MENU
貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください

【オススメ本】CHANCE “成功者がくれた運命の鍵” 【犬飼ターボ本要約】

こんにちわ 小説

毎朝5時から朝活をして
『読むだけで少し人生の生産性を上げるブログ』を書いている
パパスタ@papasta7と言います。

今回はこちら犬飼ターボ氏の【CHANCE】という本を要約します。

 

ぼくと同じようにサラリーマンをがんばっておられるかたで

お悩みさん

このままで良いんかな。。。

って感じで

ざっくりと悩みや不安を抱えている人は少なくないですよね。

本書は小説形式で

  • 成功者のノウハウ
  • 成功者のマインド

がわかりやすく解説してあり、とてもおもしろい本でした。

一読必須です!

目次

CHANCE “成功者がくれた運命の鍵” 要約

では、さっそく本書の要約を

人生でたいせつなモノは『素直さ』x『行動力』x『相手のことをかんがえる』です。

仕事は相手をだまして稼ぐモノ

成功者は何か裏技的なことを使っている

って思っていませんか?

本書はそう言った思いをもって戦っているサラリーマン、自営業の人はぜひ読んでほしいですね。

考え方が一変されます。

本書が超優良本だと言い切れる理由は

ビジネス本でありながら小説形式だからです。

最初から最後まで物語形式なのでめちゃくちゃ読みやすいです。

ストーリーもけっこうおもしろいのでサクッと読むことできました。


筆者はどんなひと?

犬飼ターボ;小説家

24歳で起業するも全くうまく行かずに、パートでしのぐ毎日を送る。

自己流で頑張ることに限界を感じ、成功者に話を聞きに行くことに。

衝撃的な質問「ビジネスで成功したいの?人生で成功したいの?」をされる。

その日から人生の成功を目指し、本やセミナーで能力を高める。

苦手なセールスに挑戦。27歳の時に2,000人の会社で年間売上高日本一を達成。

心理学を応用してWebマーケティングでの第一人者となる。

設立した3つの会社を3年で年商5億にし、自分が成功した方法を起業セミナーなどで伝えて経営者を輩出する。

ようは成功者です。

で、この『CHANCE』という小説は犬飼さんの実体験を元に作られた話なんです。

だから小説形式でもリアリティーがあるんですね。

成功するための3つの法則

では本書で書かれている成功者の成功法則の中で

ぼくがめちゃくちゃ刺さった点を3点紹介します。

  1. メモを取る
  2. 学び続ける
  3. 初動は早く、長期的目標は慎重に

です。

いや、そんなん普通の話やろ!!

って思うかもしれませんが

視点が全くちがいます。

一番はじめに言われる教訓は『素直さがないと成功しない』というモノなんです。

成功するとかしないとかの前の話、大前提として【素直さ】を持つこと。

なんにでも言えることですが

知識を得るときに

『嘘っぽいなー』とか

『他にもやりかたがありそう』とか

疑義を持って学ぶのことには、なんのメリットもありません。

ビジネスでも人間関係でも

まずは素直に受け取る姿勢ってのがたいせつで

他人はそれを見ています。

自分より経験値があったり成功している人の教訓、話は

まず素直に受け取りましょう。

メモをとる

本書でまず最初に言われることは

メモをとれ!

ということです。

何かを教えてもらうときには、かならずメモをとりましょう。

営業先でも学習でもたいせつな話を聞くときにはメモを取るようにしましょう。

なぜでしょうか?

もちろん自分の知識を整理するためにメモは大切ですが

なによりも『相手の承認欲求を満たす』という観点で

話を聞くときにはかならずメモをとりましょう。

率直にいうと

話を聞くときメモをとると話す方が喜びます。

この人は自分の話を真剣に聞いてくれている。と感じると

話す方も嬉しいわけです。

すると、承認欲求を満たされた人はうれしくなって

さらにタメになる話や、良い情報、良い方法を深ぼって教えてくれるようになります。

ぼく自身、なるほど!って思いました。

メモをとるのは自分が情報を忘れないためではなく

さらに相手から情報を引き出すための布石ってわけですね。

うーん、成功者の視点はおもしろい!

相手の立場に立って

『どうやったら喜んでくれるかな?』という視点を常に持つということです。

『この人から学びたい!』と思った人の話はメモをとって聞く癖を持ちましょう。

GIVEしてくれている人にもGIVEをするという感じです。

GIVEは常に先手必勝

学び続ける

物語の中で主人公は10人の成功者から

成功の話を聞きにいきます。

共通していることは

『成功者は常に学び続けている』ということです。

成功者のほとんどの人は

いきなりラッキーパンチでうまくいってるわけではありません。

  • 失敗から学ぶ
  • 知らないことに貪欲になる
  • あたらしいテクノロジーはいの一番に使ってみる

こういった『学び』をコツコツを積み上げていくことで

自分のスキルをあげ大きなことに挑戦している。ということですね。

こういった『学びの重要性』ってのは最近どの本にも嫌という程書かれています。

お悩みさん

でも、どうやって学んだらいいかわからない

って人もいると思います。

すぐにできる学習方法は『読書』です。

とかく本は先人が何十年もかけて経験した知恵や知識が凝縮された教科書(チート)です。

自分の人生に取り入れない手はありません。

それ以外でも、周りに憧れている先輩や、

ポジティブマインドを持っている友人、

情報が早い同僚などなど学習素材は身の回りにたくさんあります。

メモ帳を片手に話を聞きにいって

素直にすべてマネしてみましょう。

やってみたうえで

  • これは自分にはあわない
  • もっとこうしたほうがやりすい

などなど工夫をしたり

やめることはアリですが

やる前から……

お悩みさん

オレとあの人は性格が違うから……

といった感じで素直さを欠いた言い訳ダメです。

言い訳、御託は捨てて

まずはやってみることです💡

初動は早く、長期的目標は慎重に

成功している人を見て

成功者は何か特別な方法や、情報を持っているから成功するのではないか?

って思う人が多いです。

しかし

成功者とそうでない人の違いはもっと根本的なコトです。

成功者の行動
  • 他の人よりも先に動く
  • たくさん失敗することで学ぶ

さらにそこからステップアップした人は

  • 利益が出たら消費ではなく投資(お金を生むモノ)に使う
  • さらに利益がでたら他人に任す大事なところでは慎重に

といった行動をします。

まずは『初速のスピード』がたいせつです。

行動することの大切さは言わずもがな

成功者は行動の初速スピードが早いんです。

ビビッときたら、サクッと行動します。

失敗しても学びになると理解しているので

怖がらないし、迷わない。

他の人が

『うーーん、どうやろ。なんか不安やな。もう少しじっくり考えてみよう』
って怖がって停滞している間に

チャンスを根こそぎ持っていきます。
(先行者優位をとっちゃう)

なぜ初速を早く行動できるかというと

前段のとおり『常に学び続けてコツコツと準備しているから』です。

普段から準備をしていない人がいきなり初速をあげても

やみくもに突っ込んで大ケガをするだけですが

常にコツコツと知識を入れ、スキルを磨いて準備していれば

急にきたチャンスに乗ることが可能になります。

動き出しの初速をあげる

一方で成功者は

大きな事業や他社(他者)が絡む大きなビジネスの決定はすぐにはくだしません。

理由は他者とのプロジェクトは一度話が進みだすと途中でやめるのがむずかしくなるからです。

ポジティブな考えたかたは大切ですが

重要な局面については、ネガティヴになって問題点(リスク)を洗い出します。

リスクを予想することで対策をあらかじめ打つことができるからです。

逆に一般の人は全く逆のことをすると筆者は言います。

一般の人は契約が多額になればなるほど思考せずに契約してしまうことが多いです。

思い当たるところで言うと家や車を買う時なんかが当てはまります。

普段なら20万円の買い物は慎重検討するのに

車や家を買う時についてくる20万円のオプションをなんとなくつけていないでしょうか?

ほとんどの人が多額になればなるほど考えるのが嫌になって

細かいところやリスクまで考えずに判断してしまいます。

実は大きな買い物、契約こそ慎重に思考する必要があります。

成功する人
成功しない人
  • 普段は秒で決断行動
  • 重要なことはあせらずじっくり検討
  • 普段はなかなか決断できない
  • 多額のお金が絡むと判断できずになんとなく契約してしまう

まとめ

いかがでしたでしょうか?

成功者の法則は

  • 素直になる
  • 相手目線で考える
  • 常に学び続ける

といういたってシンプルなものでした。

最後に筆者は

他の人の成功に貢献した時、最も大きな成功を手に入れる

と読者に伝えます。

もし、今苦しい思いをしているのであれば

それは将来成功するための経験であり過程です。

成功するための必要な苦しみです。

その苦しい思いは、将来的に同じような苦しい思いをしている人に出会ったとき

その人を助けるためなんです。

これはビジネスでの成功だけではなく

人生の成功ノウハウだなと感じました。

素直でいることも

相手目線で考えることも

学び続けることも

ビジネスにかかわらず人生を良くする為に必要なことですよね。

ぼくが本書を読んでおこなう具体的なアクションプランは……

アクションプラン
  • 話を聞くときはメモをするクセをつける
  • 相手目線で考える
  • 大事な局面では慎重に考える

です。

まずは携帯できるメモ帳のオススメを探しにレビューブログ旅ですね。


これが欲しい。

さて本書では今回紹介しただけなく

  • チャンスに飛び乗る方法
  • ビジネスを選ぶ基準(これが目から鱗でした)

などなどわかりやすく学ぶことができます。

物語としても普通におもしろいので

ガチガチのビジネス書よりだんぜん読みやすいですよ!

最後は衝撃な結末をむかえるんで

これは実際に読んでみてください。


ちなみに

今ならKindle Unlimitedで無料で読めます。
(ぼくも無料で読みました)

無料お試し期間を利用して、無料で読んで知識を注入する……かしこい。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけると励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

読書する時間がない!!

って方はAmazonの聴く読書サービス『Audible』をおすすめします。

通勤時間、家事中に聞く読書で知識をいれておきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる