MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

 TELIC リカバリーサンダル“FLIP FLOP”買ってみた【OOFOSと比較】

記事の要約
  • OOFOSの方が足が気持ちいい
  • 費用対効果で考えるとアリ
  • 1回海に行って靴ずれ(NEW!)

OOFOSのビーチサンダル「ウーオリジナル 」が欲しいのですが

人気すぎて軒並み売り切れです。

引用;楽天市場


仕方なしに

代替え品としてTELICのリカバリーサンダル“FLIP FLOP” を購入しました。

今回はウーフォスとの違いも含めて使用感をレビューします。

「TELIC」とは?

2012年にアメリカで生まれたブランドで
現在世界30ヶ国以上で販売されている世界中から愛されているサンダルです。

その履き心地は、履いた人が≪雲の上を歩くような履き心地≫と言われるほどです。


『目的を持ち、充実した日々を生きるためのサポートを足元からさせていただきたい。』という思いで

生まれたテリックは、健康的でファッショナブルなライフスタイルを好む方々の歩行をサポートします。

目次

TELIC のリカバリーサンダル “FLIP FLOP”ファーストインプレッション

ではさっそく結論をお伝えします。

TELIC のリカバリーサンダル “FLIP FLOP”は

FLIP FLOP ファーストインプレッション
  • 硬い
  • かなり土踏まずが刺激される
  • 丈夫そう
  • デザインは悪くない
  • 靴ズレする

って感じです。

購入してから1週間

毎日の散歩や

海に行って使ってみました。

がっつり解説していきます。


OOFOSとFLIP FLOPのちがい

どちらも28cm、黒です。

圧倒的に違うのは質感。

OOFOSの方がやわらかくてふっくらしています。

FLIP FLOP(TELIC)はキュッとして硬めです。

履いてみると全然違います。

OOFOSはとても優しく、ふかふかの地面を歩いているような心地よさですが

FLIP FLOPは土踏まずがグッと上がっていることもあり

リカバリーサンダル(足の疲れをとる)というより

矯正サンダルといった方が感覚が強いかもしれません。

かなり土踏まずの部分がモコっている

テリックは≪雲の上を歩くような履き心地≫とうたっていますが

圧倒的にOOFOSの方が雲の上を歩いているぐらいフカフカ感があります。

ぼくは普段からOOFOSを履いているので

OOFOSと比べているからそう感じるのであって

リカバリーサンダル1本目で

いきなりTELICを使うと

わー!ふかふかだあ!!

ってなるかもしれません。

ふかふか度を重視するならOOFOS

デザインはFLIP FLOPの方がいい

履き心地は圧倒的にOOFOSの方が心地よいんですが

デザインはさすが世界のセレブ御用達のテリック。

シンプルでカッコイイです。

横もシンプル
OOahh

履いた感じもロゴが目立たないので

どんな服にもあいます。

夏は基本短パンを履いているので

FLIP FLOPとの相性抜群なんですが

UNIQLOのリネンワイドパンツなんかと合わせるのもオススメ。

バッチリ足元が締まります。

OOFOSのビーチサンダル「ウーオリジナル 」は

キャンプ場で鬼のようにはいているひとがいて

たくさん見かけたのですが

すこしヤボったい感じになります。

「ザ・リカバリーサンダル」って感じすね。

シュッとみせるならFLIP FLOPが良いです。

デザインはFLIP FLOPの方がスマート

裏底の滑り止めもバッチリです。

TELIC 「FLIP FLOP」は靴擦れはする?

ぼくの足スペックは終わってて

  • 扁平足
  • 幅広
  • 甲高
  • 右足と左足で1cm大きさが違う

という終わっている足です。

なので「靴擦れする?」って心配がありました。

結論、おもいっきり靴擦れします。めちゃくちゃ痛いです。

特に海や川あそびなど

足が濡れるときは要注意。

普段、散歩している時は

大丈夫だったんですが

先日、半日だけ海に行った際に使用し

めちゃくちゃ靴擦れしました。

擦れる場所は明確にわかっていて

鼻緒の部分、人差し指の内側

汚い足すみません

左足の甲部分です。

汚い足すみません

鼻緒の素材が足にビッタリキチキチに接触しているんですよ。

そのため濡れた足で履くと

素材の滑りが悪くなり(キュッキュとなる)

即で靴ズレをおこしました。

KEENのヨギに似てるかもですね。

ヨギも濡れた足で履くと1発で靴ズレします。

甲高の人は要注意。

ネット情報だと最初靴ズレはするが、足に馴染んでいくらしい

TELIC FLIP FLOPは結局買い?

ではTELIC FLIP FLOPは結局買いなのでしょうか?

結論「買い」です。

かなり「買い」です。

理由は

  • 費用対効果が高い
  • 軽い
  • 普通のビーチサンダル買うぐらいならリカバリーサンダルを買った方がいい

からです。

費用対効果が高い

OOFOSのウーオリジナルは

ただでさえ品薄なんですが

買えたとしても7,000円以上します。

(足が幸せになるので、その分の価値はあります)

しかしTELIC 「FLIP FLOP」は

5,000円以下で買えますし

タイミングが良ければ3,000円台で買えます。


正直、医学的に足の疲労回復にそって作られたサンダルを

5,000円以下で買えるのは相当コスパ高いです。

さらに海外セレブ御用達の安心感ですね笑

軽い

ここまで書いていなかったのですが

テリックがウーフォスに勝る部分で

「軽い」というのがあります。

ぼくはKEENのヨギ、ニューポート、OOFOSのウーアーを所持していますが

テリックのFLIP FLOPが圧倒的に軽いです。

使用感も軽い。

軽さは正義。

ちょっとそこまで

ちょっとコンビニへ

暑いなーって時

足がダルい時

すべて軽い方が正義になります。

軽さという1点でも購入をオススメします。

(スポンジ質のビーサンには負ける)

普通のビーチサンダル買うぐらいならリカバリーサンダルを買った方がいい

考え方の話になりますが

どうせビーチサンダルを買うなら

普通の安いビーチサンダルじゃなくて

リカバリーサンダルを買った方がいいと思います。

理由はイオン等で売っているビーチサンダルでは

履いていても足の疲れは取れないからです。

むしろアスファルトでしばらく歩くと疲労感がたまります。

で、安く買ったモノは大切にしません。

TELIC は海外セレブも御用達のビーサンです。

どうせ使うなら

リカバリーサンダルで普段からガシガシ使いこみたいですよね。

結果的に費用対効果があがってQOLも上がるんです。

まとめ

まとめます。

FLIP FLOPは

  • フカフカ具合はウーフォスに負ける
  • 靴ズレ必至
  • しかし買いである

と言った感じです。

で、唯一の悩み、靴ズレなんですが

実はFLIP FLOPは

「履いているうちにその人の足に馴染んでいく」

というのを売りにしています。

なので最初は硬めに作られていて

その人の足に馴染んでいくスタイルなのかもしれません。

しばらく履いてみてまたレビューします。

正直、イオンの激安サンダルに比べると

安いものではありませんが

一度試してみる価値はあるとおもいます。


今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけるとブログ更新の励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

\YouTubeチャンネルを開設しました/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次