MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

【出発ギリギリでもホテル見つかる】楽天トラベルでお得に宿泊予約する5ステップを解説【ゴールデンウィーク旅行に最適】

・「楽天トラベル」の予約方法を知りたい
・効率よく楽天ポイントを消化したい
・クーポンがたくさんあってわかりづらい

こんな疑問を解決する記事を用意しました。

記事で紹介する「楽天トラベル 5ステップ」を使えば

だれでもかんたんかつ、お得に旅行や出張を楽しむことができます。

なぜなら実際にぼくは月1、2回東京出張をしており

じゃらん、東海ツアーズ、ホットペッパー……

さまざまなホテル予約サイトを利用してきて

2022年段階では、楽天トラベルがいちばんお得で予約しやすいと確信しているからです。

本記事では、前半で「楽天トラベル」を使う方法を5つのステップで解説し

後半では楽天トラベルのメリットを3つにしぼって解説します。

最後まで読んでいただくことで

今から10分でサクッとお得にホテル予約することができますよ!

最後までじっくり読んでください。

目次

楽天トラベル予約方法5ステップ

ではさっそく出張&旅行で「楽天トラベル」をオススメする理由を3つに絞って解説します。

楽天トラベルは予約完了まで10分もいりません。
(宿泊施設を迷ったら時間はかかる笑)

STEP
楽天トラベルのホームページへ行く

STEP
日付から検索する

他にも楽天トラベルは空室検索、駅名検索、詳細条件検索……

さまざまな検索方法があります。

STEP
予算設定をする

下限は1,000円から

上限は20万円

の範囲で設定できます。

STEP
場所をきめる

GoogleMAPと連動できているので

観光予定場所や出張先の場所の兼ね合いを見る

STEP
予約する

2クリックで予約完了

こんな具合でめちゃくちゃかんたんです。

めちゃくちゃかんたんなのに

楽天ポイントや他の楽天サービスをあわせることで

めちゃくちゃお得に宿泊、旅行することができますよ!

楽天トラベルのホームページへ行く

では具体的に予約手順を解説します。

楽天トラベルのホームページへ行く

引用;楽天トラベル

まずは楽天トラベルのホームページにいきましょう。

ここではPCサイトで紹介しますが

もちろんスマホアプリでもOKです。

旅行、出張日程&予算を入力する

引用;楽天トラベル
  • チェックインアウトの日付
  • ざっくりとした宿泊地
  • 1泊あたりの予算

を入力します。

入力できたら「検索」をクリック

細かい場所を選択する

引用;楽天トラベル

旅行先や出張先の細かい地名を言われても

ぶっちゃけわかりづらいですよね……。

楽天トラベルの良さの一つで場所選定がめちゃくちゃわかりやすいです。

引用;楽天トラベル

地図にオンマウスするだけで

地名がわかり、自分が泊まりたい地区を選択することができます。

引用;楽天トラベル

さらに細かい場所設定をすることができます。

ホテルを選定する

①に税込料金が記載されています。

プランや日によって同じ部屋でも値段は全然違います。

1つ目で良い条件があるとは限らないのでかならず詳細を確認しましょう。

②のように予約は早ければ早い方が宿泊費は安くなります。

引用;楽天トラベル
引用;楽天トラベル

プランによっては「女性専用」「男性限定」などもあるので

しっかり確認しましょう。

予約する

ホテルが決まれば予約していきましょう!

引用;楽天トラベル

ログインは楽天市場のIDでOKです。

いろんなサービスでID作ってその都度パスワード設定して……

って正直ダルいですよね。

楽天のサービスは1つのアカウントで様々なサービスを受けることができるので

とても良い!

宿泊者の情報を入力しましょう。

楽天ポイントを使って宿泊もできる

引用;楽天トラベル

楽天トラベル最大のメリットは

「楽天ポイント(期間限定ポイント)」を利用して宿泊費にあてることができます。

特に期間限定ポイントが利用できるのはアツいです。

さらにポイント支払いをした分に対してもポイント還元を受けられるという最強のシステムです。

引用;楽天トラベル

ひとつ注意しておくことは全額ポイント支払いにする場合は

引用;楽天トラベル

現地で支払うにチェックをしておく必要があります。

キャンセル規定をかならずチェックする

引用;楽天トラベル

最後にキャンセル規定をかならずチェックしましょう。

宿泊施設によって規定は違います。

特に今は新型コロ助の影響でいつ移動制限がでるかわかりません。

ホテル予約のリスク管理としてかならずキャンセル規定はチェックしましょう。

最終予約をする

引用;楽天トラベル

最後まで入力すると「上記の内容で予約する」という項目が出てくるので

予約しましょう。

すぐに登録メールアドレスに確認メールがきます。

これで予約完了。おつかれさまでした。

こんな感じで予約完了メールがくる

楽天トラベル3つのメリット

楽天ポイントとの併用で圧倒的に他より安い

楽天トラベルの最大のメリットは

他の宿泊予約サービスよりも圧倒的に安く、お得になるということです。

なぜなら宿泊予約に楽天ポイントを使用することができ

さらに支払った宿泊費にたいしてさらに楽天ポイント還元されるので

またホテルや買い物に再利用することが可能だからです。

ポイントの貯まり方がおそろしい

具体的に言うと

  • 楽天市場を利用している人
  • 楽天カードを利用している人
  • 楽天ペイを利用している人

どれかに当てはまる人は楽天トラベル一択です。

たとえば

楽天市場の買い物などで貯まった楽天ポイントを

宿泊費に使用することができ

さらに支払った楽天ポイント分にも、二重で楽天ポイントが還元されます。

引用;楽天トラベル

じゃらんでも、リクルートポイントが貯まりますが

ぶっちゃけ使い勝手で言うと楽天ポイントの方が圧倒的に良いです。

ぼくの楽天トラベル利用方法(いちばんポイントを貯める方法)

STEP
楽天ペイで楽天ポイントをチャージする
引用;楽天ペイ

楽天カードから楽天ポイントをチャージ(楽天キャッシュ)することでポイント還元を受けることができます。

STEP
チャージした楽天ポイントで宿泊予約をする

チャージした楽天ポイントを使用して楽天トラベルで宿泊予約をします。

ポイント利用も含めてさらにポイント還元を受けることができます。

300円ぐらい残して楽天カードで支払います。

STEP
楽天カードで少しだけ支払うことでSPU!1%還元になります

これも割とたいせつなことですが

楽天トラベルはSPU!1%UPになります。

ようするに楽天トラベルを利用すればその後1ヶ月間、楽天市場での買い物に1%ポイント還元が増えます。

STEP
楽天カードの引き去りを楽天銀行にしてポイント還元

最後に、楽天カードの支払い口座を楽天銀行に設定します。

楽天カードの引き去りを楽天銀行に設定しておくだけで

金利が40%アップ、さらに楽天ポイントが付与されます。

楽天トラベルの利用の有無にかかわらず楽天カードと楽天銀行は必須レベル。

現在、日本で1番お得に利用できる金融機関だと思います。

ギリギリの予約でも宿泊施設の予約が可能

主観ですが、どの予約サイトよりも楽天トラベルはホテル予約がしやすいと思います。

宿泊施設の登録数が多いのはもちろんですが

ゴールデンウィークぎりぎりでも

予約可能なホテルが多く

前段のとおりポイント還元を考えると、価格も高くありません。

なのでいきなり出張が決まったとしても

「楽天トラベルならなんとかなるだろう」って感じで安心しています笑

急遽、家族旅行に行く!ってなっても

楽天トラベルなら、なんしか宿泊予約ができるのでご安心を。

クーポンが自動設定される

引用;楽天トラベル

楽天サービスや楽天トラベルを使うと

がんがんクーポンを手に入れることができます。

クーポンがたくさんあっても

どのクーポンが使えて、どれを使ったら得なのか……
わかづらいですよね

でも、大丈夫!

楽天トラベルは

予約時に自動的に手持ちのクーポンで1番最適なものをチョイスし自動で値引きしてくれます。

ようするに思考停止してサービスを利用しても

勝手にお得に予約ができるということです。

これ、本当に便利です。

まとめ

いかがでしたでしょうか

まとめると

2022年現在においては
どこよりもお得にかんたんに宿泊・旅行予約ができるのは楽天トラベル

ということです。

現状では楽天トラベルがナンバーワン。

今後、さらにお得に便利の良い予約サイトが出てきたら

即で乗り換えます。

またその時には記事でシェアします。

ぜひ京都に遊びに来た時には行ってみてくださいね!

👇ポチッと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる