MENU
VLOGはじめました!【週末ルーティン】発信中!

【正直教えたくない!】大河内山荘を写真32枚で紹介【地元の人も行く、京都旅行おすすめスポット】

・今度京都観光に行くけどおすすめの場所とかあるのかな?
・京都は人が多いけど、せっかくならゆっくりしたい
・地元民が知る、おすすめスポットはあるのかな?

こんな疑問にお答えする記事を用意しました。

パパスタ

こんにちは
生まれも育ちも京都市の観光地ど真ん中、パパスタと言います。
今回は京都のおすすめスポットを地元民目線で紹介します。

この記事で紹介する「大河内山荘」をおさえておくと

だれでもちょっとレベルアップした京都観光がたのしめます。

なぜなら京都市に住んでいて、普段は観光地にぜったい行かないぼくでも

たまに行って心身ともに安らいでいる場所だからです。

この記事では「大河内山荘」をたっぷり写真を使って紹介します。

最後まで読んでいただくと京都嵐山の魅力をもっともっと感じることができるでしょう!

目次

大河内山荘とは?

あまり聞き慣れませんが大河内山荘とはいったいなに?

京都市右京区嵐山の果て、小倉山にある静かな園庭です。

先に結論を言うと

嵐山に来たら行くべきは大河内山荘一択です。

渡月橋を渡っている場合ではありません。

行くなら大河内山荘です。

観光客にも京都市民にもおすすめできるとびっきり素晴らしい場所です。

大河内山荘ってなに?

大河内山荘は時代劇俳優の大河内傳次郎(1898〜1962)が

34歳から64歳まですごした庭園です。(別荘)

庭は回遊借景庭園で、ゆっくりぐるりと楽しめます。

大河内山荘はどこにあるの?

嵐山の嵐山 竹林の小径の奥先にあります。

大河内山荘の所在地

京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町8

営業時間

年中無休

9:00~17:00

入山料金

大人 1,000円

小、中学生 500円

保育園児は無料で入れます。

抹茶と茶菓子、絵葉書がついてきます。

絵葉書がついてくる

大河内山荘を写真32枚で紹介

大河内山荘の全体図

では、さっそく大河内山荘を紹介します。

訪れた日は2022年2月25日冬、次男4歳児と一緒に行きました。

今回は文章で細かく紹介はしません。

写真を見て「めっちゃいいところやん!」って思ったらぜひ訪れてみてください。

嵐山 竹林の小径の奥

マイクの帽子はウチの次男です

嵐山にある「竹林の小径」をずっと奥まで歩いてください。

正門

大乗閣

お抹茶席

持仏堂

ぼくが一番良かったのはお堂です。

大河内傳次郎が撮影の合間などに瞑想するためのお堂なんです。

前までなら何も感じませんが

今は毎朝マインドフルネス瞑想をしているので

パパスタ

めっちゃわかる!!オレも瞑想用のお堂欲しい!!

って思いました。

それぐらい嵐山にある立地と

静けさが瞑想にぴったりです。

ほんとうに良いお堂でした。ぼくも欲しい……。

滴水庵

嵐峡展望台

月香(市内展望台)

妙香庵(入れず)

資料館

嵐山で1番キレイなトイレ

大河内山荘内のトイレはとてもキレイなので

散策後はかならず済ましておきましょう

まとめ

いかがでしたでしょうか

ぶっちゃけ嵐山は観光客だらけで

雑多な雰囲気がありますが

竹林道を少し奥までいくことで

雑音から離れたとっても静かで素敵な場所があります。

大河内山荘は穴場なので

ぜひ京都に遊びに来た時には行ってみてくださいね!

👇ポチッと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる