【激レア】スノーピークBBQロッドを購入した!【廃盤】

スポンサーリンク
CAMP

使用用途はたった一つ。BBQの時のマシュマロかソーセージのみ。

ってことで現在は廃盤になっている

『用途が偏りすぎているのに作りはしっかりしている』

で有名な

【スノーピーク BBQロッド】を購入しました。

スポンサーリンク

結論

年に3回以上キャンプに行く
キャンプ=焚き火だ
小学生以下のお子さんがいる

上記に当てはまる人がいれば

【買い】です。

廃盤なので買うチャンスがあれば迷わない方がいい。

上記にあてはまらないキャンパーにはオススメしませんが

めっちゃおもしろいキャンプギアなのでぜひ本記事を読んでいってください。笑

スノーピークBBQロッドって何をするギア?

焚き火の時に子どもがマシュマロを焼くためのギア

こんな感じで釣竿から垂れたアルミ性のライン(アルミの棒)の先に

マシュマロやウインナーをつけて焼くためだけのギアです。

たったそれだけ笑。ラインの先を変えたりすることはできません笑

で、この先ルアー部分(アルミ)は手首を返したら

ひっくり返ります

めっちゃおもしろいです笑

くるっと反転するので、マシュマロを両面焼けるっていうのが売りです。

で、価格が・・・

3,800円(税別)(現在は廃盤のためオンラインではプレミアム値段)

割と高いっていう笑

ただスノピのこういう面白い発想を我が家は支持しています。

キャンプでのアクティビティとしては最高だと思います。

詳しくはこちらの動画で

snow peak スノーピーク BBQロッド

ファーストインプレッション

スノーピークBBQロッド スペック
  • サイズ 88cm
  • 重量 320g
  • 材質 ステンレス、スチール(だと思う)

グリップは木製。ロゴがしっかり入ってカッコイイ。

意外と短い

『子どもが安全に焚き火でマシュマロを作れる』

という触れ込みで買ったんですが

意外と短いので危なくないのか?って思いました。

(ちゃんと店で実物見て購入している)

ただマシュマロスティックももう少し短いし

こんなもんなんですかね。

意外と重い

大人は全く問題ありませんが

5歳の長男は片手では持てません笑

両手でちゃんと持たないとすぐに地面につきます。

なので現場ではすぐに直火マシュマロになってしまいそう笑

洗うのが大変そう

マシュマロやウインナーを刺して使用するのですが

洗うのが大変そうです笑

ルアー部分が割と繊細そうで壊れないか心配(スノピ製で壊れた物はまだない)

あと返した時にウインナーが抜けそう

マシュマロ、ウインナー以外の素材ネタを募集します。

なぜ生産性のないギアを買ったのか

我が家のキャンプスタイル

僕、嫁大臣、5歳長男、3歳次男の4人家族で
月一回ペースでキャンプにいく典型的なファミリーキャンパーです。

僕たちのキャンプスタイルは

  • 手軽である
  • 快適である
  • 費用をおさえる
  • 安全第一

です。

楽しみつつも利便性と費用対効果を追求するというスタイルです。

子たちが小さいので費用面や安全面で制限は出るものの
いろんな工夫してキャンプを楽しんでいます。

ってことで我が家はギアを買う時に『利便性』『費用対効果』を意識します。

ものすごく調べます。(高ければ高いほど調べます)

そして夫婦お互いに欲しいものがあれば

家庭内プレゼンをしてディスカッションをして

合格したものだけ買います。

不合格しても夫婦でいろいろギアについて話すのは楽しいです。(オススメ)

BBQロッドは一度不合格に

今回は嫁大臣がプレゼンをしました。

いろいろ説明を聞いた上で

我が家の答えは却下でした。

却下でもワイワイとギアについてディスカッションするのが楽しい

スノーピークBBQロッドは廃盤なのでプレ値なんですよ。

逆に持っていたらレアです。

焚き火のときにマシュマロを焼くためだけのギアを買うってのは

普段、物を減らそうとしている我が家の方針に逆行するものでした。

なぜ買ったのか

snow peak竜王店へ
(大々的な告知をされていないので今回はマップ載せません)

はじめて行った時に

まさか、まさか店頭にBBQロッドが置いてありました!

しかもサンプルが置いてあり自由に触れる状態だったので

すぐに入店するや否や(as soon as)僕は飛びつきました。

それまでレジでPCを触っていた店員さんが、即僕のところへやってきて

レアでしょ?笑

この一言で買うことを決めましたね。

たぶん店員さんは営業トーク(マーケティングスキル)でしたのではなく

ほんとうに

『これに飛びつくとは。はいはい、あなたスノピガチ勢ですね?同志よ』

って思っていたと思います。
(スノピスタッフあるある。スタッフもキャンプとスノピを愛しすぎ)

おぬし、わかっているなの空気感と、BBQロッドが店頭に置いてあった運命と、長男が大喜びだった
という3点があれば

僕は行動します。

ちなみにスノピスタッフは自然にしていたマーケティング戦略は
ビジネスマン必須のスキルなので気になる人はこちらを。

まとめ

ちなみに僕はびわ湖でバス釣りガチ勢なので

BBQで肉がつれたら嬉しいですね笑

キャンプに行く際には

子どもたちが楽しめるアクティビティを考えます。

小学生ぐらいになったら火を使う遊び(悪い意味ではなく)をやってもいいけれど

保育園児ではなかなか焚き火で遊べません。

スノピの逆転の発想。

次回キャンプした時に使用感をレビューします。

こんなおもしろいギアがあるんです。

もし、買えるタイミングがあればネタで買うのもありか?笑


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました