【誰でもできる】夏休みに人生を変える1冊【2時間で読める】

【京都のオススメパン屋】たまき亭のオススメ5選!

こんにちは

毎朝5時から朝活をして
『読むだけで少し人生の生産性を上げるブログ』を書いている
パパスタ@papasta7と言います。

さてこんな状況だからこそ

日曜日の朝に美味しいパンを食べたいですよね!

ってことで今回は京都府が誇る名パン屋さん【たまき亭】のオススメ5選を紹介します。

目次

たまき亭のオススメ5選

たまき亭のパン、オススメ5選

さっそく結論からお伝えします。

完全に39歳男性の好みで選んでいるので
あくまで参考までにしてくださいね!

たまき亭のオススメパン5選
  • クニャーネ
  • クロワッサン
  • ブルーベリーのくるみクリーム
  • 和栗のパン
  • パンシュー

あらかじめ言っておきますが

この五種はあくまでぼくの好みというだけであって

たまき亭のパンはほかにも美味しいパンがたくさんあります。

無理やりなんとか選んでの5選なんでご承知おきください。

ほかにもたくさんおいしいパンがあります

たまき亭とは?

京都府宇治市黄檗(おうばく)にあるパン屋さん。

〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄平野57−14
0774-38-1801

京都府内、京都府外にファンがいる大人気なパン屋さんです。

素材から徹底的にこだわり抜いて作ったパンを

一番良い状態で提供したいというこだわりから
百貨店や商業施設への出店依頼を断り、インターネット通販を一切しないこだわりのパン屋さん。

http://www.tamaki-tei.com/about/

http://www.tamaki-tei.com/

クニャーネ

ぼくのイチオシは菓子パン【クニャーネ】です。

周りはクロワッサンのようにサクサクパリパリで

中にはクリームが入っています。

たまき亭さんはクリームが美味しい。

正直に言うと

ぼく的にはたまき亭は、パンの美味しさがどうというか

クリームがとにかく美味しいってのがたまき亭さんのイメージです。

甘過ぎずコッテリとしたクリームがサクサクのパンと相性抜群です!

ちなみに1人3本までしか購入できないので要注意

クロワッサン

そもそもぼくはクロワッサンが大好きなので
クロワッサンが5選にはいるのは仕方ないです。

少しだけクリームが入っていてとても美味しいです。

クロワッサン好きはかならず購入することをオススメします。

ブルーベリーのくるみクリーム

こちらも菓子パン。

甘いパンにブルーベリーとナッツが入っています。

なかにはクリームも入っていて

結局たまき亭さんのクリームが美味しいんですよ。結局。

たまき亭さんはパン屋というよりクリーム屋です。

完全に偏見です。普通にパンが美味しくて有名です

和栗のパン

うちの嫁大臣がイチオシなのが和栗のパンです。

こちらも菓子パンですが

上記のパンと違うのは【かたいパン】です。

たまき亭さんの真骨頂はフランスパンみたいなかためのパンが美味しいです。

和栗のパンは栗の風味と食感が最高で

フランパンのかたーい感じとベリーマッチングです。

女性なら123人中100人が好きだと思うのでぜひ食べてみて欲しい一品ですね。

一緒に【丹丹フランス】の買うこともオススメします。こちらもかたいパンです。

パンシュー

最後は惣菜パンの【パンシュー】です。

じゃがいもとベーコンの炒め物が

かためのパンの中に入っています。

こしょうがバチバチに効いていて
かためのパンと相性抜群なんです。

実はそこまでぼくは好みの味付けじゃありません。

ぼくは味の濃いもの特に胡椒辛いのが好きじゃありません。

それでもパンシューは美味しい!と思わせるんです。

かたいパンと味付けの相性が良いからだと思います。

パンシューはたまき亭さんのエース商品なので

一度は食べてみるってのはアリです。いろんな種類が出ているので

自分の好みのパンシューを探すのもアリですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか

ちなみにこのオススメ5選は次回また変わっていると思います。

なぜならぼくもまだ全てのパンを食べていないからです笑

出会えば出会うほど新たにお気に入りのパンが見つかる

魔法のお店ですね笑

常に店内は混んでいて

じっくりと吟味しながら選べないので

そのときのヴァイブスを信じて買うことをオススメします。

見た目です、見た目!

ってことで

今回は京都府宇治市黄檗にあるパン屋さん

【たまき亭】を紹介しました!

ぜひ一度はいってみてくださいね!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけるとブログ更新の励みなります!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる