MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

京都太秦映画村「しまじろうとうずまさにんじゃだいさくせん」に行ってみた

映画村でやっている「こどもちゃれんじ」の企画ってどうなの?

お悩みさん

入園料の他にイベント料も取られて……高くない?価値ある?

こんな疑問にお答えする記事を用意しました。

先日、子どもの誕生日に

映画村とこどもちゃれんじの共同イベント

「しまじろうとうずまさにんじゃだいさくせん」に行ってきました。

この記事では

参加した様子を写真をたっぷりつかって紹介しつつ

感想もふくめて

  • おすすめできるか?
  • 費用はいくらぐらいかかるのか?

をがっつりシェアします。

最後まで読んでいただくことで

「うずまさにんじゃだいさくせん」

をうまく楽しめるかどうか

あらかじめ確認することができますよ

目次

東映太秦映画村とは?

東映太秦映画村とは?

東映太秦映画村公式ホームページ

観光目的で行くのはコスパ悪いです

京都市右京区太秦にあるテーマパーク兼時代劇の撮影場所です。

他府県の人もぜったいに行ったほうがいい。

「うずまさにんじゃだいさくせん」とは?

引用;https://www.toei-eigamura.com/

映画村内でやっているこどもちゃれんじ監修の

参加型イベントです。

忍者服を身にまとい、指令書を元に様々な試練にチャレンジ して いく体験型イベントです。

各体験ゾーンは「こどもちゃれんじ」が企画・監修。知力・体力・コミュニケーション・勇気の4つのテーマを設定し、子どもが夢中で楽しみながら、 「自らやってみたい!」という気持ちを育み、心身の成長につながる体験ができることを目指し開発しています。

https://www.toei-eigamura.com/shimajiro-ninja/

映画村入村料とは別に大人800円、子ども1,300円必要となります。

「うずまさにんじゃだいさくせん」はオススメできるか?

ではさっそく結論をお伝えします。

  • 保育園、幼稚園児までの子どもにはオススメ
  • 費用は高いがやる価値あり
  • しまじろうコラボご飯はいらない(高い)
  • 他のアトラクションパスも買うと1万円越えてくる

という感じです。

いちばん気になるのは

値段相応分の価値があるのか?というところですが

実際にやってみての感想は

まあーまずますアリやな

といったところです。

我が家は次男の誕生日に行ったのですが

  • 5歳
  • 男の子
  • 忍者にハマっている

という条件で、めちゃたのしめました。

しかし長男7歳も一緒であれば

金額も高額になり割が合わないと感じていたと思います。

値段の価値ある?

一番気になるのは「値段」ですよね。

先に結論をお伝えすると

「うずまさにんじゃ大作戦」に参加するには

最低でも6,000円必要になります。

はっきり言って、こどもちゃれんじあるある、

ベネッセあるあるの

ぼったくり料金設定であることは間違いありません。

詳細はこんな感じ↓

映画村の入場料

大人2,400円

子ども5歳 1,200円

3,600円 が確定で必要になります。

「うずまさにんじゃだいさくせん」の参加料金

子ども 1,600円

大人 800円

です。

大人1人、子ども1人で参加した場合、合計で6,000円必要

解せないのは大人料金

個人的に「こどもちゃれんじのこと嫌いやわー」

って思うのが大人でも必要になる800円です。

実際に800円払って参加しましたが

この800円はマジで意味不明。

マジで詐欺まがいです笑

ありていに言ってベネッセやりすぎ問題。

なぜならば

大人は付き添いしているだけなんですよ。

800円払って

大人は付き添って

子どもの安全を見守るだけ。

大人は忍者の服も、剣ももらえません。

ましてや体を動かすイベントには参加できません。

後ろから参加している子どもを見守るだけです。

たとえば子どもがサッカー教室などに参加したさいには

子どもの参加費は必要になりますが

ピッチの外で見学している大人(保護者)には費用はかかりませんよね。

なぜ、大人料金をとるのか?

800円の必要経費を教えてくれ、ベネッセ。

って感じで

大人料金の設定についてはまったく納得いっていません。

大人は何もせずとも800円とられる

6,000円支払う価値はなに?

6,000円も払って価値がないんじゃしょーがないじゃん!

って思うかもですが

ぼくは実際にやってみて

「映画村に来て、コレだけやるならアリ」だと思いました。

具体的な理由は

  • 子どもは楽しんでいた
  • 忍者グッズを身につけて映画村を堪能できる
  • 楽しい1時間確定

からです。

では6,000円の価値について

じっくり深ぼって解説します。

子どもは楽しんでいた

6000円の価値について

1つ目は「子どもは楽しんでいた」ということです。

次男は誕生日で5歳になったばかりです。

こどもちゃれんじのイベントに参加するにはちょうど良い歳です。

「うずまさにんじゃだいさくせん」はこどもちゃれんじ監修なので

いろいろな指令が「子どもの考える」力にむすびついています。

コレが面白かったらしく

次男はめちゃくちゃ張り切って指令をこなしていきました。

また映画村の中、全体を動いて指令をやっていくので

子どもとしては非日常感が楽しかったんだと思います。

お侍さんに声をかけて指令をする次男
さまざまな指令が待っている

忍者グッズを身につけて映画村を堪能できる

引用;https://www.toei-eigamura.com/shimajiro-ninja/

子どもはにんじゃ変身セットがもらえます。

コレがいちばん価値あったと思います。

というのも……

写真をみてください

お面は別売り1,600円

忍者の格好をして

時代劇セットの中で遊ぶことができるからです!

次男はずっと忍者になりきって

爆アガりで楽しんでいたし

親から見ても

江戸時代の風景の中に

子どもが忍者の格好をしているだけで

めちゃくちゃかわいくて最高です。

映画村には貸衣装サービスもありますが

4,000円とかするので

1,600円払って

忍者コスプレできるなら

アリだと思いますよ。

ディズニーランドでプリンセスの格好をするのと比べるとコスパよしです。

1,600円で出来るとおもいましょう笑

映画村は貸衣装があるため、勝手にコスプレをしての入場は禁止されています

たのしい1時間確定

最後のメリットは

「たのしい1時間確定」

どういうことかというと

親として何も考えなくて良いってこと。

イベントに参加すると

あとは親は付き添いするだけ。

子どもにとって最高の1時間確定です。

これって親にとってめちゃくちゃ楽なんですよね。

なにも考えなくてもスタッフが楽しませてくれるので笑

親はめちゃくちゃ楽

うずまさにんじゃだいさくせんのデメリット

では最後に実際にやってみて失敗だったなーってことをシェアします。

しまじろうコラボご飯はいらない

しまじろうコラボご飯もたべました。

1300円です。

子どもは大喜びなんですが

高すぎですね。

値段も微妙なんですが

注文から出てくるまで30分ぐらいかかっています。

コレ、ぜんぶレンチンですよ。

お客さんはぼくたち親子と

あとから来たカップルの2組のみ。

遅すぎです。

なので映画村はお弁当持参か、コンビニで買ったものを食べる方が良いと思います。

レストランでの食事はオススメしません。

平日で提供に30分以上かかる飲食店はダメ

アトラクションパスも買うと1万円越えてくる

引用;https://www.toei-eigamura.com/attraction/

映画村には他にもたくさんアトラクションがあります。

  • からくり忍者屋敷
  • 忍者修行道場 刀でGO!!
  • 史上最恐のお化け屋敷
  • レーザーミッション 脱出の城
  • 立体迷路 忍者の砦
  • 太秦トリックアートの館

すべてのアトラクションを楽しむのであれば

アトラクションパス1,600円の追加購入が必要となります。

うずまさにんじゃだいさくせんとアトラクションパスを購入すると

10,000円超えてきます。

実際にぼくたちはアトラクションパスも購入してみました。

結論を言うとアトラクションパスは必要ありません。

なぜなら

  • 「うずまさにんじゃだいさくせん」だけで楽しい
  • 忍者ショーなど無料で子どもが楽しめるものがある
  • アトラクションがそこまでおもしろくない

からです。

5歳児と一緒だったのでお化け屋敷には入りませんでしたが

それ以外はすべてやってみての感想です。

ぼくが個人的に

子どもと一緒に楽しめてよかったと思えるアトラクションは

レーザーミッション 脱出の城(500円)

立体迷路 忍者の砦(500円)

ぐらいなので

アトラクションパスではなく

個別にやりたいアトラクションだけ支払いをした方が良いです。

まとめ

まとめます。

太秦映画村「うずまさにんじゃだいさくせん」は

  • 園児が参加するのはアリ
  • 忍者衣装をもらえるので時代劇セットで気分がもりあがる
  • アトラクションパスは不要

です。

行った様子の動画はこちら

動画でも雰囲気が伝わると思います。ぜひチェックしてみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる