2021年ゴールデンウィークに読みたいオススメ本3選

【保育園ロス】子どもが卒園してさみしい

こんにちわ

39歳サラリーマン2児の父です。

今日は土曜日なので
まったり女々しいコラムを書きます。

土曜日まったりビールなんか飲みながら
読んでもらえると嬉しいです。

特に
現在保育園や幼稚園に通っているお子さんがいるかた
これからお父さんになられるかた

にむけて
『今その瞬間がどれだけ大切か』ということをシェアしたいと思います。

目次

子どもが卒園してさみしい

先日、長男の卒園式がありました。

数日経過したのに
めちゃくちゃさみしいです。

あまりに
さみしいって思いすぎて
現在、悲しいです。

  • 保育園の制服姿を見ることがないんだなー
  • あんなことがあったなー
  • 入園当初はこんなんだったなー

とかって楽しい思い出がでてくるたび
毎日どんよりした気持ちになっています。

もう2度と戻れない日々を憂う感じですね。

何気ない『今』を大切に

特に思い出すのは
何気ない日々です。

運動会や発表会はもちろん記憶にも記録にも残っているんですが
毎日の送り迎えや
熱が出て急遽迎えに行ったりしたこと
普段の日常の何気ない日々を思い出して辛いです。

何気ない毎日の送り迎え
出勤前にバタバタしていたりして
急がせたり、叱ったりしたこともありました。

子どもが泣きながら登園して
先生にご迷惑をおかけしたこともありました。

何気ない日常がなくなると思うと
さみしくてさみしくて仕方ありません。

なので
現在保育園に送り迎えされる保護者のかたは
大変だと思いますが
その1日1日を大切にして欲しいと思います。

毎日送り迎えって大変ですが
今しかできません。
子どもといっしょに登園できるのは今だけです。

終わってしまってから
振り返るほどさみしいことはありません。

親としてはじめての『卒』

今回
親目線ではじめての『卒』
自分の子どもが『卒』
を経験しました。

僕自身そもそも『卒業』とか別れが苦手で
春は別れの季節に感じてあまり好きじゃありません。

子どもの『卒園』はさらにさみしい。
保育園児なんて
もう二度と同じメンバーで
集まることって無いでしょ?

大人になったからわかるんですが
人は別れ続ける生き物なんで
『ありがとう、さようなら』を繰り返します

同じ時を過ごした人とも
もう2度と会わないことなんで普通にあります。

長男にとって
はじめての別れになります。
小学校に入学したら
生活は一変します
生活も変わって
環境も変わって
友達も変わる
保育園の先生は学校の先生になる
『成績』によって誰かに評価される人生がスタートする

全員が保育園の旧友を思い出すことなく
それぞれの道を歩き始めるわけです

本来は子どもの成長を喜ぶべき話なんですが

早い!!
って思ってしまいます笑
まだもう少しみんなで手をつなぎながら
歌うたって公園行けばええやん!
って思うんですよね笑

親の方がさみしがっている

こんな感じで
僕はこの1ヶ月間
長男よりもさみしい思いをずっとしていました

卒園式の日が迫ってくるにつれて
さみしさは大きくなり
長男に毎日毎日
『保育園のお友達と遊べるのは今だけなんや!!
たっくさん遊んどきや!!!!』
と言い続けました

言い過ぎて
しまいに嫁大臣に
『脅すようなことじゃない。普通でええねん普通で』
と怒られる始末・・・

いつでも行けない

ちなみに
長男の卒園に合わせて
県外へ引っ越しをするので
次男も転園することになります。

次男も今年度で最後なんです。

僕たち家族全員が今の保育園から
卒業するってことになります。

弟が同じ保育園に通うのであれば
たまに長男を連れて行って
先生方に会うこともできるので
気持ちが少し楽だったと思います。

地域の保育園であれば
たまに顔を出すこともできます。

次男の担任の先生は
長男が保育園に入った時の担任の先生でもあって
『長男くんが卒園しても、まだ次男くんがいると思っていたのにー』
と泣いてくれました。

その隣で別の保育士の先生が
『次男くんは大丈夫。どこの園に行っても保育士はメロメロになりますよ』
って言ってくれてました。

僕もガチで泣きそうになりましたが
さすがに20代前半の女性保育士の前で
39歳の男が泣くのは
マジでガンギマリ野郎なので我慢。

保育園では個別で次男のお別れ会もやってくれて
次男はクラスのみんなが描いてくれた絵を持って帰ってきました。

本当に良い保育園でした。

卒園式当日

卒園式の当日は
先に次男を送り。

自分で階段を上って部屋に行く次男の後ろ姿でもうダメ。
前まで1人で階段登って教室に行くこともできなかったのに・・・

一度帰って長男と嫁大臣の3人で登園。
3人での登園は入園式以来。
長男は無邪気にはしゃいでいました。
泣ける。

卒園式は手作りの式で
在園児たちが作ってくれた
お花や絵がたくさん飾ってありました。
泣ける。

卒園式は本当に素敵な式でした。
泣きはしなかったけれど常にさみしい気持ちでいっぱい

先生が泣いているのを見てまた涙

卒園児が歌を挟みつつセリフを言っていくんですが一番最後・・・

『大切なともだち、大好きな先生、大好きな〇〇こども園、さようなら』

『さようなら!!!(みんなで)』

歌『さようなら大好きなこどもえん(保育園)』

を歌ってそのまま退出。

このセリフで終わらしたらダメ。

だれやねん!
このセリフと演出考えた保育士!
さみしすぎるやろ!
さみしいを通り越したら悲しいねん!
って心の中でツッコミまくり。

あと
この歌も歌ったんですが
めちゃくちゃ良いです。メロディーも歌詞も良い。

センチメンタル注意

僕もメロディーメイカーの端くれなんですが(元バンドマン)
このメロディーラインはダメ。センチメンタル。

男なんてデフォルトで基本ずっとちょっと切ない

最後に男と女の違いをシェアします。

嫁大臣は卒園式で号泣をしていたのに
家に帰ったらケロっとしてて
『さあ、引っ越し準備!』とか言うて
秒で切り替えていました。

僕の方は
まだまださみしい気持ちで
子どもの保育園写真を見ながら毎晩深酒していました。

嫁大臣から
『ほんま、センチメンタルやな!!』
『感受性豊かすぎるやろ!』
『長男が立派に成長して嬉しいことやろ!』

なんて言われ続けました笑

僕からしたら
なんで切り替えれるねん!と。
もう2度と保育園の制服姿は見れへんねんぞ!と。

女々しい僕に付き合ってくれるのは
仲良し男友達LINEグループ
僕が「さみしい、さみしい」と言い続けても
仲間はずっと励ましてくれました。

男が一番わかってくれる。
男脳、女脳なんて言いますが
女性ってホンマにドライですよね笑

友達の1人が
『カップルでもそうやん。別れたら男は一生引きずるけど女は翌日には忘れている。』
って言っていました。
なるほど💡すごくわかります。

僕もドライに生きてみたい。
子どもの卒園でこんなに自分の生活リズムが乱されるとは思っていませんでした。

2021年の名言大賞
【男なんてデフォルトで基本常にちょっと切ないやもんな】
が仲間から飛び出す始末。

めっちゃわかる。
男なんて常にちょっと切ないんですよ。
女性にはわからんと思うけど。
常にどこかさみしいって思ってるんです。
感情の浮き沈みがあるだけ。
女性にはわからんと思うけど。

まとめ

あまりに気持ちが落ちるので
ネットで『卒園 かなしい』で検索。

結構同じように保育園ロスになられる人も多くて
知恵袋で『どうしたらいい?』って質問されていました。

ちょっと安心笑

保育園ロスになっているのは
子離れできていない
ということみたいです。

子どもは親の『急いで大きくならなくていいよ』という気持ちを無視して
どんどん成長していきます。

親の方が
ずっとかわいかった保育園児の姿が焼きついていて
離れなくなっているんやなー
と。

子どもが保育園を卒園して
小学校に入り
新しい環境でチャレンジすることは
喜ぶべきなんですよね。

僕が親として一緒に成長していかなアカンねんなーと思いました。

今回の長男卒園、次男転園で学んだことは

1日1日、何気ない子どもとの日々を大切にする


ってことです。

毎朝の保育園送りはたしかに大変だったけど
すごく貴重な時間でした。

2度と戻ってこない。
毎日の成長に驚かされる日々。

これから先
子はどんどん親から離れていきます。

なので
僕は1日この瞬間を大切にしたいと思います。

一緒にいるときはスマホばっかり見ずに
もっともっと
今の子どもを見ようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる