MENU
貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください

【車内泊に最適】ハイエースではなくNV350キャラバンを買った6つの理由

こんにちは

毎朝5時から朝活をして
『読むだけで少し人生の生産性を上げるブログ』を書いている
パパスタ@papasta7と言います。

2018年9月にセレナからNV350キャラバンに乗り換えました。

ぼくは子供2人の4人家族なんで普通にファミリカーでええんちゃうの?って話なんですが

4ナンバー貨物車にして大正解でした。

購入してから約3年

めちゃくちゃNV350キャラバンを楽しんでいます。

最高です。4ナンバー。

今回はぼくがなぜハイエースではなく日産キャラバンにしたのか?理由をシェアします。

お悩みさん

車内泊用にハイエースかキャラバンか迷っている・・・

とお悩みのかたの参考になると思いますので

ぜひチェックしてみてください。

目次

ハイエースじゃなくてNV350キャラバンを買った6つの理由

ハイエースじゃなくてNV350キャラバンを買った理由

先に結論をお伝えすると

  1. ハイエースにちょうどよいグレードがなかった
  2. VXという新しいグレードが出た
  3. フルタイム4WDかパートタイム4WD
  4. アドブルー(AdBlue)がいらない
  5. ちょっとした装備品の差
  6. 圧倒的価格差

4ナンバー貨物車であれば真っ先に候補にでてくるはハイエースですよね。

名実ともにNo.1の貨物車、趣味車だと思います。

友達にもよく

なぜハイエースじゃなくてキャラバンにしたのか?

と聞かれています。
週一で聞かれています。

メールやLINEで聞かれる事が多いです。

ハイエースも検討した

もちろんハイエースも見に行きましたし、比較検討しました。

購入を検討しているタイミングで

ハイエースのスーパーGL“DARK PRIME Ⅱ”が発表されたので非常に迷いました。

やっぱハイエースのダークプライムかっこいいすからね。

っていうか

購入時はハイエースの方がよかったんです。

カッコイイし、パーツもたくさんあるし。

何よりバンドしていた時から憧れていましたハイエース。

その中でNV350にした理由を整理しておきます

ちょうどよいグレードが無かった

ハイエースであればグレードはスーパーGL一択だったのですが

スーパーGLは5人乗りなんですよね。

一列目2人、二列目3人。

強いこだわりというか

我が家の用途を考えると6人乗りが良かったんですよ。

クルマを使う上で絶対に外せないポイントでした。

両親が近くに住んでいるので
ぼくの家族4人と両親2人を乗せることがあると思ったんです。

前列ぼく、両親の3人並んで座ったらオモシロイだろうなと。

ハイエースは6人乗りになるとグレードがDXになるんです。

そうなると二列目がベンチシートになる。
子どもを後ろに乗せるのでベンチシートはアウトなんです。

長距離も走りますし

長年乗る予定なので2列目にもちゃんとしたシートが必要でした。

購入して3年目ですが一回も6人で乗ったことはありません(2021年12月追記)

NV350 VXという新しい選択

購入するタイミングでNV350キャラバンに

VX』という新しいグレードが出ました。

GXグレードとDXの間のグレードです。

ハイエースでいうとスーパーGLとDXの間です。

前3人乗りで後部座席はGXグレード(ハイエース スーパーGLと同等のグレード)のシートになるんです。

しかもキャラバンであれば左右分割シートになり激アツです!
(ハイエースは1シート)

日産という会社はホンマに痒いところに手が届くと言うか

他社にはないユーザー目線のおもしろい自動車を作るんですよね。

カッコ良さより機能性重視というか。
ぼくもその考え方嫌いじゃないです。

ぼく自身、クルマは道具として使うタイプなので

使い勝手、機能重視です。

VXの内装は簡素です!後部スピーカーも付いていませんので要注意です!

フルタイム4WDかパートタイム4WD

ハイエースはフルタイム4WDですが
NV350はパートタイム4WDなんです。

スイッチで2WDと4WDを切り替えるちゅーやつです

普段の走行では2WDで走行。

タイヤが滑りやすい状況の雪山では4WDに切り替えるといったことができるので

まさにスノーボードに行く人にマッチザベイト!といったところでした!

ただ……

4WDの性能としてはハイエースのフルタイム4WDの方が良い品質です。

NV350の4WDはフルタイムで使用できません。

NV350キャラバンの取り扱い説明書にも

『高速道路や、普段使用は2WDにしてください』って言われています。必要な時だけ4WDにしてくださいってやつです。

ゴリゴリの4WDっていうか

どうしても必要な時だけ使う『簡易的に付けた4WD』みたいなイメージです。

これを考えるとハイエースでも良かったなという気持ちがありますね。

アドブルー(AdBlue)がいらない

ガソリン車を検討しているなら関係のない話ですが

ディーゼル車を検討しているならとにかくでかい問題です。

2017年11月のハイエースマイナーチェンジで
ディーゼルの排ガス規制規定によりアドブルーを導入しました。


アドブルーは尿素なんですが

ユーザー自身で1,000キロ毎に1リットル補充しないといけないんすよ。

アドブルー1リッターあたりで走れる距離はおよそ1,000km前後。

ガソリン代、オイル交換、アドブルー・・・・。

めんどくさがりのぼくはやっていける自信がなかったです。

しかも1,000kmなんて、しょっちゅう補充することになる為

アドブルーのタンクを常に車に積んどかないといけないんすよ。

これも嫌。めんどい……

しかもアドブルーは付着するとめっちゃ白くなるのでこぼしたりそういうのも要注意。

ディーラーの担当者談では

次のマイナーチェンジでNV350もアドブルー対応になるだろうとのこと。

アドブルー無しで乗れるディーゼル車を買うタイミングは今しかないなと思いました。

ちょっとした装備品の差

ハイエースとキャラバンはちょっとした装備の差があります。

サイドブレーキは足で踏む

セレナの時からそうだったんですが

NV350はハイエースと違って
足でサイドブレーキ(パーキングブレーキ)を操作します。

ハイエースはパーキングブレーキを手で引くと思いますが

NV350キャラバンは足で踏みます。

これ地味なんですがめっちゃ楽です。

見た目もゴチャゴチャしないです。

インテリジェント アラウンドビューモニターがある

駐車する際に上から見た視点で

周りの様子を見れるアレです。

NV350ではじめて使いましたが超絶便利です。

ぼくは基本駐車の時はバックモニターではなく目視もしますが

嫁大臣は『バックモニターがめちゃくちゃ便利!』と言っています。

嫁大臣も心地良く運転できることも重要やし

安全に関わることなので大切ですよね。

で、アラウンドビューモニターの恩恵は

別のところにあります。

【ガッツミラー】【バックアンダーミラー】を合法的に付けなくていい!

ガッツミラー
https://car.biglobe.ne.jp/used_car/

って事です!

はっきり言ってこのミラーを外していいならぜったいに外すべき。

見た目もスマートになるし、洗車圧倒的に楽です。

ハイエースもこの装備できたみたいなので絶対に付けるべきです。

ぶっちゃけ値段の差のデカイ

正直いってNV350とハイエースはもともとの標準価格の差が大きいです。
圧倒的にNV350の方が安いです。

で、さらにNV350(というかニッサン車)はものすごく値引きしてくれます。(経験談)
(ぼくはめちゃくちゃ引いてもらいました。)

NV350キャラバンをディーラーに見にくる人って

ハイエースと比較して検討している人ばっかりなんですって。

だから競合車には負けれないって感じでニッサンは全力で値引きをするんだと思います。

逆にハイエース好きはNV350キャラバンに見向きもしませんもんね笑

ハイエース一択なんで。

ニッサンとしては少しでも比較している人を取り込みたいんだなと思います。

『絶対ハイエース!』ってのがなければ

コスパとかを考えるとNV350の選択はアリだと思います。

まとめ

で、実際にNV350 キャラバンってどう?

ぼくは正直めちゃくちゃ気に入っているし、調子良いです。

リコール王の日産ですが、今のところ大丈夫。
(2021年7月にリコールがでました)

あわせて読みたい
【日産リコール】NV350キャラバン トルクコンバーター改修【2021年7月】 こんにちは 毎朝5時から朝活をして『読むだけで少し人生の生産性を上げるブログ』を書いているパパスタ@papasta7と言います。 さて我が家のNV350キャラバン(型式VW6E2...

あとはYoutubeとかはハイエースのチャンネルがあるけど
NV350はあまりありませんね。

カスタムパーツも圧倒的に少ない笑。情報も少ないし。

購入後、いろいろパーツ付けたいなあって思っている人は要注意です。

格好より機能性を重視する。
ノーマル?全然OK!
って人にはNV350キャラバンはオススメですね。最高です。

キャンプがより楽しくなったし、ベッドキットがあるのでいつでも旅に出れるようになったしなんせ運転していて楽しい。

ぼくが使っているベッドキットはこちら

ベッドキットでは安価になりますが

とにかく丈夫でグレード専用設計も完璧なのでバッチリハマります。

これ以外はオススメしません。キャラバンでベッドキットつけるならMGRさん一択です。

ってことでハイエースを選んでもNV350を選んでも間違いはないということです笑

  • 見た目、王道を選ぶならハイエース
  • 価格、コスパを選ぶならNV350

です!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけるとブログ更新の励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる