2021年ゴールデンウィークに読みたいオススメ本3選

【どうなる?】緊急事態宣言中にやるべきたった一つのこと【アクションプランあり】

本日8日緊急事態宣言再発令ですね。

政府の対応について思うことはありますが

こうなった以上、切り替えて

『自粛期間をどう過ごすか?』を真剣に考えた方が良さそうです。


さて

2回目の緊急事態宣言です。

内容は前回と違う事がありますが

大きく分けて

  • 【外出】不要不急の外出を終日自粛⇒午後8時以降の不要不急の外出自粛
  • 【店舗】幅広い業種の店舗に休業要請⇒飲食店全般やパチンコ店、大型商業施設などに時短営業を要請
  • 【働き方】テレワークを徹底。出勤者の7割削減を要請⇒出勤者数の7割削減を目指し、20時以降の勤務抑制
  • 【学校】全国一斉休校⇒一斉休校を要請はしない

要するに
昼間は感染しない。新型コロナは20時以降に感染する
ということですね
(京都人独特のスキルの高い嫌味)

とはいえ

『国がどうのこうの!!』と言うのも大切ですが

自分や家族が大変な思いをしないためにも考えて行動をする必要ありそうです。

目次

2回目の緊急事態宣言中にやるべきたった一つのこと

2回目の緊急事態宣言中にやるべきたった一つのこと

僕の結論は・・・

『変わること』です。

読者
読者

いや『変わること』ってなに?

ってなりますよね笑

わかります。

わかったうえで

本気で『みんな変わらないといけない』と心底感じています。

なぜなら2020年新しい時代に突入したからです。

僕自身、第1回目緊急事態宣言、自粛ゴールデンウィークに時代の変化を感じ

新たなメンタルセットをしました。

前回の自粛期間から今日まで8ヶ月間、自己研鑽をしてきて

明らかにコロナ前の自分よりスキルアップしているという自負があります。

8ヶ月間で感じた一番大きな気づきは・・・

『時代の流れに身を任せ、いつまでも受け身でダラダラと過ごしている場合じゃない』

ということです。

前回の緊急事態宣言時にダラダラと過ごしてしまった方

今回もう一度チャンスがきたので一緒に考えましょう!

新型コロナは新しい時代を一気に到来させた

新型コロナを評価するって話ではないです。
僕からいろんなものを奪っていったので『コロナ許すまじ』ってのは同じ意見です。

ただ個人的な見解ですが、新型コロナが起こした社会変化は

遅かれ早かれいずれ訪れる未来だったんだと思います。

新型コロナが到来したことで
急激な変化となり社会はパニックになっただけです。

遅かれ早かれテクノロジーの進化により

事業のオンライン化、人工知能による合理化が進み、

ついていけない人間や会社は淘汰されていく時代になります。

それがコロナ到来によって早まったというだけです。
(前回の緊急事態宣言から読書を続けて得た知識)

事実ベースの話、たとえコロナワクチンができて、コロナ騒動が収まっても
コロナ前の時代と同じ生活には戻りません。

『また元の生活に戻る』ということはもうありません。

仕事だけで考えても

  • リモート会議が主流になり出張費削減時間短縮&気軽に全国会議
  • 在宅勤務ができるシステム構築により出退勤時間の省略&交通費削減
  • 資料のデータ化による紙資料撲滅

日本を代表するリーディングカンパニーは7割出社、5割出社となっています。
合理性費用対効果を考えて、企業として元に戻すことはありません。

生活様式は変わり時代が変わりました。元の生活には戻りません。

僕たちがやるべきことは『変わること』です。

社会様式は変わっているのに
今までと同じような生活、考え方をしていると

必ず転けます。

何を『変わる』必要があるのか

何を『変わる』必要があるのか?

何を変える必要があるのか?ということですが

  1. マインドセット
  2. 生活
  3. ビジネス

変わる必要があります。

マインドセット

マインドセット、要するに気持ちの持ち方です。

『コロナだから・・・』とグチグチ言わない。

これ一択です。

僕自身コロナで楽しい予定が全て無くなりました。仕事も大変でした。

長男も最後の保育園生活行事がほとんどなくなりました。

2020年4月から仕事もプライベートも予定は全てぐちゃぐちゃです。

しかし

グチグチ言っている時間がもったいないんです。

コロナ感染について自分ができることは
感染予防を徹底して、感染リスクがある行動をしないということだけです。

社会全体の感染者拡大縮小は自分1人ではコントロールできないんですよね。

『マインドフルネス』の本に書かれていましたが

自分でコントロールできないことは考えな。悩まない
(めちゃくちゃ重要)

ということです。

要するに自分だけで解決できないことを考えたり落ち込むだけムダってことです。
(テンションはさがるけど)

僕は一回目の緊急事態宣言の時に切り替えました。

自粛期間中はスキルアップ期間!と自分に何度も言い聞かせました。

どうせ緊急事態宣言あけたとしてもコロナ騒動が落ち着くまでは
前みたいにワイワイ友達と遊ぶことはできません。

コロナ騒動は2年、3年と続くとみていますが

騒動自体はいずれ落ち着くと思っています。
(コロナ自体が無くなるということではなく新しい生活様式が確立される)

その瞬間に仕事も友達関係も家族との時間にもフルコミットで楽しめるようにスキルアップをしておきましょう。

自粛期間だから悲観してダラダラしている場合ではないんです。

今無理をして、マスクや感染リスク警戒の中、50%程度で遊ぶのであれば

コロナ騒動が落ち着いた後に100%全力で遊びたい。

今は我慢してひたすらスキルアップしましょう。

今日からできるアクションプラン

僕が1回目緊急事態宣言中にやったアクションプランをシェアします。

マインドセットを変えるアクションプラン
  • 読書をする
  • 筋トレをする
  • アウトプットをする

本ブログをよく読んでいただいているかたは『またそれかい!』って思うかも知れませんが

マジなんです!大マジでこの3つなんです!!

確かにお金に余裕があるのであれば・・・

  • オンライン英会話
  • プログラミングスクール

を超絶オススメします。
自粛期間中にフルコミットしてスキルを磨くにはマジでオススメのジャンルです。
僕もお金に余裕があれば受講したいです・・・。
(嫁大臣にお願いしてやりたい・・・)

ただし僕は平凡なサラリーマン。

平凡サラリーマンが自由に使える費用って決まっていますよね?

費用を掛けず、自宅でできるスキルアップとして

  • 読書
  • 筋トレ
  • アウトプットする

をオススメするんです。

実際に僕は一回目の緊急事態宣言から3つ続けていますが

あきらかにコロナ前とマインドと生活スタイルが変わりました。

超平凡サラリーマンだった僕が
『テスラのロボタクシーがやばい。オレ失業確定だわ』って
リテラシーの高い会話をしちゃっています。

パパスタ
パパスタ

音楽とスノーボードしかしていなかった僕がこんなセリフを言うとか考えられません。

読書

本を読みましょう!とにかく読書です。

安価で膨大な知識を得れる読書はこの世で一番コスパの高い投資です。

自己啓発本もいいですが、個人的には実用書がオススメです。

読者
読者

ほな、どの本を読んだらええねん!!

という質問がありますが

Amazonでビジネス書を調べて自分の興味が沸いた本でOKです。

それでも『わからん』って人にオススメ書籍を紹介します。

僕が今ハマりにハマっている山本康正さんの『2025年を制覇する破壊的企業』という本です。


まさにコロナが変えた未来を提言してくれている本なので
緊急事態宣言中に読むことをオススメします!

自分の仕事がこの先どうなるか?も知れますよ。
(僕の本業の一つ、自動車保険は無くなります。)

筋トレ

筋トレをするとモテます。

身体がかっこよくなるからだけではありません。

メンタルをめちゃくちゃ鍛えることになるんです。

筋トレについてはこちらの本で学びました。


なぜ筋トレをしないといけないのか?
という答えが書いてあります。

要約すると

  • 身体がかっこよくなってモテる
  • 心に余裕が出てモテる
  • 自分自身に強くなってモテる

です。

アウトプットをする

アウトプットをしましょう!

まさに『この記事』のことなんですが

インプットしたことはアウトプットをしないと意味がありません。

アウトプットには2種類あると思っていて

  1. 行動する
  2. 発信する

です。

行動する

読書をして知識を得ても実生活に落とし込まないと意味がありません。
ノウハウコレクターになってる場合じゃないんです。

『やってみてダメだった』は次に繋がりますが
『やっていないからわからない』は0です。

知識よりも行動です。自分を変えるのは行動しかありません。

発信する

今後、自己発信の時代になります。

誰しもが発信する(しなきゃいけない)時代になります。

読書で得た知識や、筋トレの成果なんかを世界に発信しましょう。

発信方法はなんでもいいんです。

Twitter、ブログ、YouTube、音声配信・・・

どれも初期投資は0円でできます。

なんでもいいので世界に発信をしましょう。

では、なぜ発信する必要があるのか?ということですが

  • 情報、知識を整理する力をつける
  • 誰かに伝える力をつける
  • GIVEをする習慣を身に着ける

ということです。

発信を始めると気づきますが、爆裂にスキルがあがります笑

僕自身ブログを8ヶ月やり続けてライティングスキルがあがりました。
仕事での文章作り、資料作りが爆速になりましたよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

コロナで仕事が大変になった人も
生活が大変になった人も
『終わった・・・』って悲観になっている場合ではないんです。

悲観していても状況は変わりません。
国が助けてくれないことははっきりわかりました。

次の一手を考えるためには
自分がスキルアップするしかありません。

今のままでダメになるのなら、変わるしかありません。

コロナ前のやり方は通用しません。

全員が新しい時代に強引に突入させられました。

もう元の生活スタイルには戻ることはありません。

全員がふりだしにもどりました。

逆にわかりやすいですよね。

この自粛期間に『何をするのか?』で今後の人生は大きく変わってきます。

緊急事態宣言をきっかけとしてとらえましょう。

一番大切なことは『感染防止』を徹底することです。健康が一番。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる