【京都サンガF.C.】2020年第17節ジェフユナイテッド千葉戦【感想雑記】

スポンサーリンク
京都サンガF.C.

3位以下は全部同じ。この先勝敗は関係ない。

こんにちです。はじめましてパパスタhttps://twitter.com/papasta7です。

【元野球部なのに日本のプロ野球よりも圧倒的にサッカー観戦の方が好き
地元京都にあるプロサッカークラブ京都サンガF.C.を応援している38歳サラリーマンです。(2児の父ど平凡サラリーマン)

今回は2020年9月5日(土)サンガスタジアムで行われた
京都サンガF.C.vsジェフユナイテッド千葉の試合観戦雑記です。

先に僕のサンガ応援経歴

11年前に京都サンガがJ1リーグにいて、
ちょうどJ2に降格するタイミングで応援をはじめました。

当時所属していた増嶋選手(現ジェフ千葉)とバンド関係の先輩友達だったこともあり
よく西京極でのホームゲームに招待してもらっていたことがきっかけです。

そこからどっぷり地元のJリーグクラブである
京都サンガF.C.を応援しており10年連続ファンクラブ更新中です。

ちなみに僕はサポーターではありません。
毎試合必ず見ますし、アウェイゲームもガンガン行きます
サポーターではありません。
普通にサッカーを楽しむために観戦料を支払って観戦しているただの一般客です。

本記事は

元野球部でサポーターでもない、ただのサッカーど素人のアホな感想意見になっています。
(ホンマになーんもサッカーのことわかっていない素人の戯言です笑)

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!昇格を諦める奴はサポーターじゃない!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅予めご了承くださいね。

スポンサーリンク

昇格消滅の後のお楽しみは・・・?

今年のキーワード【過密日程】

今年はコロナの影響で【超過密日程】になります。

今シーズンのJ2を制するのはチームの総合力。

っていうことをさんざんブログで書いてきました

京都サンガのフロントはターンオーバーを考えずに夏の過密日程に突入。
過労で自滅。

結果的に昇格争いから脱落しました。
これは
残り26試合で
2位と勝点14差

という数字からの事実です。

14点差をひっくり返すためには残り26試合で
京都が5連勝、京都以外の上位全チームが5連敗する必要があります。
(現実的にはありませんが)

悲観的でもネガティヴでもなく事実です。

前節はしっかり大宮さんの連敗ストップ

6試合勝ちなしの4連敗中で京都よりもヒドイ状態だった大宮さんの連敗をストップ。

京都サンガは他チームの連敗ストップをさせることにおいては本当に強い。

昇格を逃した後って何を楽しみにしたいい?

昇格がなくなり今後は消化試合、何を楽しみに試合を見ればいいのか

っていうのが今後の京都サポーターやファンにとっての腕の見せ所ですね。

僕は若手選手をガンガン使って若手選手らの

  • プロ初ゴール
  • MOM
  • ヒーローインタビュー

が見たいです。

(ここまで2020年9月6日午前11時 試合前に執筆)

スタメン

谷内田こと、ヤッチンと曽根田は自由に動いていたので右左は特にないと思います。

タイトな日程&夏という状況から考えてこうやってしっかりターンオーバーをすべきですね。

今更、遅いけど。

結果は・・・

京都2−0千葉

昇格を逃したいま、勝敗はそこまで重要じゃなくて内容が大切なので割愛します。

感想

  1. 谷内田くんワクワクさせすぎ
  2. 福岡くんスイッチ入った?
  3. バイス今季初得点
  4. ウエエヴィスくん左でもがんばっていた
  5. 決定力なさすぎ問題は継続
  6. ハイプレスしない相手

谷内田くんワクワクさせすぎ

ヤッチンめちゃくちゃ良いですね。いやマジでキック上手いし、持った時に前向く意識が好きです。

【ハイライト】2020明治安田生命J2リーグ第17節vs.千葉@サンガS

3:05 にはこんなこともできるんですシュート。

ハイライトにはないですが・・・
1本決定機があったけどウタカ先輩にパス(このパスもワンタッチで蹴りやすく浮かしたパスでマジセンスの塊)も、自分で打って欲しかったですね。

京都は岩崎くんの例もあるので、ホンマ谷内田に関してはしっかり育てて欲しいし

むしろ今一番京都の中で効いているので戦力として起用すべきですよね。

福岡くんスイッチ入った?

福岡くんは次の10番。ここ最近福岡くんが実はキレキレですよね。

いぶし銀なプレーが多いので目立たないけど、最近福岡くんが次のステージに行ったように思います。

今節も途中出場でしたがドリでバイタルぶちぬくシーンもあってパスだけやなくて

自分で持ち上がれるポテンシャルも出てきました。

谷内田、福岡は運動量や気持ちの面でもすでに京都のスタメン候補です

バイス今季初得点

おそらく京都のサポーター、ファン、にわか層、全部含めて待ちに待った得点ではないでしょうか?

バイスはこれまで本当なら2得点あげているんですが

なんやかんやで取り消し取り消しで可哀想なバイスになっていました。

ようやく今季初得点。

得点シーン(上の動画2:34)なんですが、やっぱり気持ち切ってないんですよ。

こぼれ球に唯一反応しているのが敵味方合わせてバイスだけ。

守備も後半70分から千葉が怒涛の攻撃をしてきた時もほとんどバイスが跳ね返していました。

『ざんねん、そこはヨルディバイス』でしたね。

バイスって歴代ナンバーワン助っ人かも。

  • センバの実力◎(対人、スペース、コーチング)
  • フィードキック鬼◎
  • オーバーラップのタイミング◎
  • フリーキック○
  • 経験値○
  • 人間力◎(ええ奴感)
  • 強そう感◎

長崎と徳島が上位にいる今、第二のオスンフンにはならないでほしいな。

僕、めちゃめちゃバイス好きですわ。

バイスに4番渡さなかった京都フロントのセンスのなさよ。(田中への配慮か?)

ウエエヴィスくん左でもがんばっていた

前回のブログで紹介したとおり、ウエエヴィスくんはおそらくバイスからLINE ID を聞いたと思われます。

めっちゃプレーがバイスに似てきて積極的になっています。

正直、右利きのウエエヴィスくんと左の黒木(左しか蹴れないタイプ)でバランスどうかな?って思いましたが大丈夫そうでしたね。

最近はガンガンオーバーラップするしフィードキックも蹴るのでバイスイズムが浸透してきたんだと思います。#麻田もすぐにバイスとLINE交換しろ!

これからもバイス先輩からLINEで色々と学んで欲しいですね。(いや練習場で聞け!)

決定力なさすぎ問題は継続

今節はウタカ神の降臨により、1点取れましたが結局ウタカ以外の決定力という視点では

今節も決定力不足が出ていました。

決定力というかラストパスの精度であったり、その1本前の精度がやはり低い。

ひっかかる部分が多すぎますね。

練習しかないです。

ハイプレスしない相手

後半から千葉もハイプレスしてきましたがやはり東京Vのハイプレスとは違いました。

ハイプレスしてこない相手には京都は前を向けるんですよね。

ただ思ったのは70分後の千葉は必死で3点取りに行くサッカーをしていましたね。

京都が見習うべきところはたくさんあります。

MOM

僕個人的なMOMはバイスです。

得点はいわずもがな、千葉怒涛攻撃をほぼバイスが防いでいました。

しかも今節光っていたのはロングフィードですね。

めっちゃサイドに通していました。マジですごすぎ。

相手にとっては嫌すぎでしょうね。

バイスのフィードキックはモーションも速いしどんぴしゃで合わせれるので
相手は止めにくいと思います。

またボランチ通さずに前にボール運べるのでめちゃ強い武器になりますね。

まとめ

事実ベースの話ですがシーズン1/3ですでに消化試合です。
自分たちの結果です。

今季は降格が無いので3位も22位も同じです。1位と2位だけが昇格します。

悲観的とかネガティヴとかじゃなくて事実です。

17節まで試合をしてきた結果。現実です。

J2を10年みているサッカー素人の僕でも、2位と勝点10点以上あいたらひっくり返すことはほぼ難しいとわかります。
J2見てた人ならわかると思うのですが、そんなに甘くないですよね。

ってことで今季については勝っても負けてもこの先はもう関係ありません。

内容が非常に重要になってきます。

無条件にクラブを愛しているガチ勢以外は
『昇格』という強い目的がなくなれば応援するモチベーションはさがります。

クラブとして
今年一年で何を積み上げるか
有料のエンターテイメントコンテンツとして何ができるか
って話にスイッチして全力で取り組むしかないです。

でないとファンは減り続けるし、増えません。

『京都を愛しているから』『よくわからないけど京都が好きだから』っていう
わからん言葉でお茶を濁して逃げるのではなく

クラブとして企業として上記を取り組まないとファンは増えないと思います。
#個人的には『京都を愛しているから応援しよう』って言われるとイラッとします笑

まあファンを増やす必要がなくて
今いるファンを少しずつ消費していく考え方なのであれば
別に今まで通りでOKだと思います。

ってウチの会社重役が言っていたような気がします。

僕はとにかく

  1. 谷内田くんのプロ初ゴール
  2. 福岡くんのゴール
  3. 川﨑くんの躍動
  4. バイスのフリーキック

この4つを楽しみに今季応援します!!

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村

消化試合はオリジナルの楽しみ方を見つける必要がある

タイトルとURLをコピーしました