【京都サンガF.C.】2020年第16節大宮アルディージャ戦【感想雑記】

スポンサーリンク
京都サンガF.C.

今年は3位以下は全部同じ。勝敗とかどうでもいい。

こんにちです。はじめましてパパスタhttps://twitter.com/papasta7です。

【元野球部なのに日本のプロ野球よりも圧倒的にサッカー観戦の方が好き
地元京都にあるプロサッカークラブ京都サンガF.C.を応援している38歳サラリーマンです。(2児の父ど平凡サラリーマン)

今回は2020年9月2日(水)NACK5スタジアム大宮で行われた
京都サンガF.C.vs大宮アルディージャの試合観戦雑記です。

先に僕のサンガ応援経歴を

11年前に京都サンガがJ1リーグにいて、
ちょうどJ2に降格するタイミングで応援をはじめました。

当時所属していた増嶋選手(現ジェフ千葉)とバンド関係の先輩友達だったこともあり
よく西京極でのホームゲームに招待してもらっていたことがきっかけです。

そこからどっぷり地元のJリーグクラブである
京都サンガF.C.を応援しており10年連続ファンクラブ更新中です。

ちなみに僕はサポーターではありません。
毎試合必ず見ますし、アウェイゲームもガンガン行きます
サポーターではありません。
普通にサッカーを楽しむために観戦料を支払って観戦しているただの一般客です。

本記事は

元野球部でサポーターでもない、ただのサッカーど素人のアホな感想意見になっています。
(ホンマになーんもサッカーのことわかっていない素人の戯言です笑)

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手のことを悪くいう奴は許さない!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅予めご了承くださいね。

スポンサーリンク

昇格消滅の後のお楽しみは・・・?

今年のキーワード【過密日程】

今年はコロナの影響で【超過密日程】になります。

今シーズンのJ2を制するのはチームの総合力。

っていうことをさんざんブログで書いてきました
どうやら京都サンガのフロントは僕のブログをスカウティングしなかったんですね。

そのせいでターンオーバーが遅れ夏の過密日程に突入したとたんに過労で自滅。

前節、負けて長崎との勝点差14あいて昇格争いから脱落しました。

これがFACTです。

2020年8月30日追記したことについて

前回の記事で追記した箇所を抜粋します。詳しくは上記記事を確認してみてください。

京都サンガF.C.オフィシャルTwitterです。

サンガお得意の『切り替えて』

これ10年間負け出すと言い続けますよね。お経みたいに。傷を癒す魔法の言葉なんですね。

90分というゲームの中では
ミスしてもどんどん切り替えて次のプレーをしていくことはあると思います。

が、こんな内容でひどい負け方をして

『切り替える』ってなんやねんって思うんです。

京都サンガオフィシャルTwitterの中の人、東京戦の試合見てないですよね。

試合を見ずにツイートするのはやめたほうがいいと思います。

今の状況であれば『切り替える』んじゃなくて
『猛省』して
今回の負けを嫌と言うほど受け止めて
負けたことにより、昇格がほぼ無くなったという事実を背負いながら
次に向けて修正、準備することが必要
なんじゃないんですかね。

何回も切り替えているから修正できず同じことを繰り返すんじゃないのかな。

って僕の弟が寝言で言っていました。

京都弁で『切り替える』は『忘れる』なんですよ。(嘘)

大宮先輩も苦戦中

いっぽう同じように凹んでいるのが優勝候補大宮先輩。

6試合勝ちなしの4連敗中で13位というまさかの状況。
ずっとJ2リーグ見てる人からしたらあり得ない状況です。

しかし大宮先輩は京都と違い、まだ昇格をあきらめていません。

この状況下の中、J1横浜FCからJ2無双男イバを招集。

クラブが全くあきらめていませんよね。

『このままじゃアカン!』ってめっちゃ必死。

そこにきて相手の連敗を止めることに関して定評のある京都サンガ。

試合後、大宮の連敗を止めてしまって他の昇格争いしているチームにめっちゃ怒られそう。

京都もバイス先輩が出場停止ですが大宮も河面が出場停止ですね。

昇格を逃した後って何を楽しみにしたいい?

今後は昇格ではなく何を楽しみに試合を見ればいいのか

っていうのがサポーターやファンにとっての腕の見せ所ですよね。

僕はやはりサンガユース勢、高校大学サッカー勢の成長を
楽しむことにします!

僕的試合に出てきたら嬉しいワクワクする勝手ランキング5(楽しむために!)

  1. 谷内田くん22
  2. 川﨑くん24
  3. 福岡くん31
  4. 中野くん29
  5. ウエエヴィスくん25

正直、谷内田くんはプロの中でいきなりエゴを出してガンガンできると思っていませんでした。
2、3年は下積み、レンタルとかあるんかなと思っていました。嬉しい誤算。

最近の試合を見てたら谷内田、川﨑、中野の若手が一番必死。

必死になって結果出すためにボール追っているように見えます。(ベテランなにしてんねん。)

今季は谷内田くんの初ゴールが見れたらワシはそれで満足じゃ。

(ここまで2020年9月2日午前7時 試合前に執筆)

スタメン

大宮戦でまた大きくターンオーバー笑

李忠成はYouTubeの収録がなかったからか、いきなりスタメン笑

もう少し早くちゃんと出てきて欲しかったな。
金沢戦からの大連戦で李忠成がいてくれたら本当心強かったし、こんなことにはなってへんかったやろうな。と思います。

もう遅いっす。今季昇格は無くなったんで。

そんなことより谷内田くんスタメンです!楽しみにも程!

ウタカ、庄司をベンチ外にしたのは『やっとか』って印象でした。

ターンするのに帯同させてたら意味ないですしね。しかも水曜日。

結果は・・・

京都0−1大宮

しっかり相手の連敗を止めて昇格を目指しているチームから非難轟々。

京都の真骨頂ですよね。調子悪いチームに勝点を与えて復活のキッカケにしてあげるっての。

J2リーグ昇格争いをおもしろくしているのはいつも京都なんで他のチームには感謝してほしい。

感想

  1. 谷内田くんワクワクさせすぎ
  2. アンカーは福岡くん
  3. 上月くんはとかく練習要
  4. ウエエヴィスくんのLINE
  5. 決定力なさすぎ
  6. 今日の大宮先輩には勝たんと

谷内田くんワクワクさせすぎ

“ヤッチン”こと谷内田くん。いや、マジで高卒ルーキーなん?って思いますよね。

ヤッチンがバイタルで持った時のワクワク感が半端ない。

高卒ルーキーがエゴ剥き出しでゴリゴリ勝負するのは見てて爽快。

しかも足元もパスも良い!

いや、マジで他の選手何してんの?って感じです。
高卒ルーキーが今一番サンガでワクワクさせてくれてるやん!って。

『ぜったい結果出す!』って気持ちが全面に出ていて良かったです。

  1. 足元OK
  2. プレスキックOK
  3. 前を向く
  4. バイタル無敵感
  5. エゴむき出し

昇格が無くなった今、こういう選手を使ってくれたほうがワクワクするし見ていて楽しいです。

普通に主力スタメンでガンガン使っていきましょ!
走れない、パスミスする、トラップでかい先輩達使うより絶対ヤッチン!

ヤッチンのバイタル無敵感に感無量

アンカーは福岡くん

福岡くんは次の10番。中学生の頃から応援している僕としては本当親の気持ちで見てます。

たまに『シンペーがんばれ!』って名前で呼びそうになるぐらいの感覚です。

福岡くんやっぱいいですね。なんか庄司とダブボラ組んでいた時よりのびのびプレーしててやりやすそうでした。

プレーが27歳ぐらいの選手のプレーなんです。めっちゃ賢いプレーが多いですよね。

上月くんはとかく練習要

上月くんはとかくトラップの練習とシュート練習!
明日から毎日左右80本ずつやっていきましょ!

ファーストタッチとシュート精度。

期待しているんで!

福岡、上月が次世代京都を担っていくのでホンマ期待しています!

ウエエヴィスくんのLINE

ウエエヴィスくんめっちゃ積極的でした。

エヴィス、僕やっぱり好きですね。

きっと最近バイス先輩とLINE交換したと思われます。

積極的に上がってチャンスも作ってたし前に積極的に蹴ってたし。
なんせ表情も変わってました。

バイス先輩からLINEで色々と学んで欲しいですね。

決定力なさすぎ

李忠成の決定機二回ありましたがあそこで決めれないと勝てないですよね。

あと、まずはゴールマウスに向かってシュートせんと。まずは。

シュート練習せんと。まずは。

今日の大宮先輩には勝たんと

たしかにイバは最強でした。

テキニパス安藤はほぼ負けてたし、背負われたら何もできていなかったですね。

で今年もイッペイに左サイドがガッチリやられていましたね笑

でも、大宮先輩、本来もっと強いんですよね。

今節見ていて4連敗しているチームだなと思いました。

京都とめっちゃ似てるからです。イバ頼りでサイドぜんぜん来ないし、プレス来ないし
3バックのラインが全然あがらないし。

東京Vの方が必死にハイプレスきてたし強かったと思います。

今の大宮には勝たないといけませんね。

が、70分以降、ギアを入れて一気に得点を取りにくるあたりは流石でした。

京都はいつもの受け身体勢。

大宮はこれで連敗を止めたし、ここから9連勝目指す感じですね。

がんばってください!

まとめ

今年はPO、降格が無いので3位以降は全て同じです。

クラブが昇格を目指していないことがわかった今、今後の試合の勝敗は全く関係ありません。

3位も最下位もまったく同じで2021年シーズンをスタートします。

選手の移籍、引き抜き、ぶっこぬかれは必ず起きるので
今年と同じチームとか
来季のための準備とかはありませんが

次節以降、若手のやる気がある選手を優先的にスタメンにして欲しいですね。

今後の消化試合をロートルの就職活動にあてるのではなく、未来に向けての試合を見たいです。

バイス、ウタカは本当に昇格にむけてワクワクさせてくれたので感謝していますが

来季はいません。僕は若手選手が実力で彼らからポジションを奪って欲しいとおもいます。

で、バイス、ウタカがいるあいだに若手はLINE IDを聞いて学ぶべきです。

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました