【誰でもできる】夏休みに人生を変える1冊【2時間で読める】

【京都サンガF.C.】2021年第17節栃木SC戦【観戦ブログ】

はじめまして
京都サンガを応援して11年目のパパスタです。

ゴリゴリの元野球部なのに
プロ野球よりも圧倒的にサッカー観戦の方が好き
地元京都にあるプロサッカークラブ京都サンガF.C.を応援している
39歳のサラリーマンです。

本記事は2021年6月6日(日)カンセキスタジアムとちぎで行われた
京都サンガF.C.vs栃木SCの観戦前雑記です。

僕は京都サポーターではありません。
毎試合必ず見ますし、アウェイゲームもガンガン行きます

しかし
立って応援したり、歌ったりしないのでサポーターではありません。
普通に観戦料を支払ってサッカー観戦しているただの一般客です。

なので本記事はサッカーの知識0のど素人アホ感想です。
(ガチでサッカーのことわかっていない素人のショウモナイ戯言です)

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!悪いこというな!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅

予めご了承ください。

目次

試合前雑記

甲府戦は負け

前節甲府戦は0-0で負けました。

昇格をめざすのであれば
ホームでのドローは『負け』ですよね。

現在のキジェ監督の京都スタイルは

ハイプレス省エネサッカーで

選手は動いていますが
どちらかといえば

攻撃的な守備サッカーなんですよね

なので
1点取れさえすれば

ガッチリ守れるんですが

得点がなくて
相手がドローOKの試合をしてきたら

甲府戦のような感じになります。

やはり昇格には勝点3の積み上げが重要なので
ドローは負けと同じです。

6月は負けがゆるされない月

きびしいことを言いますが

『昇格をめざす』のであれば

6月は全勝です。全勝しかありません。

  • 栃木
  • 群馬
  • 金沢
  • 岡山

簡単な試合は1試合もありません
京都にとって全勝することは難題です。

しかし事実として

僕が11年間J2リーグを見てきて

下位チームとの試合で

勝点3を落とすようなチームは昇格できていません。

栃木とは実は相性悪い

実は栃木苦手ですよね笑

昨年から栃木は鬼ハイプレサッカーをしてくるので

とにかく消耗戦になることが予想されます。

あとジュニーニョが栃木の中心選手になって
躍動しているので怖いですね。

京都では一回も蹴っていないセットプレーも蹴っているし笑

甲府vs新潟

京都が確実に栃木に勝つというのは言わずもがな

甲府が新潟の試合がどうなるか?
ということも

17節では大切なことです。

くりかえしになりますが

『昇格を目指す』のであれば
目の前の相手に勝つだけじゃダメで

昇格のライバルチームの結果を
常に意識しながら

戦う必要があります。

まず『確実に昇格』を目指すのであれば

新潟が甲府に勝つ方が良いと思っています。

京都としては
3位以下とのゲーム差をいかに広げることができるか?
ということが
最重要課題だからです。

『新潟をしとめる』ことを目指すのであれば
甲府が勝つ方が良いです。

京都は新潟に勝って甲府にドローなので
新潟が甲府に負ければ
実質勝点4差をつけることができるからです。

結果的にはドローになったので
可もなく不可もなし。

京都が勝点3を取れば
甲府とは勝点2差をつけれますね。

新潟にも追いつくし

栃木戦は勝点3が絶対です。

僕は、優勝とかよりも2位でも良いので確実に昇格を目指してほしい

磐田も勝っている

昇格を目指すのであれば

新潟よりも気にしないといけないのは磐田です。

最近守備が安定してきたことと

戦力はJ1クラスなので

今後昇格争いに出てくるのは間違いありません。

磐田との勝点差は常に4以上空けておく必要があります。

昨日磐田は北九州に勝ったので
栃木戦は123%勝つ必要が出てきました。

スタメン

こんな感じですかね・・・
このメンツだと1トップはしないと思うんですよね。

いやー曹貴裁監督良いですね。

完全に栃木アウェイなんで
ローテンションした方がいいし
栃木のハイプレと真っ向勝負のハイプレ合戦スタメンですね。

上月とかも後半出番あると思うので
ガッチリ結果を出してほしいです。

(ここまで6/6 12:00執筆)

1 2

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる