2021年ゴールデンウィークに読みたいオススメ本3選

【京都サンガF.C.】2021年第7節FC町田ゼルビア戦【感想雑記】

こんにちです。

はじめまして!

京都サンガを応援して11年目のパパスタです。

ゴリゴリの元野球部なのにプロ野球よりも圧倒的にサッカー観戦の方が好き
地元京都にあるプロサッカークラブ京都サンガF.C.を応援している39歳のサラリーマンです。

本記事は2021年4月11日(日)町田GIONスタジアムで行われた
京都サンガF.C.vsFC町田ゼルビアの観戦雑記です。

僕は京都サポーターではありません。
毎試合必ず見ますし、アウェイゲームもガンガン行きます
立って応援したり、歌ったりしないのでサポーターではありません。
普通に観戦料を支払ってサッカー観戦しているただの一般客です。

なので本記事はサッカーの知識0のど素人アホ感想と意見になっています。
ガチでサッカーのことわかっていない素人のショウモナイ戯言です

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!悪いこというな!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅

予めご了承ください。

目次

試合前雑記

昇格を目指すチームか否か

昇格を目指すというチームであれば

前節千葉戦に負けていたら
ぶっちゃけ昇格黄色信号だったと思います。

開幕二戦目から
松本⇨大宮⇨磐田⇨大宮⇨秋田(ダークホース)⇨千葉
という過酷スケジュールでした。

結果は
2勝2敗1分

んーーーー及第点。
(昇格を目指しているなら)

千葉戦に負けていたら1勝3敗1分

サンガファン
サンガファン

いや、まだ6節終わっただけやのに
何を言ってるねん笑

って思う人もいるかもですが
たった11年しか応援していない若輩者の僕でも

勝点1の重さ
開幕戦から負けはアカン

というJ2リーグの厳しさを嫌というほど思い知りました。

まだ6節しか終わっていないのに
まだ半分残っているのに
まだ1/3残っているのに

悲観的になるな


毎年毎年言い続けた結果
11年間J2リーグ戦っているというのが現実です。

J2に落ちた時に生まれた子は
もうすぐ小学校を卒業します。

J1を知らない子どもたちですね笑

重要なのは順位ではなく勝点

磐田に負けたコトは大きいです。
(松本にドローだったことも)

いずれもホームで落としているという事実。

しかも
昇格争いのライバルチームなので
失ったのは勝点3ではなく6点分です。

現実を確認しました。現在京都サンガは7位。

2021年4月11日AM9時現在

昇格枠まで6勝点差です。

が、降格枠19位まで4勝点差で
降格枠の方が近いという現状なんです。

試合数が6試合、7試合の差は無視です。
そんなことを考えてたら昇格できません。

常にがけっぷちの考え方です

数字だけでみると
昇格を目指すチームではなく
降格枠に入らないことの方を考えるチーム
なんですよね

今シーズンのレギュレーションは
19位以下を降格します。

昨シーズン特殊なレギュレーションを全く考慮せず
突っ走った實好サンガはぶっコケました。

今シーズンは特殊レギュレーションを
しっかり考慮して考えるべきです。

すなわち1位、2位
そして19位以外は
順位は全く関係ないということです。

重要なのは勝点。それだけ。

順位は全く関係ない。
勝点で今いる位置を把握しないといけません。

FC町田ゼルビア戦の重要性

ってことで
今節FC町田ゼルビア戦がいかに大切かが見えてきます。

J2特殊な考えかたですが
目の前の相手と戦いながら
他のチームとも戦っています。

ぜったいに負けられません。

相手町田は3試合ホームで勝ちなし。
こういう相手に勝利をプレゼントするのは
京都の18番です。めちゃくちゃ怖い。

しかも町田は相手がポゼッションをしているときが強い・・・。

京都はボールを保持せず
鬼カウンターでせめて欲しいですね笑

(ここまで10:00執筆)

スタメン

前回、本多さんがケガしちゃったので麻田がそのままセンバでスタメン。
真ん中に武田で
前に松田、宮吉。

試合感想

京都1ー0町田

昨シーズン町田にやられたので
無事にリベンジを果たした結果になりました。

とはいえ
後半ほとんど町田ペースを作られていて
普通に同点、逆転されてもおかしくない内容でした。

でも勝ち切って
勝点3をとることが何よりも大切。

第7節FC町田ゼルビア戦ポイント
  • ウタカ神降臨
  • 麻田が開花しだした
  • 松田天馬無尽蔵スタメン

3つに絞りました!

ウタカ神降臨

去年もウタカ神には助けていただきましたが
今節はまさにウタカ神の決定力に助けていただいた試合になりました。

荻原のキープ、ドリブルも完璧でしたが
あの位置でウタカがどフリーで持てて
シュートまで時間があれば
ウタカ神は決めます。

『決めます』
と言いながら
実はめちゃくちゃ難しいシュートでしたね笑
アレを決めてしまうのがウタカ神。
神の決定力に脱帽です。

麻田が開花しだした

本多の代わりに
スタメン起用の麻田くん。

本ブログでは
どれだけ失敗しても再三『麻田くんを育てるべき』と書き続けました。
今節はようやく麻田くんのポテンシャルが光りました。

で、

僕の1番よかったなーって思ったことは
飲水タイム時に
麻田くんからバイスに話しかけていたこと

バイスが京都にいる間に
どんどん吸収して
京都の3番になって欲しいですね。
いずれはキャプテンマークを巻いて欲しいです。
(期待していた高橋がどっかいっちゃったのでその分麻田くんに期待)

あとはバイスばりに
フィードキックがドンピシャ決まれば最高です。

松田天馬無尽蔵スタメン

実は僕の中で今節MVPは松田くんです。

85分から
あのプレス。見ました?
ヤバいでしょ。

相手からしたら
めっちゃ嫌だと思うし
プレッシャーに感じると思います。

チームのために
90分間走り続けるキャプテン。

誇らしいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか

これで昇格枠まで勝点6点差。

これ以上、離されたらダメです。
今シーズンは新潟と琉球がすでに飛び抜けているので

離されないことが
昇格争いに残るために必要です。

というか連勝が必要です。

次節北九州も勝点3とりたいですね。

北九州には
昨シーズンがっちりやられたので
勝ちたい。

麻田がケガであれば木村かな
良い結果をだしてほしいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる