【誰でもできる】夏休みに人生を変える1冊【2時間で読める】

【京都サンガF.C.】2021年第25節松本山雅FC戦【観戦ブログ】

はじめまして
京都サンガを応援して11年目のパパスタ@papasta7と言います。

ゴリゴリの元野球部なのにプロ野球よりも
圧倒的にサッカー観戦の方が好き

地元京都にあるプロサッカークラブ『京都サンガF.C.』を応援している
39歳のサラリーマンです。

本記事は2021年9月7日()サンプロ アルウィンで行われる
京都サンガF.C.vs松本山雅FCの観戦雑記です。

はじめに
ぼくは京都サポーターではありません。

京都サンガの試合は毎試合必ず見ますし

アウェイゲームもガンガン行きます。

10年連続ファンクラブにも入って応援しています。

3年前までは有給を取ってまで
城陽まで練習を見に行ったりもしていました。

しかし
立って応援したり、歌ったりしないのでサポーターではありません。
普通に観戦料を支払ってサッカー観戦しているただの一般客です。

本記事は元野球部でバンドマンが書いているサッカーの知識0のど素人アホ感想です。

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!悪いこというな!京都の誇り!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅

あらかじめご了承ください

目次

試合前雑記

前節甲府戦は今季ワーストゲームでした。

大雨の試合ということもあり

京都の選手にミスが目立ち、全体的に集中力を欠いた試合だったと思います。

8月が調子良くて、前々節に逆転勝利をおさめていることで

チーム内、ファンにもどこか慢心があって

『自分たちは強い』と思い込んでいたんだと思います。

そういう意味では前節の大敗はひとつ勉強になったと思います。

J2に限るのであれば

強いチームとは『昇格』を確定させたチームのみ。

最後に3位になってしまったら

今の成績はなんの意味もありません。

現在、昇格の可能性を残したチームは

全て横一線の実力と思いながら

1戦1戦勝点3だけを狙って淡々と戦うべきですね。

もう一度スタートに立ち返って1試合たたかう

連敗はゆるされない

さて中2日でむかえる松本戦。

おそらくチームは京都に帰らずそのまま松本へ乗り込むと思います。

リカバリーだけで練習はできていないと思うので

これまでやってきた自分たちのやり方を信じ

仲間を信じてスペースにパスが出せるか?だと思います。

チーム帯同選手が何人いるかわかりませんが

どの選手が出てもパフォーマンスが落ちないように準備してほしいですね。

連敗はぜったいにダメ。

昇格をめざすのであれば確実に勝利が必要です。

苦手アルウィン&苦手名波監督&苦手な連敗中の相手

今節も京都にとっては苦手ポイントが重なっています。

  • アルウィンの牙城
  • 名波監督
  • 相手が連敗中

甲府と同じく松本は現在降格枠。

しかも3連敗中・・・。松本にとって今節は負けられません。

甲府と同じく、死にものぐるいで戦ってくると思います。

連敗中の相手が苦手な京都にとって

苦手要素がここまで重なるのはキツいですね。

やるしかないので開き直って勝利を掴んでほしい

(ここまで9/7 5:44執筆)

スタメン

思った以上に変えてきました。

やはり移動疲労と中2日間はキビシイですね。

右の白井とミヤに要注目

逆に左の黒木はいけるんか!?って感じです。

感想

京都2-2松本

負けました。

負けです。

ミヤのゴールはすばらしかったし試合に出ていなかった間も準備していたんだと感じるゴールでした。

が、

今節は勝点2点を失った
昇格が遠のいた

という感想が強いです。

3つに絞ると・・・

松本戦感想
  • 失点が悪すぎる
  • 白井と宮吉を下げて変わった
  • 合わない!を無くさないと勝てない

って感じです。

詳しくは次ページに書きますが

ポジティヴポイントはありませんので

選手はがんばっている!!!

って感じのかたはここでやめた方がいいです笑

1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる