MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

【2022年版】ブログ初心者でも「良い記事タイトル」を作るテンプレート17選【YouTubeにも効く】

いつもブログのタイトルが、ビシッと決まらずに悩んでいませんか?

実は、この記事で紹介する『タイトルのテンプレート』を使用するだけで

誰でもかんたんに魅力的なタイトルを作ることができます。

なぜなら、「クリックしてもらえるタイトル」には型、ようするにテンプレートがあるからです。

初心者がテキトーに考えたタイトルよりも

先人が試行錯誤して考えた反応してもらいやすいタイトルテンプレの方が強い。

ぼくも実際にテンプレートを実践してタイトルのクリック率が13.3%も上昇しました。

この記事では【超ライティング大全――「バズる記事」にはこの1冊さえあればいいバズる】という本の中から

「魅力的なタイトルになるテンプレート」を抜粋して紹介します。

記事を読み終えると、今後タイトルの付け方で悩むことは一切なくなり

ブログやYouTubeに魅力的なタイトルをつけることができます。

目次

良い記事タイトルテンプレート17選

ではさっそくテンプレートを紹介します。

記事の内容にあわせてチョイスしましょう!

① 「○○できる3つの法則」

基本のテンプレートです。

ポイントごとに並列して説明する記事に有効

「○○できる」を入れて悩み解決やメリットを打ち出す

ストレートに書く。オススメの数字は1から5まで。

② ○○が解決する(商品名)とは?

「読者が持っている悩みを解決する!」ということをストレートに伝えるテンプレです。

特に商品のPR、アフィリエイト記事にバッチリのタイトルです

解決するの前に「一瞬で」「一発」「即」など

スピード感を持たすワードを使用するとさらに強力になります。

③ ○○が××できる△△~選

ハウツー記事を書くときに使えるテンプレです。

記事を読むことで何かができるようになったり、悩みが解決したりすることを強くアピールするタイトル。

ストレートな言葉を使うとささりやすいです。

ちなみに本記事はこちらのテンプレを使用しています。

④ 「○○」と「△△」の違いは?

だれもが疑問に思っていることを解説する記事にあうテンプレです。

たとえば【将来「金持ちになる人」と「貧乏になる人」の違いは?】みたいな感じですね。

⑤ ○○で買える××

読者が欲しいアイテムを「ここで買えますよ」と紹介する記事のタイトルです。

たとえば「コンビニで買える意外なダイエット食品3選」みたいな感じですね。

商品と場所のギャップが大きければ大きいほど読者をひきつけます

⑥ 2位は○○、では1位は?

ランキング記事に使えるタイトルテンプレです。

2位をわざと見せて1位を隠すことでクリック率を上げる方法です。

YouTubeのタイトルにも使えます。

⑦ ○○の声

インターネットでモノを買うときはかならず口コミをチェックします。口コミは購入にいたる判断材料となります。記事の中で最も印象深い言葉、意外のあることばをピックアップして○○にいれましょう。

例:1日3分だけスクワット法に「食事制限よりやせる!」の声

⑧ A(優秀な人)がB(をする理由)

読者の「こうなりたい」という欲望にアプローチできるタイトルです。

「え?そんなことしているの」とお意外なことを入れましょう

ビジネス系、ライフスタイル、恋愛、美容系のジャンルにオススメです。

⑨ A(プラスのこと)なのにB(マイナスなこと)

両者のギャップが大きければ大きいほど「知りたい欲」を刺激します。

「雪の日なのに寒くない」「納豆なのに臭くない」「美人なのにモテない」など逆説ペアを考えるクセをつけましょう。

⑩ Aする人、(一方で)Bする人

比較系記事のタイトルテンプレです。

やはり両者のギャップが大きければ大きいほどいいです。

本文ではいい例、悪い例だけを紹介するのではなく成功するためのポイントも書きましょう。

⑪ AするだけでBできる

悩み事をサクッと解決できる奇跡のタイトルテンプレです。

「たったこれだけで」感を出すイメージで、タイトルをつけると読者の心理的ハードルをぐっと下げることができます

Aにはできるだけ具体的な内容を書きます。必要なアイテム等があれば入れます。

後半Bには読者の悩みが解決できる方法を書きます。

冒頭に「だれでもできる!」を付け加えるのもいいです。

⑫ ○○だけじゃダメ!

読者が知っている情報に新しい情報を加える記事タイトルです。

実は商品紹介の記事でも使えるタイトルです。

⑬ 【画像○○枚】

光地や世界遺産ブログなどは画像を見せる記事タイトルです。

「画像が○枚ありますよ」と伝えることでクリックしてもらいやすくなります。

⑭ 「○○あるある」BEST△

あるある系のブログ記事や共感系ツイートで使えます。

ランキング形式で紹介するとさらに見やすくなります。

⑮ ~してはいけない○つのわけ

情報共有、発信系の記事タイトルです。

ポイントはやってはいけないと強い口調で伝えることです。

やってはいけないことをダメ!と書くだけではなく
「どうすればいいのか?」を解説するフォローの文も必ずいれましょう

「あなたの○○、間違っています」ってのもアリです

⑯ ○○が××円お得になる△△

セールや、キャンペーン紹介記事のタイトルテンプレです。

読者へのメリットをストレートにだすタイトルで

具体的にいくら安くなるのか?と示す金額はかならず入れましょう。

金額が大きくなればなるほど読者の反応はよくなります。

○○をやめる方法

悪い習慣を断ち切りたい読者が真っ先に検索するワードです。

読者が共感しやすい点を本文に書くと上手くいきやすいです。

「そうですよね、わかります」と何度もあいづちを打つことで読者は書き手への信頼度を高めます

使い方

自分の記事内容とテンプレートをあわせて

いちばんピッタリくるものをそのまま使いましょう。

「クリックしてもらえるタイトル」には型があります。

本記事をブックマークしておいて、いざ使うときに辞書の様にご活用ください。

自然に使える様になったらブックマーク外したらOKです。

究極のタイトルテンプレート

お悩みさん

17個もおぼえられない!

という人に朗報です。

誰でもかんたんに「良い記事タイトル」を作成する2つのポイント

  1. 読者のメリットを入れる
  2. 数字を入れる

たとえば
【かんたんに「良い記事タイトル」を作成する2つのポイント】
みたいな感じです。

数字は1から5まで1桁がクリックしてもらいやすいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

タイトルはブログの顔です。

タイトルが悪いと記事を読んでもらえません。

プロのWebライターやブロガーでも

「タイトル決め」にものすごく時間をかけるようです。

初心者はとりあえず

  • 読者のメリットを入れる
  • 数字を入れる

の2点からやってみましょう!

さらに【超ライティング大全――「バズる記事」にはこの1冊さえあればいいバズる】では

  • 使うだけでバズるワード
  • ブログのテンプレート

が惜しみなく紹介されています。

ガチでブログのアクセス数を増やしたい人は本書を一読ください。


マジでブロガー、YouTuber全員必須アイテムだと思います。

「型」を、知っている知っていないでは大きな差が生まれますよ!

おたがいにPV数増やしていきましょう!

👇ポチッと応援いただけると励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

あわせて読みたい
【初心者ブロガー必須の一冊!】超ライティング大全「バズる記事」にはこの1冊さえあればいい【超おすす... ・ブログをはじめたけれど全然PV数が増えない・Twitterのフォローワーが増えない・Google検索がいつも下位だ と言ったお悩みをお持ちではありませんか? ぼくもブログ、...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる