【ダイエット目的】筋トレを5か月続けてみた【やせない】

スポンサーリンク
生活

普段はど平凡なサラリーマン2児の父をやっています。

新型コロナウイルスの感染防止自粛自宅GWの5月1日からマジメに筋トレをはじめました。

僕が筋トレを真剣にはじめたきっかけ
  • 自粛GWステイホームで予定されていた遊びが全て無くなった。
  • 家でできることを考えた。
  • 遊びに行ったり趣味ができないんであればスキルアップの時間に。

ってことで

2020年の休日は自分のスキルアップに注ごうと決めました。

今記事では筋トレをはじめて5ヶ月後の変化をシェアしたいと思います。


僕は筋トレど素人でありジムに行ったりトレーナーをつけているわけではありません。

なので本記事は『−30キロ達成!!驚異のダイエット方法』っていうド派手な記事ではなく
どこにでもいる家庭持ち平凡なサラリーマン38歳が
仕事や家庭がある中、自宅で少しずつ自重筋トレをはじめてみて
感じたことや変化について書いた記事になります。

予めご了承ください。

スポンサーリンク

変化(結論)

すみません。

先に言い訳をさせてください。

9月1日~10月1日の1ヶ月はがんばっていません!!

食事管理を完全になまけていました!!!

理由は2つです。

キャンプで美味しいごはん食べまくり
オンライン呑み会でお酒呑みすぎ
新作ドーナツ、バームクーヘン、好きなものを食べすぎました

筋トレ、朝活はほぼやっていました。

しかし接種カロリーが消費カロリーを上回るとどんなに運動していてもだめですね・・・。

2020年8月31日 70.4kg 体脂肪率 17.7%

2020年9月30日 70.4kg 体脂肪率 19.1%

結論

食べた分はちゃんと体重にあらわれます

どんなにあがいても

どんなに『少しだけなら・・・』

って考えても必ず体重計の数値に現れます。

変化

食べた分は如実に体重に現れることを再認識しました。

もう一度言います。食べたら必ず体重に現れます。

だいたい3日後に体重に現れると言いますが

僕の場合は1週間後にドカン!とくることが多かったです。

体にとっては

  • キャンプだから
  • オンライン呑み会だから
  • クラブハリエのバームクーヘンがあるから

とかは関係ありません。食べた分はかならず蓄積されていくことを痛いほど実感。

食べるなら動く。飲むなら動く。食べ過ぎない。

当たり前のことですが・・・。

5ヶ月間継続していること

継続していることは毎日同じです。

  1. 朝5時起きで10分間ウォーキング
  2. 水は一日2リットル以上飲む
  3. 朝活で30分ほど筋トレ
    スクワットの日、プッシュアップ+ダンベルの日、腹筋+背筋の日、交互にやる
  4. 食事制限はしないけれど朝飯抜き(12時間胃に何も入れない時間を作る)
  5. AppleWatchのムービング設定を750キロカロリーにして必ず毎日達成する

これをルーティーン化するために毎日やっています。

『やろう』と意識してやっています。毎日。

本当は歯を磨くように当たり前にしてやりたいんですが

明日の朝、やめる自信があります。

毎朝自分と思考の格闘です。葛藤です。

毎朝自分に勝つためのコツは以下でシェアしています。

そして、ここまでメンタル部分も鍛えてがんばって筋トレしても

食べすぎたら台無しになります。

今月変えた部分

土日の朝はロードバイクで40kmほど走ることにしました。

1時間半ぐらい時間を使ってしまうんですが、消費カロリーは1000キロカロリーほど消費できます。

体脂肪を減らしたくて有酸素運動を取り入れてみましたが

現状わかったことは

筋トレを継続する方が体引き締まります。

ロードバイクチャレンジを初めて

まだ1ヶ月なので

10月いっぱいまではロードバイクでの有酸素運動を続けたいと思います。

根本的に変えないといけないのかもしれない

ダイエットをスタートした時から比べて

体重の変化、体脂肪率の変化が止まりました。

鏡でみる自分の体形もほぼ変わらなくなりました。

まだまだ僕の場合

身長、年齢で言うと『デブ』の数値です。(医学的には平均値)

僕は

  • 筋トレの強度をあげるか
  • 有酸素運動を増やすか

と、考えました。

これが「おデブ」の思考です。

変えないといけない根本は「食生活」です。

あきらかにわかっています。本当は自分で理解しています。

僕はまだまだ【食べる欲】というのが消えておらず

好きな物を食べてしまいます。

欲求が抑えられません。(自分の欲求に負けるから太る)

自分が自分に甘いことメンタルが弱すぎることを実感。

一番変えないといけないのは「食べ物」「食べる量」です・・・。

わかっているくせに

『もっと運動を・・』とか『もっと筋トレを・・』という思考にするから

太るんでしょうね・・・。

食べることに対しての思考を変える

弟の思考から学ぶ。

僕の一番下の弟は前職が出張ばっかりの営業職だったので基本ホテル住まい。

食事は外食オンリーで地方のおいしい料理ばかりを食べる生活でした。

仕事のストレスはすべて食事で解消していたとのことでした。

そんな生活を新卒から続けて・・・

30歳前にして激太り糖尿病一歩手前になりました。
(医者にこれ以上数値があがれば糖尿病治療スタートと言われた)

弟は一念発起し、糖質オフダイエット(本気のやつ)をやって15Kg減を達成。

現在もリバウンドは全くなく、体系を維持しており、転職も成功させカワイイ彼女と同棲しています。

そんな弟から言われた言葉。

食べることに関して興味ない。栄養摂取としてしか食事していない。

極端ですよね笑

ただしコレって本質であり原点ですよね。

食事を『おいしいものを食べる行為』にしているのは人間だけで
本来は生きるための『栄養』を取り入れる行為なんですよね。

さんざん地方のおいしいものを毎晩食べていた弟の
現在の夜ごはんは毎日一緒らしいです。

サラダと鶏胸肉5分で食べれるから時短にもなって一番良いらしい。

僕が弟に『飽きひんの?』って聞いた時の返答が

『食べることに関して興味ない。栄養摂取としてしか食事していない。』
『できることなら毎食2分で終わらせたい

でした。

さんざん全国各地の美味しいものを食べまくっていた弟がこんなん言うんです。

その時は『バカストイックやん。好きなもの、美味しいものを食べることもストレス発散やん』

って思っていましたが・・・・

完全に僕が間違っていました。

読書をして色々知識や思考を得た今現在思うのは

弟のマインドが正解です。

僕はまだまだ欲求に勝てていません。

弟のストロングマインドおいつけていませんが

『食べる』という概念、思考を変えて『栄養摂取する』というマインドセットを意識します。

まとめ

ダイエットに必要なもの

  1. 筋トレ
  2. 食事管理
  3. マインドセット

ですね。

10月の目標は・・・

  • 体脂肪率17%をめざす。

具体的なアクションリスト

  • Apple Watch設定800kcal/ 1日
  • 筋トレを継続
  • ロードバイク200km走行(40km走行を5日)

具体的な目標を少しさげます笑

2ヶ月連続目標達成できなかったので確実に狙えるところをいきます。

来月は目標達成報告ができるようにがんばります。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました