ハイエースではなくNV350キャラバンを買った理由

スポンサーリンク
家族

2018年9月にセレナからNV350キャラバンに乗り換えました。

子ども2人いて、 クルマはファミリー使用前提なのに
なんで4ナンバー貨物車にしたのか?って話なんですけど

購入してから1年と半年。

めちゃくちゃ楽しんでいます。

最高です。4ナンバー。

スポンサーリンク

ハイエースじゃなくてNV350キャラバンを買った理由

4ナンバー貨物車であれば、
『なぜハイエースがあるのになぜキャラバンにしたのか?
▶︎とてもよく聞かれます。
週一で聞かれています。メールやLINEで聞かれる事が多いです。

もちろんハイエースも見に行きましたし、比較検討しました。
購入検討しているタイミングで
スーパーGL“DARK PRIME Ⅱ”が発表されたので非常に迷いました。
やっぱハイエースのダークプライムかっこいいすからね。

っていうか元からハイエースの方がよかったんで。
カッコイイし、パーツもたくさんあるし。

何よりバンドしていた時から憧れていました。ハイエース。

その中でNV350にした理由を整理しておきます

ちょうどよいグレードが無かった

ハイエースであればグレードはスーパーGL一択だったのですが、スーパーGLは5人乗りなんですよね。
一列目2人、二列目3人。

強いこだわりというか、使用条件で6人乗りが良かったんですよ。
クルマを使う上で絶対に外せないポイントでした。

パパスタ
パパスタ

ハイエースワゴンって選択もありましたが
◆荷物を乗せる
◆遊び用途
◆旅車
という3点でディーゼル車ってのが第一条件でした。

両親が近くに住んでいるので
僕の家族4人と両親2人を乗せることがあると思ったんです。
前列に僕、両親の3人並んで座ったらオモシロイだろうなと。

で、6人乗りになるとグレードがDXになるんです。
で、そうなると二列目がベンチシートになる。
子どもを後ろに乗せるのでベンチシートはアウトなんです。

長距離も走りますし、長年乗る予定なのでちゃんとしたシートが必要でした。

NV350 VXという新しい選択

NV350キャラバンに VXという新しいグレードが出たんですよ。
GXグレードとDXの間のグレードです。
ハイエースでいうとスーパーGLとDXの間です。
前3人乗りで後部座席はGXグレード(ハイエース スーパーGLと同等のグレード)の
シートになるんです。
しかも左右分割シートなんで激アツです!

日産という会社はホンマに痒いところに手が届くと言うか、他社にはないユーザー目線のおもしろい自動車を作るんですよね。
カッコ良さより機能性重視というか。
僕もその考え方嫌いじゃないです。

僕自身クルマは道具として使うタイプです。

ただ購入してもうすぐ2年経ちますが6人で乗るタイミングは
一度も来ていません。

ハイエースでも良かったなという気持ちがあります。

VX内装は簡素です!後部スピーカーも付いていませんので要注意です!

フルタイム4WDかパートタイム4WD

ハイエースはフルタイム4WDですが
NV350はパートタイム4WDなんです。
スイッチで2WDと4WDを切り替えるちゅーやつです

普段の走行では2WDで走行し、雪山に行ったりでタイヤが滑りやすい状況の路面では4WDに切り替えるといったことができるので
まさに雪山に行く使い方にマッチザベイト!といったところでした!

ただ・・・
モノとしてはハイエースのフルタイム4WDの方が良いモノです。

NV350の4WDはフルでは使えません。
『高速道路や、普段使用は2WDにしてください』って言われています。
必要な時だけ4WDにしてくださいってやつです。

使ってみて、ゴリゴリの4WDっていうか
『簡易的に付けときました』みたいな感じでした。

ハイエースでも良かったなという気持ちがありますね。

アドブルー(AdBlue)がいらない

ディーゼル乗りとしては、とにかくでかかったです。
一番声を大にして言いたい理由です。なかなかデカイ問題です。
2017年11月のハイエースマイナーチェンジ
ディーゼルの排ガス規制規定によりアドブルーを導入したってことです。

アドブルーは尿素なんですが、ユーザー自身で1,000キロ毎に1リットル補充しないといけないんすよ。
アドブルー1リッターあたりで走れる距離はおよそ1,000km前後らしい。

ガソリン代、オイル交換、アドブルー・・・・。

めんどくさがりの僕はやっていける自信がなかったです。

しかも・・・・
しょっちゅう補充する為、常に車に積んどかないといけないんすよ。
アドブルーのタンク。
これも嫌。めんどい・・・・

しかもアドブルーは付着するとめっちゃ白くなるのでこぼしたりそういうのも要注意。
日産担当者談では、次のマイナーチェンジでNV350もアドブルー対応になるだろうとのこと。
アドブルー無しで乗れるディーゼル車を買うタイミングは今しかないなと。

ちょっとした装備品の差

サイドブレーキは足で踏む

セレナの時からそうだったんですがNV350はハイエースと違って
足でサイドブレーキ(パーキングブレーキ)を操作します。

これ地味なんですがめっちゃ楽です。

見た目もゴチャゴチャしないです。

インテリジェント アラウンドビューモニターがある

駐車する際に上から見た視点で周りの様子を見れるアレです。

ハイ。NV350ではじめて使いましたが便利です。

僕は基本駐車の時はバックモニターではなく目視をしますが
嫁大臣は『めちゃくちゃ便利!』と言っています。

嫁大臣も心地良く運転できることも重要やし
安全に関わることなので大切ですよね。

で、アラウンドビューモニターの恩恵は

別のところにあります。

【ガッツミラー】【アンダーミラー】を合法的に付けなくていい!

って事です!

見た目もスマートになるし、洗車圧倒的に楽です。
ハイエースもこの装備できたみたいなので絶対に付けるべきです。

ぶっちゃけ値段の差のデカイ

正直いってNV350とハイエースはもともとの標準価格の差が大きいです。
NV350の方が安いです。
で、さらにNV350はものすごく値引きしてくれます。(経験談)
(僕はめちゃくちゃ引いてもらいました。)

NV350を見にくる人ってハイエースと比較して検討している人ばっかりだと思うので
競合車には負けれないって感じなんだと思います。

逆にハイエース好きはNV350に見向きもしませんもんね笑
ハイエース一択なんで。

なので少しでも比較している人を取り込みたいんだなと思います。

『絶対ハイエース!』ってのがなければ
コスパとかを考えるとNV350の選択はアリだと思います。

で、実際にNV350 キャラバンってどう?

僕は正直めちゃくちゃ気に入っているし、調子良いです。

リコール王の日産ですが、今のところ大丈夫。

やっぱYoutubeとかはハイエースのチャンネルを見るし、NV350はカスタムパーツも圧倒的に少ない笑。情報も少ないし。

購入後、いろいろパーツ付けたいなあって思っている人は要注意です。

でも格好より機能性を重視する。
ノーマル?全然OK!
って人にはオススメですね。最高です。

キャンプがより楽しくなったし、ベッドキットがあるのでいつでも旅に出れるようになったしなんせ運転していて楽しい。

タイトルとURLをコピーしました