MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

【超初心者向け】資産運用って何からはじめたらいい?【投資信託】

資産運用でなんで大切なの?
・投資って何からはじめたらいいかわからない
・資産運用ってどうすればいいかわからない
・投資は何をどうすればいいのか?

こんな悩みを解決する記事を用意しました。

記事で紹介する「初心者にオススメの投資を実践すれば

だれでもかんたんに資産を増やすことができます。

なぜなら実際にぼくは積み立てNISAで投資をはじめて2年ですが

毎月コツコツと投資をして112,122 円お金を増やしました。

本記事では具体的に投資信託、インデックス投資について解説します。

最後まで読んでいただくことで

だれでも投資をスタートすることができます。

最後までじっくり読んでください。

目次

投資初心者が行うべきたった3つの手順

『資産運用』とは自分の労働で収入を得るだけはなく

資産(お金)に働いてもらって収入を得るということです。

投資をはじめる3つの手順

  1. 楽天証券で口座を作る
  2. つみたてNISA口座を作る
  3. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を定期購入する

3までやれば

『あとはほったらかし』です。

以上です。

(ちなみに楽天カード(クレカ)も一緒に作れば手順は4つになりました。

たったこれだけです。

あとはいますぐスマホやMacを開いて

楽天証券のホームページに行くか行かないかだけです。

行動するかしないかで30年後の資産(3本目の収入源)が大きく変わります。

楽天証券
楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA) 投資信託や確定拠出年金、NISAなら初心者に選ばれる楽天グループの楽天証券。SPUに仲間入りし、ポイント投資で楽天市場のお買い物のポイントが+1倍!取引や残高に応じて楽...

投資はギャンブルではない

銀行に貯金でええんちゃうん?

投資なんてせんでも銀行に貯金でええんちゃうん?

って思う人がいるかもです。

バブル時代であれば貯金でお金が増えるのでOKでしたが

今は時代が変わりました。

貯金はお金が減ることがあっても増えることはありません。

理由は3つ。

  • 金利0.0001%
  • ATM手数料で毎回お金を失っている
  • 円安でどんどん円の価値が低下している

からです。

平日17時からのATM手数料

土日のATM手数料

今までいくら払ってきましたか?
ATM手数料で家が一軒建ちますよ。

自分たちの給料振り込み先に指定して、全財産を銀行に預けても
年利0.001%しか増えないのに

預けていたお金を出すときには10,000円出すのにATM手数料200円ですよ。

自分たちのお金を引き出すだけで2%も利息取られていると思った方がいいです。

また円安がどんどん進行しており

何もしなくても貯金している日本円の価値はさがっています。

日本円だけで資産を持っているのは非常にリスクが高いです。

投資はギャンブルではない

初心者が誤解しがちなんですが・・・

『投資=ギャンブル』という概念を捨てましょう。

株って聞くと

投資なんてギャンブルやろ。堅実に貯金したほうがいい!


って思う人もいると思いますが情弱にも程です。
(昔のぼくがそうでした)

しかし、真逆です。

2022年3月時点で、円安はどんどん進んでおり

日本円で貯めている貯金の価値はどんどん下がっています。

  • 貯金=増える可能性なし。価値がさがるリスクあり。
  • 投資=増える可能性あり。価値がさがるリスクあり。

という感じです。

おそらくみなさんのイメージしている投資って……

株価が下がった時に買って、高くなったら売る
1日中チャートを見続ける生活
ハイリスクハイリターン

失敗したら借金まみれ

って感じじゃないでしょうか?

ぼくはそういうイメージを持っていました。

たしかにそういう投資方法はギャンブルに近いかも知れません。

ぼくがブログで常々お伝えしている『投資』というのは積み立て投資のことで

金融庁お達しの『つみたてNISA』枠を使った投資信託です。

つみたてNISAとは、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。
長期・積立・分散投資に適した公募株式投資信託と上場株式投資信託(ETF)に限定されており、投資初心者をはじめ幅広い年代の方にとって利用しやすい仕組みとなっています

金融庁ホームページより

どちらかといえばギャンブルというより

貯金に近いです。

ぼくは『石橋を叩きすぎて壊して渡れない、転ばぬ先の杖を作りすぎて転ぶ』ことで

有名なぐらい慎重な性格なので人生でほとんどギャンブルはやっていません。

投資にぜったいはないのでリスクもありますが

超堅実にコツコツ貯めていきましょう!というのものです。

所得が少ない人こそ投資信託がオススメ

なぜ投資信託、インデックス投資をすすめるのか?

貯蓄が少ない人ほど時間を味方につけて資産を増やす必要があるからです。

実際、ぼく自身が貯蓄も少なく、所得がめっちゃ多いとは言えないただの平凡サラリーマンです。

元から1億円、2億円資産があればまた違う形で資産を増やす方法があるのでしょうが

平凡のサラリーマンであり、貯金もほとんどなく

毎月投資にまわせるお金も大した額ではない場合

複利の力と時間を味方につけるしかありません。

福利とは…

年利5%で運用した場合

投資信託で100万円が1年後に105万円になったとする

利益の5万円を引き出さずに翌年は105万円で運用する

翌年は105万円の5%なので110,2500円になる

更に引き出さずにそのまま110,2500円運用

翌々年は115万7,625円になる

運用益をそのまま運用して利益を取るやり方を『複利』と言います。

ようするに時間を味方にして

複利を再投資し、雪だるま方式で元本を増やしていくやり方です。

複利の力を使うことで

元手が少なく

少額しか投資できなくてもコツコツと長期間投資することができれば

最終的には莫大な資産になっているということです。

投資は少額でもいいのか?

え?投資って少額でもいいの?

少額でもいいのでとにかくはじめることです。

くりかえしになりますが

少額しか投資に使えない人こそ『時間を味方に』する必要があります。

毎月3,000円とかでもいいです。(最低100円からでOK)

とにかく早め早めにはじめて複利の力と時間の力を味方につけるべきです。

少額しか投資できなくても、時間をかけてゆっくり雪だるまを転がし大きくするイメージです。
(雪だるまは転がりません)

投資を考える際に収入から考えない

投資額は収入から考えないことが大切です。

『収入が〇〇円ある。生活費に〇〇円使用するので余剰のお金で投資をする』という概念は捨てましょう。

まず収入が入ればまず投資額を抜く。

残りのお金で生活をすることです。

そうすることで毎月確実にコツコツと積み立てができます。

そのためには現状の支出がいくらなのか?を明確にします。

『生活費を見直す』ということです。

収入が増えた、ボーナスが入ったからといって

外食を増やしていませんか?
ちょっと良い外食に行ったりしていませんか?

もっというと良い車に乗ったり、広い家に引っ越したり……

本当に必要ですか?

収入に合わせて生活レベルをあげてしまうと消費が増えてしまいます。

収入の増減に生活レベルを合わさない。

あくまで生活は一定。

普段の生活費がいくらかかっているかをきちんと把握する。

支出から生活を見直し、まず投資をしましょう。

それに合わせて生活をします。

投資を考えて、残ったお金で生活する。

投資は良い。消費はしゃーない。浪費は絶対ダメ

楽天証券で口座を作る

証券会社はオンライン一択です。

理由は明確で手数料が安いからです。

証券窓口に行けば、担当の方が全て手配をしてくれると思います。

『考えなくていい』『勉強しなくていい』『すべてお任せでいい』非常に楽です。

しかし、手数料ガッポリぶっこぬかれます。

年利5%で資産を増やすことを目標にするのに

手数料で何%も抜かれてしまったら投資の意味がありません。

リスクは顧客が背負って、代理人はリスクなしで手数料収入があるんですよ。

  1. 楽天証券で口座を作る
  2. つみたてNISA口座を作る
  3. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を定期購入する

は、ほんとうに誰でもできるんですよ。

実際に証券口座を作ってみましたが、すごく簡単だったし、

楽天証券ホームページも良く考えられていて見やすいです。

なにより楽天証券はポイントで投資ができるので

楽天カードで投資、楽天で買い物、楽天車検……で貯めたポイントをそのまま投資できます。

ようするにポイントを資産に変換できるってことです。(要チェック)

楽天証券
楽天証券 | ネット証券(株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA) 投資信託や確定拠出年金、NISAなら初心者に選ばれる楽天グループの楽天証券。SPUに仲間入りし、ポイント投資で楽天市場のお買い物のポイントが+1倍!取引や残高に応じて楽...

つみたてNISA口座を作る

投資はじめての方は、楽天証券口座を作る際に

一緒につみたてNISA口座を作って

まずはつみたてNISA枠で投資を開始しましょう。

つみたてNISAは投資から得られる分配金や譲渡益が非課税になるので使わない手はありません。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を定期購入する

『eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)』というのはファンド(銘柄)なんですが

実際ファンドはeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)じゃなくてもいいです!

ぼくがオススメってだけなので、自分が気になるファンドに決めたらOKです。

いちおう、ぼくがeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を選んだ理由は

  • eMAXIS Slimは手数料が安い
  • 米国経済は今後も発展し続けると予想
  • S&P500は優良企業しかない(ダメな企業は外される)

という3点です。(めちゃくちゃ簡単に言ってます)

具体的にはこの本で学びました。
ぜひこの記事をご参照ください。

あわせて読みたい
【要約】お金が増える米国株超楽ちん投資術を読んで【読書感想】 また良書に出会ってしまいました。 たぱぞうさん著 『お金が増える米国株超楽ちん投資術』を読みました。 めちゃくちゃ学びになったし、読みやすい良書だったので。 僕...

まとめ

投資をはじめるタイミングとは?

投資をはじめるタイミングとは?

『今』です。

あなたが大金持ちで預金もたんまりあって
いつでも投資にぶっこめる大金があるのであれば
急ぐ必要はありません。

しかしぼくのように平凡なサラリーマンなのであれば

『時間と複利を味方についてコツコツと積み上げる』方法しかありません。

複利は時間なので『今』を逃せばどんどん複利を逃していると思った方がいいです。

少額でも良いです。

まず始めるということ。

投資にはドラマも奇跡もありません。

待ってたら誰かが生活を良くしてくれるわけではありません。

待っていても政治は変わりません。

自分の『行動』だけが未来を守ると思っています。

たんたんと積み上げていけば雪だるまは大きくなります。
(雪だるまは転がりません)

投資金額が増えれば増えるほど複利も大きくなりますよね?

とりあえず『行動すること』です。

少額でも始められるのに『やらない』という選択はありません。

本記事でなにか得られるものが少しでもあれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる