【モンベル】野点やってみた【野点セット】

スポンサーリンク
CAMP

キャンプのいちイベントとしてめっちゃ楽しい

こんにちは。

どうもキャンプ歴3年、アウトドア家族のリーダー兼副主将を務めるパパスタ38歳です。

僕、嫁大臣、5歳長男、3歳次男の4人家族で
月一回ペースでキャンプにいく典型的なファミリーキャンパーです。

僕たちのキャンプスタイルは

  • 手軽である
  • 快適である
  • 費用をかけない
  • 安全第一

です。子どもが小さいので費用面や安全面で制限は出るものの
いろんな工夫してキャンプを楽しんでいます。

今回は前回の記事で紹介したモンベルの【野点セット】をキャンプで使用してみたので

使用感をレビューしてみます。

スポンサーリンク

野点やってみた【結論】

野点セットをオススメするタイプのキャンパー

キャンプ場でのんびりするタイプのキャンパー

我が家は

チェックインしてから場外にはほとんどでかけません。

キャンプ場内で楽しむ、
まったりするタイプのキャンパーです。

我が家みたいなスタイルのキャンパーには

【モンベルの野点セットはオススメ】です。

キャンプのいちアクティビティーとして楽しめるからです。

オススメしないタイプ

チェックインしてから観光地に行くタイプのキャンパー

義兄家族もファミリーキャンパーなんですが

どちらかといえば

テントを拠点として現地の観光地や、道の駅で地元の味覚を探しに行く

キャンプ場外でも楽しむタイプのキャンパーです。

行動的であったり予定をガンガン詰め込むタイプには
モンベル野点セットは合わないとおもいます。

野点セット楽しいポイント

野点セットが楽しかったポイント
  • 非日常を味わえる
  • キャンプと茶道のミスマッチ感
  • お作法を知らなくてもワイワイやってOK
  • 普通に美味しい
  • 全てを手軽に楽しめる

非日常を味わえる

まずなによりコレ。

そもそも『お茶をやる』って非日常感がいいですよね。

我が家は長男が保育園で茶道を少しやっていること以外、
僕も嫁大臣も3歳弟もまったく茶道を知りません。

やりかたも知らないし言葉だって知りません。

それでもYouTubeをみながら手探りでお茶を点てるんですよ。

オモシロイ。

38年間の日常には全くなかった非日常感がいいですね。

キャンプと茶道のミスマッチ感

唯一お作法を知っている長男監修の元、お茶を飲む

キャンプ場でテント、タープの下でキャンプギアに囲まれてやる『野点』

ミスマッチ感がまた良い!雰囲気が抜群なんです !

お作法を知らなくてもワイワイやってOK

とにかく周りは大笑い
叔母にお作法を教える長男
甥っ子が挑戦。作り方なんてわからなくてもOK。

茶道ガチ勢には怒られるかも知れませんが

単純に楽しくワイワイやっています。

モンベルの野点セットがあれば
キャンプのいちアクティビティーになっているっていうのが
伝わりますでしょうか?笑

普通においしい

38年間お茶に触れてきていない人生なので

抹茶に対してそこまでの感情はありませんでしたが
ちゃんと点てて飲むと美味しいんですね。

あとちゃんと『和菓子』を用意しましょう!

和菓子もセットでお茶なので。

キャンプならではの楽しみ方として
『キャンプ場地元の和菓子』を取り入れることをオススメします。

その土地、その土地に和菓子があると思うので
道の駅で地元和菓子を仕入れて

キャンプ野点でいただく。

キャンプ野点の醍醐味だと思います!

全てを手軽に楽しめる

モンベルの『野点セット』は少し小ぶりで軽いので持ち運びに全く苦労しません。

パッキングも簡単なので邪魔になりません。

キャンプ道具に入れても全く苦じゃないので

『とりあえず入れておいてやらなかってもええか』

で持っていくことができます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕はモンベル『野点セット』を買って大満足です。

邪魔にならないというのと意外と楽しかったからです。

長男が保育園でやっているということもあるので
家でも触れさせてあげたいっていうのが購入したきっかけですが

キャンプや実家に帰った時にばあちゃんと一緒にお茶をできるってのも

結構良かったです!

意外と盛り上がるのでぜひ試してみてください。

【モンベル】野点セット
コンパクトな携帯用野点セットです。茶せん、茶杓、いずれも携帯性を重視してサイズを小さくした特別仕様。茶碗はメラミン製で割れにくく、アウトドアに最適です。巾着の底部と側面には緩衝材としてスポンジを入れてあります。

『絶対モンベル』というこだわりがなければこんなんもアリですね!


にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました