【誰でもできる】夏休みに人生を変える1冊【2時間で読める】

【2021年版】ユニクロで使えるオススメ秋キャンプ服【White Mountaineeringとのコラボも】

キャンプウェアは全身ALLユニクロでOK

どうもキャンプ歴4年

アウトドア家族のリーダー兼副主将を務めるパパスタです。

ぼく、嫁大臣、6歳長男、4歳次男の4人家族で
月一回ペースでキャンプにいくファミリーキャンパーです。

キャンプスタイルは

  • 手軽である
  • 快適である
  • 費用をかけない
  • 安全第一

です。

子どもが小さいので

費用面や安全面で制限は出るものの

いろんな工夫してキャンプを楽しんでいます。

今回は秋キャンプにむけた

キャンプ服は全身ALLユニクロでいける』

という工夫をシェアします。

お悩みさん

・キャンプ初心者でも高いアウトドア専門服が必要?
・ユニクロの服でキャンプしてもいいの?
・オシャレにキャンプの服を着たい
・秋は薄着?厚着?寒さに備えるの?

こういったお悩みにガッチリお答えしていきたいと思います!

実際にいろいろ試してみて『これでええやん!』となったものだけをシェアします。

目次

ユニクロで使えるオススメ服

結論は・・・

秋はなんでもいい。ウルトラライトダウンパーカだけ持っていこう

って感じです。

・・・嘘です笑

秋キャンプはレイヤードを考えてコーディネートしましょう

春、秋ってのはキャンプのベストシーズンですが

自然のなかで気温変化は凄まじいです。

昼はTシャツ一枚でいけるのに

夕方以降はどんどん気温がさがります。

特に

標高が高いキャンプ場では夜、朝方は冬並みに冷えることが多いです。

川の近くのキャンプ場であれば風が吹いたらアラスカになります。

ようするにどんどん着て、どんどん脱ぐといった感じに

レイヤードを考えて服を用意しましょう。

一番重要なのはレイヤードの考え方動きやすさです。

で、もうひとつ考えないといけない重要なことは

キャンプでは服が汚れたり、焚き火、BBQの火の粉で穴が開くことがしょっちゅうあるため

高いアウトドアブランド服よりもユニクロで機能性が高い服をチョイスすることをオススメします。

ユニクロの最大の利点はアウトドアでもガシガシ使えるってところ

秋といっても夏よりか冬よりかで変わる

秋といっても夏よりなのか冬よりかなのかで変わってきます。

11月以降の晩秋キャンプついては、本記事で紹介している服に

  • 一番外にブロックテックパーカやダウンジャケットを用意してください。
  • 一番インナーにヒートテック以外のあったかいインナー&タイツ

をプラスしてください。

オススメサイズはデカめです(3XLとか)

ユニクロのトップス

ではさっそくユニクロのオススメキャンプ服を紹介します。

ぼくのスペックは172cm 70kgです。それに合わせたオススメサイズも紹介します。

日中やテント設営時

第1レイヤー

夏に近い秋は汗をかくので吸水速乾のTシャツがオススメ。

ドライEXクルーネックT ¥1,500(ぼくは4XLを着用)

冬に近い秋の場合は

ワッフルクルーネックT ¥1,990(ぼくは3XLを着用)

普段はユニクロUのロンTを溺愛用していますが

キャンプ時はワッフル素材のロンTがオススメ。

やわらかくて軽くてアウトドアに超向いています。

秋のワッフルロンTをオーバーサイズで着る。スーパーオススメです。

第2レイヤー

ちょっと冷えてきたら着用する第二レイヤーにおすすめなのは

ウルトラストレッチドライスウェットプルパーカです。

ぼくはデカめが好きなので4XLを着用していますが

インナー使用も考えると大きくてもXXLぐらいで正直良いかもしれません。

ウルトラストレッチシリーズはストレッチ性能がかしこすぎるので

ある程度ジャストサイズでもOKなんですよね。

とかくストレッチ鬼効きなんでこれ以上のキャンピングパーカーはありません。

オシャレにいくなら

ヘビーフランネルオーバーサイズシャツもありです。

ただ・・・

後述しますが秋はフリースが正解です。

すこしお金をかけれるならフリースをおすすめします。

後ほどくわしく・・・。

夕方以降

ウルトラライトダウンコンパクトベスト(必須レベル)

インナーとして着るので襟が無いタイプがオススメです。

というか

インナーとして着て効果を発揮するので襟なしは絶対でした。(オススメではなくぜったい)

ウルトラライトダウンコンパクトベストは

めっちゃ小さくポケッタブルで使わなくても邪魔にならないので

https://www.uniqlo.com/jp/ja/

ぼくは夏キャンプや出張でも必ず持っていきます。

小さくなるので使わなくても全く邪魔になりません。

むしろ会議室のクーラーが効きすぎ場合なんかでサクッと着れます。

インナー使用前提なのでサイズはLを使用しています。ジャストサイズで買いましょう。

サラリーマンは一人1つずつ持っておくべきレベルです。ほんと利便性が高いです。

さらに寒い場合はウルトラライトダウンジャケット(3Dカット)をオススメします。

エアテックパーカという名前だった頃から愛し続けているユニクラーとしては

ウルトラライトダウンジャケット持っていかない選択肢はありません。

ちなみにこれまでウルトラライトダウンパーカをずっと使用していましたが

2020年からウルトラライトダウンジャケット(3Dカット)に変更しました。

理由は

ウルトラライトダウンフードが無いほうが調子良いことが判明したからです。

なぜなら

秋から冬にかけてはウルトラダウンジャケットを着ながら寝るからです。

寝る時にフードが邪魔になるんですよね。

あと、レイヤードで着るので

前のジップを開けっ放しで着ることが多いです。

寒くなったら閉めるみたいな。

パーカーだと前のジップが開いているのが気持ち悪いんですよね笑(個人的に)

こちらも小さくポケッタブルになるので

使わなかったとしても邪魔になりません。

ウルトラライトダウンについては改めて記事にしますが
簡単にメリットをお伝えします。

  1. めっちゃ小さくなる
  2. めっちゃ軽い
  3. めっちゃあったかい
  4. めっちゃ動きやすい
  5. 寒けりゃそのまま寝てもOK。全然寝苦しくない
  6. 汚れても汗をかいてもそのまま洗濯機にぶちこんで洗濯したらいい

持っていない人は即買った方がいいです。

ぼくはキャンプ以外にも

冬のロードバイク
出勤時
春秋の釣り時フルで活躍させています。

ちなみにXXLを使っています。
(基本的にユニクロはデカ目を買った方がいい)

ボトムス

春から秋にかけて

普段着、キャンプ時、どちらもパンツは1択です。

ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ

です。

ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツついては

前回思いの丈を書きましたのでごらんください。

あわせて読みたい
【メンズは】ウルトラストレッチアクティブジョガーパンツ良いところ6つ【コレ1本で良い】 男性のパンツはコレでキマリ キタわ!って感じです。 マジで家用、外用、仕事、プライベートはこの1本でOKというパンツ見つけました。 男性はコレ1本でええやん。って感...

ちょっと寒さが不安だなあーって人はヒートテックウォームイージーパンツ っていう選択肢もあります。

ちなみに本格的な冬キャンプは防風エクストラ ウォームイージーパンツ一択となるので

冬もキャンプをするのであれば防風を買っておいたほうが賢いと思います。

フリースについて

実はフリースはベストオブキャンプ服です。

なぜなら保温、蒸れ防止、ストレッチ、ポケットの使い勝手、着心地、雰囲気、インナーでもアウターでもいけるからです。

これまでいろんなフリースを使ってきましたが

フリースだけはちゃん機能性を重視してしっかりしたものを買った方がいいと思います。
(『安物買いの銭失い』になっちゃいます。)

なぜならフリースの機能は【あたたかさ】だけではないからです。

蒸れを防いで体温調節を快適にしてくれるギアです。

いろいろ試した結果

費用対効果を考えて【mont-bell クリマエア フリースジャケット】¥8,600 が優勝でした。
本命はPatagonia R2 ジャケットです。高くて買えないけど。)

フリースは安物とアウトドアブランド(パタゴニア orモンベル)とでは

機能性が違いすぎるのでフリースは妥協しない方がいいです。


お金がある人は圧倒的にPatagonia R2をオススメします。


正直これ1着あれば秋から春まですべていけます。

ユニクロのフリースがやばい

上記でお伝えしたとおりお金に余裕があれば

モンベル、パタゴニアのフリースを買って日常的にガシガシ使ってください。

お悩みさん

でも、Patagoniaを買う余裕なんてないよ・・・

ってかた

ご安心ください。

2021年の新しいユニクロのフリース、鬼です。

まずは防風アウターフリースジャケット

ぶっちゃけキャンプ用に作られたんじゃないか?って具合のフリースです。

これとウルトラダウン持っていけばもうそれが答えですね。

何も秋用のキャンプ服を持っていない場合

防風アウターフリースジャケット 買っておきましょう。

あと新作のストレッチフリースジャケット

・ストレッチ素材を使用
・ふくらみがあって柔らかく、高いストレッチ性で動きやすい、着ていることを忘れるほど快適な1着
・透湿性のあるグリッドフリースを部分的に使用

完全にキャンプ意識の新作フリース!

コレ、完全にユニクロがアウトドアブランドに勝負しにいっている商品です。

インナー使用前提にタイト目に買った方が良さそうです。

White Mountaineeringとのコラボも狙い目

2021年10月15日(金)午前からアウトドアブランドであるWhite Mountaineeringとのコラボ商品が発売されます。

https://www.uniqlo.com/
  • マウンテンパーカー
  • フリース
  • ウルトラライトダウンオーバーサイズジャケット

あたりは間違いなくアウトドアにドンピシャ製品になってくると思います。

ユニクロが本気をだしてアウトドアを取りに来たな!ってイメージ。

ぜひぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

秋のキャンプはレイヤード命です。

暑くなったり寒くなったりします。

その都度脱いだり着たりを繰り返すので

持って行く服はできるだけ軽い方がいいです。


ここまで読んでお気づきのかたもおられると思いますが・・・

我が家のキャンプ着のこだわりは

  • 動きやすい
  • ストレッチ効きまくり
  • そのまま寝ても大丈夫

ってのを徹底しています。

ジーンズとかチノパンは履きません。

チェックインから家に帰るまで

同じ服でOKな服を選んでいます。

小さい子どもがいると

自分の着替えひとつめんどくさいんですよね。

なにより

焚き火して酔っ払って

テントに突入してそのまま寝袋に入って

寝たいじゃないですか。

で、起きてそのまま朝コーヒーを飲んで

撤収してOKというスタイルです。

1泊なら基本着替えなくてOKの服。

あとキャンプは焚き火をします。

むしろ焚き火をするためにキャンプに行きます。

焚き火すると100%服に穴があくと思ってください。

たっかい服買って穴があいたら涙がでます。

その辺を意識してコーディネートしたユニクロ服装なので

ぜひお試しください。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけるとブログ更新の励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる