始して1年後に稼げる金額は月50,000円を目標にすると良い」と言われています。

ブログ運営をしても半年は何も変化はありません。

もちろん読まれないし、PV数もほぼありません。

収益も発生しません。

とにかくブログは収益化するまでに時間がかかります。

どうしてかというと

コツコツと良い記事を積み上げて実績を作らないとGoogleから評価をされないからです。

Googleから評価されなければ検索結果の順位もあがらず

読者が増えません。

読者が増えないと商品は売れません。

だから時間がかかるんです。

月50,000円も収益が出れば大成功

ぼくの経験談ですがノースキルからブログを開始し、1年目の収益は月10,000円でした。

なので月50,000円も稼げれば相当すごいと思いますよ!

逆に言えば

ノースキルだったぼくでもコツコツと手順をふんで積み上げれば

月10,000円の副収入を得れるまでになっているので

ブログで月10,000円までの副収入化は誰にでも再現性があると思います。

目標を持ってやる。ダラダラとやらない

次のページでは

「売る商品を決める」ということを解説します。

1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる