MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

2022年京都サンガF.C.ファンクラブ&ユニフォームの買い方

こんにちは
京都サンガF.C.を応援して12年目のパパスタ@papasta7と言います。

地元京都にあるプロサッカークラブ『京都サンガF.C.』を応援しているサラリーマンです。

サンガサポーター、サンガフロントの人、ブログを見てくれているみなさん、あけよろです。

さて1月7日からファンクラブの申し込みがはじまり

1月8日から2022年シーズンユニフォームの予約受付がはじまりました!

シーズンパスのお申込みはこちら

背番号も発表されました!

みなさんは誰のユニーフォームを買いますか!?

ぼくはサポーターではありません

はじめに・・・
ぼくは京都サポーターではありません。

京都サンガの試合は毎試合必ず見ますし

アウェイゲームもガンガン行きます。

NEW ERAのKSキャップも2つ持っています。

10年連続ファンクラブにも入って応援しています。

新型コロ助が到来するまでは

試合まで待てなくて

有給を取って城陽まで練習を見に行ったりもしていました。

しかし

立って応援したり、歌ったりしないのでサポーターではありません。

普通に観戦料を支払ってサッカー観戦しているただの一般客です。

本記事は元野球部のサッカーニワカファンが書いてる駄文

「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!悪いこというな!俺たちは京都の誇り!キリッ」

って方には本記事は合わないと思われます😅

あらかじめご了承ください。

ゴリッゴリの元野球部なのに、プロ野球よりもサッカー観戦の方が圧倒的に好きです。

目次

ファンクラブの入り方

2022年シーズン、京都サンガのファンクラブが大きく変わりました。

具体的にはこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
2022年京都サンガF.C.ファンクラブ&シーズンパスをどうするか?考えてみた【損しないためには?】 こんにちは京都サンガF.C.を応援して12年目のパパスタ@papasta7と言います。 地元京都にあるプロサッカークラブ『京都サンガF.C.』を応援しているサラリーマンです。 ...

ファンクラブの加入方法

京都サンガF.C.ホームページにいく

【SANGA CREW受付】を押す

【お申込ボタンはこちら】を押す

新規の場合、継続の場合でボタンが違います。

継続の場合はJリーグチケットと同じログイン画面になるのでログインします。

新規の場合も、継続の場合も自分の個人情報をバァーーーと入力して

最後に支払い方法を指定します。

全部入れたら利用規約を読み【利用規約に同意します】にチェックしてお申込をおす。

Google ChromeやSafariの戻るボタンをおすとめんどいことになるので要注意。

登録したメールアドレスにメールが届きます。

赤四角で囲っているのが申込番号です。控えておきます。

ユニフォーム予約販売開始!

背番号答えあわせ

パパスタ予想
2022年背番号
  • 1番 若原 智哉(希望)
  • 2番 飯田 貴敬
  • 3番 麻田 将吾 (希望)
  • 4番 松田 天馬
  • 5番 井上 黎生人
  • 6番 本多 勇喜
  • 7番 武富 孝介
  • 8番 荒木 大吾
  • 9番 ピーターウタカ
  • 10番 福岡 慎平(希望)/大前 元紀
  • 11番 山﨑 凌吾
  • 13番 宮吉 拓実
  • 14番 白井 康介
  • 15番 長井 一真
  • 16番 武田 将平
  • 17番 荻原 拓也
  • 18番 金子 大毅
  • 19番 イスマイラ
  • 20番 豊川 雄太
  • 21番 上福元 直人
  • 22番 メンデス
  • 23番 三沢 直人
  • 24番 川﨑 颯太
  • 25番 (中野 桂太)残ってくれ……
  • 26番 太田 岳志
  • 27番 田中 和樹
  • 28番 木村 勇大
  • 29番 松原 修平
  • 30番 
  • 31番
  • 1番 若原 智哉
  • 2番 飯田 貴敬
  • 3番 麻田 将吾
  • 4番 メンデス
  • 5番 アピアタウィア 久
  • 6番 本多 勇喜
  • 7番 武富 孝介
  • 8番 荒木 大吾
  • 9番 ピーターウタカ
  • 10番 福岡 慎平
  • 11番 山﨑 凌吾
  • 13番 宮吉 拓実
  • 14番 白井 康介
  • 15番 長井 一真
  • 16番 武田 将平
  • 17番 荻原 拓也
  • 18番 松田 天馬
  • 19番 金子 大毅
  • 20番 マルティノス
  • 21番 上福元 直人
  • 22番 メンデス
  • 23番 豊川 雄太
  • 24番 川﨑 颯太
  • 25番 中野 桂太
  • 26番 太田 岳志
  • 27番 山田 楓喜
  • 28番 田中 和樹
  • 29番 松原 修平
  • 30番 
  • 31番 井上 黎生人
  • 32番 マイケル ウッド
  • 39番 イスマイラ
  • 50番 大前 元紀

結構当てたんじゃないですか?笑

やっぱりいちばんの予想外は
松田天馬が4番⇨18番に変更したことです。

もともと湘南では18番を背負っていたので

こだわりがあったみたい。

松田が京都に来た時に18番は野田がつけていたので空き番号で4だったんですね。

松田の4番似合ってたし、好きやったけどな……

ま、本人があえて18番に変更したのであれば思い入れも強いってことですね!

あとは5番の取り合いはアピアタウィア 久(以下HISASHI)に軍配があがりましたね。

井上くんの移籍はクラブもサポーターも超期待大で報道では爆裂な移籍金も発生しているみたい。

いっぽう、HISASHIは特別指定選手→仙台加入という大型デビューも

大事なところでミスなどがあり、あまり仙台サポから評価は高くありませんでした。

再起をはかって流通経大の恩師キジェ監督の元にきたというイメージなので

井上くんのほうが優遇されると思っていましたが……

よく考えるとキャリア的にはHISASHIの方が上なんですね。

井上くんはJ3スタートで去年はJ2リーグの選手。
一方HISASHIは流通経済大中に特別指定選手からJ1仙台入り、去年は通算35試合出場です。

岡山の5番と仙台の5番なら仙台で試合に出ていた選手優先になるんは当たり前ですね。

とはいえ、井上くんの31番は京都の出世番号。がんばってほしいですね!
(RIKITOはいただけないけど)

バイスが抜けてさみしいけれど、今年のセンバはポテンシャルある若手が揃い踏み

さらにメンデスも加わり、レギュラー争いが熾烈すぎてとても楽しみです。

みんな誰のユニフォームを買う?

さてみなさん、だれのユニフォームを買いますか!?

ぼくは即決で10番福岡です。なんてったって福岡くんが念願の10番をつけるんですよ!

迷う余地なし。ユースの頃から応援してきた選手が10番を背負うとか胸アツです。
2019年シーズン31番の福岡を買っておいて良かった〜!

24番川﨑もアリだったんですが
今年から「SOTA」にユニフォームネームが変わったので却下。


まだ20歳で若いからギリ許されるけれど、ユニネームを大学生フットサルサークル的になっちゃうと活躍しないジンクスあり。

荒木くんなんかは「DAIGO」にして去年はダメだったんで

今年は「ARAKI」にしてがんばっていますね。気持ちが伝わります。

ファーストネームのユニフォームで許されるのは【ICHIRO】のみ。

イチローは結果も出しているし、そもそも登録名がイチロー。

プロなんやからチャキルべきではありません。(ぼくはプロ野球感覚)

あと、ぼくみたいな40歳男性が選手のユニフォームを着る時に「SOTA」とか「GENKI」「KOUSUKE」とか買いてあるのはキツい。見ててもキツい。

女性が着る分にはOKなんですが、ええおっさんが「SOTA」とかのユニフォームを着てコンビニに行くはキツい。

田中はユニフォームネームを「KAZUKI」にする前に試合に出ろ。競争に勝て。話はそれからや

シーズンパスをどうすしますか?

ぼくの結論はシーパスは買わず、ゴールドクルー(ファンクラブ)のみ加入します。

理由は3つ

  • シーパスは損するリスクがある
  • アウェイ遠征費用もたいせつ
  • ゴールド会員でも3枚チケットがある

です。

今シーズンも全試合観戦することは確定ですが

シーパスのメリットとリスクを考えたら

今回はシーパスを買わないことにしました。

損するリスクが高い

シーズンパスの先行座席確保はあくまでシーパス保持者分のみ。

これを前提に考えます。

となると、家族全員分シーズンパスを買うことになります。……すごい値段になります。

(シーズンパス35,000円+ファンクラブクルー3,000円)×夫婦
+長男小学生シーズンパス10,000円+キッズファンクラブ1,000円)
+DAZN19,250円
+ユニフォーム【ナンバー&ネームあり】19,800円
126,050円

うーん。なかなかどうして。

しかし高額のシーパスを買っても、平日開催の試合にはぼくも嫁大臣も長男(小学校一年生)も100%行けません。

さらに子どもの行事や予定が入れば、100%子ども優先にするので行けません。

シーズンパスを買っても行けない試合が多くなり、損をするリスクがでかいんです。

予定が縛られてしまうことによって無理やりサンガスタジアムに行くことになる

アウェイも行く

新型コロ助がこの先どうなるかわかりませんが

12年ぶりのJ1、ぼくにとっては初めてのJ1でのたたかい。

行くでしょう!アウェイ!

J2でも新型コロ助が来るまでは、アウェイゲームにも行きまくってました。

今年はJ1のアウェイ。J1常連チームのホームスタジアムにはいろいろ行ってみたかったので

遠征もたくさん考えています。

とくに埼玉スタジアムと柏スタジアムは行ったことないから行ってみたい。

となると遠征費用だってバカになりません。めちゃくちゃお金が必要です。

特に今年は関西4チーム全てJ1揃い踏み、しかも関西全チーム専用スタジアムです。

とにかく関西アウェイは全部行くでしょ!

行かないって選択肢はないでしょ!

ゴールド会員でも3枚チケットがある

ゴールド会員であればチケットが3枚もらえます。

ようするに3試合分(3/20試合)のチケットは確保することになります。

平日が3試合あるとして

それ以外の14毎試合をぜんぶチケット購入して見に行ったとしても損する訳ではありません。

であれば今回はゴールドクルーええかなーと。

むしろ急な用事、子どもの行事とかぶっても行けない、新型コロ助の不安定な情勢等を考えると

フットワーク軽く動けるようために、今年はゴールド会員一択だと思いました。

ゴールドクルーは年会費10,000円分の価値があると思います。

まとめ

ってことで

いよいよ2022年の京都サンガF.C.が指導しましたね。

新加入でぼくが一番期待しているのは

やっぱり天才大前元紀です。

群馬でもまったく衰えていなかった。上手かった。

むしろ群馬ではついて来れる選手がいなくて孤軍奮闘しているイメージでした。

京都は違います。

ウタカ、宮吉、豊川、イスマイラ、マルティノスがいます。

切磋琢磨してとにかく太るな!と。たのむ!と。

清水の時の天才大前を魅せてほしいです。

新型コロ助次第ですが、今年はアウェイ遠征もがっちり楽しんでいきたいと思います。

サンガクルーの読者のみなさま、今年も一年、よろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけるとブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる