MENU
貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください

【京都サンガF.C.】2021年第38節ジュビロ磐田戦【観戦ブログ】

はじめまして
京都サンガを応援して11年目のパパスタ@papasta7と言います。

地元京都にあるプロサッカークラブ『京都サンガF.C.』を応援しているサラリーマンです。

本記事は2021年11月7日(日)ヤマハスタジアム行われる
京都サンガF.C.vsジュビロ磐田の観戦記です。

はじめに・・・
ぼくは京都サポーターではありません。

京都サンガの試合は毎試合必ず見ますし

アウェイゲームもガンガン行きます。

10年連続ファンクラブにも入って応援しています。

3年前までは有給を取ってまで城陽まで練習を見に行ったりもしていました。

しかし

立って応援したり、歌ったりしないのでサポーターではありません。

普通に観戦料を支払ってサッカー観戦しているただの一般客です。

本記事は元野球部でバンドマンが書いているサッカーの知識0のど素人アホ感想です。

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!悪いこというな!京都の誇り!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅

あらかじめご了承ください。

ゴリゴリの元野球部なのにプロ野球よりもサッカー観戦の方が圧倒的に好きです。

目次

試合前雑記

前節大宮戦は劇的ゴール、感動的で最高の勝利をおさめましたが

あまえるな!!!!

と言いたい。

否、浮かれるな!!!

の方が言いたいです。

まだ何も掴んでいないし、何も達成したわけではない

こういう時にサポーターや応援する人が浮かれるだいたいコケる。その流れ11年間J2で何度も見てきました。

そもそも大宮戦も前半に点が取れなかったことがやはり課題なのです。

全体で見ればほとんど京都の時間だったのに、90分で得点が取れなかったことは不徳を致すべき!

そんな甘い気持ちじゃ足元すくわれるぞ

京都は浮かれることなく、虎視眈々と粛々と目の前の相手を倒すのみなのです。

今節から昇格確定可能性あり

ってことで

ぼくはお先に浮かれますね。

残り5試合で3位長崎と勝点10差なのでもう昇格まちがいないです!

やったぜ!!!!

もう、ぼくが気を抜いても昇格するレベル!

ってことで

甲府がずっこけてくれたので3位長崎と勝点差10です。

のこり5試合で勝点10差は安心して試合を見て良い数字。

なんなら今節にも昇格の可能性が出てきました。

昇格の条件
  • 京都が磐田に勝つ
  • 長崎が東京Vに負け
  • 甲府が北九州に引き分け以下

この条件を全て満たせば京都の2位以上が確定し、昇格です。

もちろん条件達成はかんたんではありませんが、昇格確定の可能性が出てきたというのは強い。

なにより磐田には勝ちたいですね。

2021年シーズン1ビッグマッチ

さて今節京都vs磐田は今シーズンでいちばんのビッグマッチです。

このビッグマッチを超える試合は2021年シーズンありません。

お祭りです。

家族でヤマハスタジアム行く気まんまんでしたが

チケット即完・・・。(あと7000枚ぐらいアウェイ席のチケット販売するべき)

仕事しながらチケット取るのはなかなか困難です(サラリーマンの痛いところ)

ざんねんながらDAZN観戦になりますが、面白すぎる一戦ですね。

ここ5試合の試合結果がまったく同じで天王山。

勢いもまったく同じ。

ぼくはJ2優勝とかはどうでもいいんです。

そんなことより昇格することがすべて。2位になればいい。

磐田との勝点よりも3位チームとの勝点差の方が気になります。

しかし

前回磐田に惜しくも負けたので今回は勝ちたい。勝ちたい欲が強い。

ただひたすら磐田に勝ちたいというぼくの気持ちは、京都の選手やキジェ監督以上に強いです。

(ここまで11/7 5:00執筆)

感想

京都0-1磐田

うーん、ダメ試合。

今日の負けは仕方ないものではありません

自分たちの問題。決定機外しすぎ。

感想
  • 磐田が強かったがそれ以上に不安材料が多い
  • J1前哨戦
  • 課題が克服できていない

正直、【ヤマハスタジアム行かなくてよかった〜】って思う、そんな内容でした。

うーん、実力差。

圧倒的に実力負け。

『選手はがんばっていた!ひどいこと言うな!』??

関係ありません。

がんばって勝てない試合より

がんばらなくて勝つ試合の方が価値があります。

プロなので。

ここ数試合の課題が、全く克服されていないことが大問題であり事実です。

『相手チームがどこであれ』というのであれば

相手チームがどこであれ結果を出さない以外に説得力はありません。

次ページで深ぼっていきます。

1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる