MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

【5年後に脱サラ予定の軌跡】YouTube運営 2ヶ月報告【目標は収益化】

2022年7月1日でYouTube開始からちょうど2ヶ月が経過しました。

これからYouTubeの運営状況もみなさんとシェアしていきたいと思います。

YouTubeってどれぐらいの期間で収益化できるの??

といったざっくりとした疑問ってありますよね。

ぼくがその疑問について

実際に収益化までの軌跡をすべて公開していきます。

最後まで読んでみてください。

目次

YouTube運営 2ヶ月報告

目標登録者数1,000人

チャンネル登録者数の推移

チャンネル登録者数

目標1,000人

  • 2022年5月1日~5月31日 7人
  • 2022年6月1日〜6月30日 24人 
あわせて読みたい
【5年後に脱サラ予定サラリーマン】YouTube運営 1ヶ月報告【目標は収益化】 2022年6月1日でYouTube開始からちょうど1ヶ月が経過しました。 これからYouTubeの運営状況もみなさんとシェアしていきたいと思います。 YouTubeってどれぐらいの期間で...

投稿した動画本数

投稿した動画本数
  • 2022年5月1日~5月31日 18本 
  • 2022年6月1日〜6月30日 18人 

1週間に、1、2本ペースで投稿することができました。

ルーティン動画は先週末の行動を

金曜日の19時45分に投稿しています。

このペース自体は全く苦ではありませんので

全然余裕でできます。

視聴回数

5月の成績
6月の成績

視聴回数は70,479回でした。

何者でも無い人が

YouTube開設2ヶ月目で50,000回再生を突破したのは

すごいことだと思います。

が、これは眉唾物であり

実力ではありません。

1本狙って動画をバズらせた

実は1本バズを狙って当てた動画があります。

こちらです。

サムネイルで内容がわかるおもしろハプニング系です。

タイトルも嫌味っぽく笑いなるようなタイトルにしました。

完全にバズを狙った動画です。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
【チャンネル開設1ヶ月】YouTubeで動画をバズらせることができた、たった1つの理由【行動と運です】 今回は緊急で記事を書きます。 遂にYouTube開設1か月で 初のバズ、初めてぷちバズを起こすことができました。 3日で45,000回再生です。 いやいや100万回再生して、はじ...

2ヶ月やってみての気づき

細かいデータを確認することができるようになった

チャンネル開設から2ヶ月で

YouTube Studioにて細かいデータ確認をすることができるようになりました。

やはり1番気になる年齢層データを確認できるのはありがたいですね。

視聴者ゾーンにコミットしていかないと

増えないですもんね。

がんばっていきます!

2ヶ月100人登録達成できず

YouTubeをはじめるにあたり、Kindleでいろいろな攻略書籍を読みました。

複数の書籍で書いてあることで

チャンネル開設2ヶ月でチャンネル登録者数100人いかなければ失敗

ということです。

かんたんに説明すると

チャンネル開設当初はGoogleのオススメ動画に出やすいので

ここでリーチしまくって登録者を増やすというものです。

ぼくは結果的に1/4は達成しましたが

100人は達成できませんでした。

理由はしっかりと理解しています。

バズった動画以外は見てもらえていない

先述のとおり

バズを狙って1本当てることはできましたが

その他のコンテンツとの視聴差を見ると歴然です。

ようするに「バズった動画」は見てもらえるけれど

それ以外の「自分の動画」は全く見てもらえていないということです。

70,000回視聴してもらえて

登録者数が増えていないのはうなずけます。

2ヶ月やってみての答え

2ヶ月動画を出してみてわかったことは

動画の流行に乗れば視聴回数は増えるしチャンネル登録者数は増える

ぼくの場合はサッカー関連の動画。

特にリアルにサッカー場に試合を見に行って

現場の様子を動画でアップすると

ぼくの弱小チャンネルでも

3桁の視聴回数を得ることができます。

おそらくこれをくりかえす

具体的には

京都サンガF.C.の試合、全試合現場に行って動画を回せば

2ヶ月でチャンネル登録者100人は達成できると確信しました。

サッカー動画がYouTubeのトレンドなのと

現場に行けないサッカーファンに需要があるからです。

逆に何者でもないぼくのルーティン動画なんて

誰も見たく無いわけです笑

3ヶ月目の戦略

YouTubeのトレンドをおさえつつ

チャンネル運営をすれば

意外と収益化はかんたんかもしれない

というのが2ヶ月やってみての答えです。

収益化を最速で達成するには

「サッカーの試合を見に行きまくって動画を撮る」

です。

しかし

ぼくは動画トレンドを追いかけることはしません。

今はサッカー動画が流行っていますが

供給が増えすぎると

確実に再生回数は落ちると思うからです。

トレンドビジネスは常に波乗り。

需要と供給のバランスが前提で

運とタイミングが重要。

ぼくはギャンブル性が強いことは好きではありません。

コツコツと積み上げて成果を出す方が好きですし

だれがやっても再現性があると思っています。

少しずつでも

自分のルーティンを見てくれるファンを作っていくことのほうが

長い目で見た時に良い結果を生むと思っています。

ブログもYouTubeも目的は1つで

「サラリーマンでもぼくと同じようにやれば副業で稼ぐことができる」

を体現したい。

そのため3ヶ月目もコツコツとルーティンとサッカー動画をあげ続けます。

まとめ

まとめます。

  • 60,000回再生のバズ動画を投稿できた
  • しかも狙って当てることができた
  • しかしバズは一過性のもの
  • 着実に1歩ずつ登録者数を伸ばしていくべき

YouTubeをはじめて2ヶ月間感じたことです。

まだまだはじまったばかりの挑戦ですが

最初の2ヶ月がめちゃくちゃ重要ということなので

しっかりと動画をアップしつつ

どんどん修正をしていきたいと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる