MENU
貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください

【ROMEの声もいいぞ】Sublime With Romeは良い【レゲエバンド】

こんにちは

『読むだけで少し人生の生産性を上げるブログ』を書いている
パパスタ@papasta7と言います。

さて今日は土曜日なのでのんびり音楽の話題でもどうですか?

ってことで

実はぼく、前職はそれなりのキャパシティをほこる大きなライブハウスで

ブッキングマネージャー(アーティストを呼ぶ責任者)をしていまして音楽で家族を養っていました。

お金の話や、投資の話よりも音楽の話が好きなんです。
(ぜんぜんブログで音楽の話題をやっていないけど)

今回はそんな元ブッキングマネージャーであるぼくが

オススメのアーティスト『Sublime With Rome』を紹介したいと思います。

のんびりとビールを飲みながら読んでください。

目次

Sublime With Romeとは

先にぼくの得意分野はHi-STANDARD系のいわゆる『バンド』です。

ライブハウス勤務時代はヒップホップやレゲエ、サイケなどのクラブ営業もバチバチにやっていましたが

自分自身パンクバンドをやっていたのでバンド系の音楽が得意です。

そんなぼくは、アメリカ西海岸ロングビーチ出身のレゲエバンド『SUBLIME(サブライム)』というバンドが大好きです。

しかし、今回はSUBLIMEではなく「Sublime with Rome」ってバンドの紹介をしたいと思います。

Sublime with Romeってどんなバンド?

1996年、メジャーデビューを目前にSublimeのギターヴォーカル ブラッドが薬物のオーバードースにより急死、Sublimeは活動休止。

ベースのエリックとドラムのバドが2009年には新たなボーカルロームラミレス(当時は若い青年)を迎えてSublimeを再結成。

しかし、ブラッドの遺族からの『SUBLIME使っちゃダメ!』って言われちゃいます。

裁判の結果、バンド名はSublime with Rome(サブライム・ウイズ・ローム)の名称に変更となりました。

当初はSUBLIMEの曲も歌っていましたが後にほぼオリジナル。

レゲエ&スカ&ダブをミックスした3ピースバンド

SUBLIMEのヴォーカル、ブラッドが大人気すぎて

SUBLIMEの一部ファンはSublime with Romeを認めていません。

ぼくは、SUBLIMEも好きですがSublime with Romeも好きです。

まったく別バンドとして見ているからです。

ブラッドが良いヴォーカルであるのは言わずもがな

ロームも良いし、上手いです。

そんなSublime with Romeの魅力を3つに絞ってみました。

Sublime with Romeの魅力3選
  • 歌声が良い
  • 音が近代
  • レゲエバンド初心者でも聴きやすい(よくなっている)

って感じです。

詳しくは後ほど解説します。

ちなみにエリックとバドがやっていたLong Beach Dub All Starsってバンドもこれまた最高です。

歌声が良い

Sublimeのカッコ良さはブラッドのセクシーな声であることはまちがいありませんし

ぼくもブラッドが好きです。

よくブラッド信者は『ブラッドじゃないから』と Sublime with Romeを否定しますが

普通に別バンドです。

Sublime = Sublime  with Romeではありません。

ロームの声も良いんです。(ブラッドと比べない)

当初はメンバーもSublime再始動のノリだったと思いますが

Sublime  with Romeとして10年活動を続けると

もう別バンドです笑。ノリもちょっとちがう

別バンドとして聴くとめっちゃ良いバンドですよ。

曲の構成も進化しているし

ロームが良いヴォーカルであることは間違いありません。

ていうか普段一般的なポップスを聴いている人にはロームの方が馴染みやすいと思います。

アコースティックならロームの良い声が伝わりやすい

音が近代

書き方がよくわからないんですが

これはテクノロジーの進化や機材の進化によって

レコーディング環境が変わったということで

SUBLIMEのCDよりSublime  with RomeのCDの方が音が良いです。

SUBLIMEの音源は荒削りのものをそのままプレスしたってイメージです(それが良い)

Sublime with RomeはCDの音がキレイです。

なのでキレイな音でDUBを聴きたい人は Sublime with Romeから入るのはありです。

ただしSUBLIMEの音源が悪いって言う意味ではありません。

荒削りのまま録った音はめちゃくちゃリアルでいいですよ!

レゲエバンド初心者でも聴きやすい

普段レゲエとかDUBという音楽を聴かない人にとって

いきなりSUBLIMEはエモすぎるかもしれません(それがカッコイイんですが)

Sublime with Romeは前段のとおり

  • CDの音が良い
  • ロームの声が聞きやすい

という点から入りやすいと思います。

特にドライブやキャンプに超オススメできます。

最新のアルバムは誰でも聴きやすい

Sublime with Romeおすすめ3曲

Lovers Rock

レゲエの超ピースな雰囲気バツグンの曲です。

ビールを飲むときや野外でのんびりするときに聞いてみてください。

晴れてたらなおよし。

最強です。

Where You Go

歌い出しから持ってかれますね。

明るい曲からエモーショナルな曲までできるぞ!って喰らわせた曲だと思います。

めっちゃロームの良さが出ています。

Blessings

ぼく、この曲がいちばん好きかもです。めっちゃいい。

SUBLIMEではこんな曲調は作らないと思うので

Sublime with Romeならではの曲です。

SUBLIMEおすすめ3曲

Santeria

言わずもがなSublimeの代表曲で

このさき数100年先まで語り継いで行く必要がある曲。

「これがかっこいい曲ってやつですよ」と子から孫へどんどん伝えていくべき。

かっこいい曲の指針となる曲です。

俺、Santeria嫌い!!って人いるのかな。

声、メロディ、エモさ、展開、完璧です。

BOSS DJ

アコギで歌ってる曲なんですが

ブラッドの声の良さを120%感じれるのでぼくは好きです。

自分で弾き語りしてみたら鬼ダサくなったので

やっぱブラッドじゃないとダメですね。

うんうん。

What I Got

日本でもこの曲に影響されまくったバンドめっちゃ多いですよね。

40 Oz. To Freedomと迷いましたが、まずはこっちで笑

スクラッチやアコギも入ってSublime節全開なのでぜひ聞いてみてください。

Long  Beach Dub All Starsのおすすめ曲

パドとエリックがSublime with Romeをやるまえに

ロングビーチのローカル仲間で一緒にやったLong  Beach Dub All Starsというバンド。

これもめちゃくちゃカッコイイです。

西海岸系が好きな人はぜひ

ぜったいに

123%聞いてほしい。

SUBLIMEでいうところのSateriaと同じぐらいアンセムです。

ぼく、ずっと聞けますねこの曲。

レゲエ、ヒップホップ、パンク、アコースティック・・・

良いところぜんぶ詰め込んだ曲です。

さまざまな楽器を演奏するメンバーが多くなればこんなに音が広がるのか!って思った曲です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

SUBLIMEが生み出したレゲエ、ダブ、スカ、ロックをミックスした音楽は

今も西海岸に派生してさまざまな良いバンドを生み出しています。(日本では3.6MILKとか)

ロングビーチの雰囲気をそのまま詰め込んだCD、超良いですよ!




一度聞いてみてください。

CD買うほどではないなー
視聴してみたい

ってかた、ご安心ください。

Amazonプライム会員なら無料で聴けますよ!

西海岸の裏打ちを聞きながら

のんびりビール飲んで良い土曜日にしましょう!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけるとブログ更新の励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる