【誰でもできる】夏休みに人生を変える1冊【2時間で読める】

【成功したいなら】やってはいけない3つのこと【近道はなし】

今日は土曜日なので

まったりコラムを書きます。

ビールを飲みながら

まったり暇つぶしに利用してください。

こんにちは

毎朝5時から
『読むだけで少し人生の生産性を上げるブログ』を書いている
パパスタ@papasta7と言います。

今回は

成功したいならやってはいけない3つのことについて

コラムります。

何かを始めたり
何かに挑戦したりするときに

うまくいけばいいんですか

なんか途中で諦めちゃう

とか

なんかいつのまにかフェードアウトしている

ってことありますよね。

おそらくほとんどの理由が『やってはいけない3つのこと』をしているからです。

原因さえ抑えておけば

解決はできます。

一緒にやっていきましょう!

目次

成功したいならやってはいけない3つのこと

それでは

さっそく結論からお伝えします。

成功したいならやってはいけない3つのこと
  1. コツや秘訣を聞く
  2. 言い訳を作る
  3. 他人と比較する

胸に手をあてて考えてください。

僕自身

思い当たる節がアリアリです笑

コツや秘訣を聞く

わりと一番やってはいけないことかもしれません。

成功している人や、うまくいっている人、

自分が目指そうと思っている人に

コツや秘訣を聞くことはぜったいにやめましょう

なぜならば

コツや秘訣を聞くということは

『近道を教えてもらおうとしている姿勢』だからです。

たとえば

イチロー選手の有名な言葉があります。

小さなコトを積み重ねるのが、とんでもないところへ行く唯一の道だ

この言葉が全てです。

ドラフト4位でプロ野球選手になり
誰しもが認める日本一のプレイヤーになり
世界中が認めるメジャーリーグNo.1のプレイヤーになり
WBCで世界一になった人が

『成功するには小さなことを積み重ねることしかない』
って言っているわけです。

実際に世界一が言っているのに

野球が上手くなるコツとかなんかあるんでしょ?
教えてくださいよ〜

じゃ、ねーんですよ笑。

イチロー選手が教えてくれていることは

成功した人、実績のある人は
なにか裏技を使って成功したわけではない。ってことです。

成功者は

僕たちよりも思考し
僕たちよりも努力し
僕たちよりも練習し
僕たちよりも失敗しています。

成功者は、僕たちが怠惰な暮らしをしているあいだ
地道な作業の積み重ねをたんたんとやっているということです。

成功をするためにやることは『地味』なんです。

地味なことをコツコツと
やり続けれた人だけが成功しています。

そんな中で

何にも努力していない人が

「コツや秘訣を教えてください!」
(翻訳;近道を教えてください)

って聞くことって

めちゃくちゃ失礼ですよね笑

イチロー選手でさえ
小さなことをコツコツとやり続けた
って言っているのに

イチローさん、
成功するための近道あるんでしょ?
教えてくださいよー

って

バリ失礼ですよね笑

成功を舐めてんのか?と笑

コツや秘訣を聞くというのは

自分は楽して成功したいから
地味なことはしたくないから
コツコツはめんどくさいから
近道を教えてほしい

と言っているのと同じです。

コツコツと自分のペースで

前に進みつづけましょう

成功者にコツや秘訣を聞くのは失礼

言い訳を作る

2つめは言い訳を作る

です。

言い訳を言う
ではなく

言い訳を作ることはしてはいけません。

たとえば

成功者は人間がしっかりができているので

僕たちが
「コツを教えてほしい」と
なめたこと言っても

きっときっちり教えてくれると思います。

そこで

僕たちがやってはいけないことは

「言い訳を作る」ということです。

たとえば

クリスチャーノロナウドが

一流のサッカー選手になるコツを教えてくれたとします。

  • スイーツは一切口にしない
  • 飲み物は水のみ
  • 毎朝10kmラン&筋トレ
  • 一日5食に分けてサラダとタンパク質を食べる
  • 夜は鬼筋トレ

これを毎日やればかならずサッカー選手になれるよ!

って言ったとします。

すると

ほとんどの人が

でも、たまには好きなモノも食べないとストレスが溜まってしまう

でも、たまには休まないと筋力回復しないから

でも、たまには友人との飲み会に行かないと付き合いが悪い奴になる

・・・・って感じで
ぜったいに毎日やりません。

クリロナがせっかく教えてくれた秘訣も
言い訳を作ってぜったいにやらないんです。

で、

そこまでストイックにしなくてもある程度できるようになるコツありますか?

ってなります。

そもそも

「でも・・・・」

を言ったらダメ。

成功もしていない人が

クリスチャーノロナウドに対して意見なんてしちゃダメなんです。

成功もしていないし
何も実績を残していない人が

結果を出している人が実践している
『成功方法』
に意見をしたらダメに決まっていますよね。

『でも・・・』って言ったらぜったいダメ。

成功する方法なんてもう世の中の本にたくさん書いてあるので
やるだけなんです。

一流のサッカー選手になりたいなら

クリロナの言うことを聞いたうえで
さらにアジア人の体格や身体能力をカバーする練習もプラスしないとダメです。

次に僕たち何も実績が無い人が考えることは

  • あの人はもともとセンスがあったからうまくいった
  • あの人はもともとストイックな性格だからできた
  • あの人は特別なやり方を知っていたからうまくいった

です。

でも自分は実際にクリロナがやっている練習量や生活習慣と同じことをやろうとはしません。

上手くいくわけないんですよね。

結局行動しない。

コツや秘訣を教えてもらっても
「でも・・・」とか言って行動しないんです。

後発者は成功者から言われたこと全部やって
さらに自分のオリジナルをプラスαやって

ようやく追いつくか追いつかないかの瀬戸際です。

他人と比較する

他の2つとは少し毛色が違いますが

他人と比較することも

やってはいけません。

なぜなら全く意味が無い行為だからです。

他人と比較しても自分が金持ちになるわけでもないし
背が高くなるわけでもありません。

他人と自分は成長スピードも
スキルも思考力もぜんぜん違います。

兄弟、親戚、親友とも全く同じ人生を歩んでいるわけではありません。

なので比較するだけムダです。

しかし

比較をしないと人間は成長をしないので
比較対象を変えます。

比較対象は常に自分。

過去の自分、昨日の自分。

1年前の自分の写真を見てください。

見比べてどうでしょうか

  • 身体は引き締まっていますか?
  • 老けた顔していないですか?
  • かっこよくなっていますか?
  • 可愛くなっていますか?
  • かしこくなっていますか?

チェックしてみてください。

もし仮に去年の自分より劣っている箇所があるのであれば

鬼反省してください。猛省です。
(鬼って反省するんですか?)

年齢を重ねると太っていくし老けていくやろ!

って意見もあるかもですが

僕は1年間で体重を落とし、体脂肪率を落としました。

身体のたるみは心のたるみです。
それ以外ありません。
基礎代謝が落ちたから・・・とか
ただの言い訳です。

老けた顔になるかどうかも
モチベーション高く生きているかどうかということは
科学的に証明されています。

昔はできたんやけどなー
昔はモテててん
昔はめっちゃいろんなことしてたわー

よりも

パパスタ

過去を振り返っても今の自分が一番最強

の方が良いじゃないですか。

目標はただ一つ

昨日の自分よりも成長すること

これだけ意識しましょう。

何でもよいです。

筋トレの回数を1回多くする

読書を1ページでも多く読む

仕事を1つでも多くこなす

ブログ収益を少しでも増やす

何か1つでもいいので

自分が成長と認められることで
昨日の自分を上回りましょう。

常に過去の自分と比べましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか

今回のまとめ

・コツや秘訣を聞く

 ⇒近道を探すな

・言い訳をする

 ⇒成功するまで「でも」を言うな

他人と比較するな

 ⇒過去の自分と思いっきり比較しよう

です。

最後に『成功』ってなに?

って話ですが

人それぞれです笑

イチローやクリロナを例に出しましたが

世界一の選手になることだけが『成功』ではないです。

人それぞれ成功の定義は違うものの

人生を楽しく豊かに過ごして穏やかに終えることが
最大の『成功』かなと思っています。

そのためには

全員が『成功』を目指すべきものだと思っていて

今日から
3つのやってはいけないこと
やめましょう。

って話でした。

参考にした本はこちら


普通に小説として読んでおもしろいし
タメになることしか書いてありません。

超絶オススメ、僕のバイブル本です。

サクッと読んでみてください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけるとブログ更新の励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる