平凡サラリーマンが買うロードバイクはGIANTでいいと思う2つの理由

スポンサーリンク
生活

コロナ禍でも遊べる。夢中になれる。で、痩せる。

僕は38歳平凡サラリーマン2児の父親です。

クロスバイク歴2年ロードバイク歴3年。ダイエット目的でスポーツバイクをはじめました。

現在乗っているロードバイクは

GIANT TCR SLR22017年モデルです。

スポンサーリンク

ロードバイクはGIANTでいいと思う2つの理由

GIANTのロードバイクにした2つの理由

  • 最強コスパ
  • アフターサービス最強

の2つです。

特に【このブランドが良い】というものがこだわりが無ければほぼGIANTで確定でよいと思います。

後はデザインですね。

【デザインよりも品質と価格が良ければいい】という方はGIANTショップに行ってください。間違いないからです。

多分、他のブランド、メーカーは価格×品質のコストパフォーマンスでGIANTと勝負しても勝てないと思います。

なのでブランドとかメーカーを気にしないのであればGIANTで十二分にOKです。

なおロードバイクガチ勢はGIANTをバカにする傾向があります

(実際、ロードレースのイベントとかでイタリィの高級ロードバイクに乗っている『いかにも』って人がバカにしていましたね(笑))

僕みたいにそんなことを全く気にしなければGIANTで決まりです。

てか
人の大切な自転車のことをけなすような会話をしている人たちは自転車好きでもロードバイカーでも自転車を愛する仲間でもなんでもないのでほっといたらいいと思います。
なーんも気にしなくてOK。

最強コスパ

GIANTを語る上で、『コストパフォーマンスが秀逸』という話は外せません。

GIANT TCR SLR2を選んだ一番の理由は圧巻のコストパフォーマンスです。

当時のGIANTの技術を駆使した超軽量アルミ製で重量は何と7.9kg(10kgを切る)です!

で・・・

ブレーキ、クランク、ディレイラーなどのコンポ(コンポーネント)は全てSHIMANO 105

で・・・

金額は約165,000円でした。

3年前のロードバイクでこの装備ではありえない価格でした。

他社、他ブランドが『コンポはSHIMANO105』とか言いながらブレーキだけ違うメーカーにしてあったりするなかでGIANTはSHIMANO105フルコンポ。

フル105で165,000円はGIANTにしかできなかったと思います。

そのかわりTCR SLR2の色もデザインも全く気に入っていません。ダサいと思っています。(GIANTのロゴが丸い感じから角ばった感じになったのでロゴは個人的に良しですが。)

個人的に色もデザインも全く気に入っていなかったので
購入後すぐに自分の好きなステッカーを貼り、バーテープを替えて自分の好きなスタイルにしました。そして今はものすごく気に入っています。

別にデザインにお金を払わなくても自分のスタイルにカスタムしていけばいいんですよね。

ちなみに自転車の品質は良いです。
コンポはさすがフル105で抜群に調子良いですし、フレーム自体も全くへたりなく、軽くてヒルクライムも楽です。間違いないです。

GIANTは『安かろう悪かろう』ではなく『安いけど品質は良い。デザインは知らん』って感じです笑

勝手に言うてますが。

アフターサービス最強

TCR SLR2を購入する前はGIANTのクロスバイクに乗っていました。

そのころからずっとGIANTショップにお世話になっています。

はっきり言ってGIANTショップはアフターサービスが最強です。

GIANTショップで購入した自転車については基本整備が永遠無料。

何回行っても無料です。
(有料の整備(オーバーホールおすすめです)も会員価格できるのでお得です。)

これがすごく良くて、僕はロングライドをする際にはGIANTショップに寄るようにルートを決めて途中で整備をお願いしています。

いつ行っても何回行ってもきちんと丁寧に快く整備してくれるので気持ちいいです。

僕が良く利用するのは

ジャイアントストア京都紫明通

ジャイアントストア びわ湖守山

です。

GIANTでぜったいに買ってはいけないもの

GIANTの自転車を買う上でぜったい買ってはいけないものがあります。

僕の大失敗の経験からみなさんにシェアします。

それはGIANTのサイコン、センサー関係です。

GIANTは自社でサイコンやセンサー関係も作っています。
僕もGIANT TCR SLR2を購入した時に『せっかくなのでGIANTで揃えておこう』とサイコン、メーターをすべてGIANTにしました。

大失敗でした。

  • GIANT NEOS SYNC(サイコン)
  • NEW RIDESENSE(センサー)

GIANT NEOS SYNC(サイコン)

GIANTサイコン終わってます。

GIANT独自のアプリをiPhoneに入れて操作したりログを残したりするんですが、このアプリがゴミ。めっちゃ落ちます。

最終的にはアプリに全くログインできなくなってアプリを立ち上げたらすぐ落ちるレベル。

なので一度アプリをアンインストール。

再度入れたら2年間のログが全消え((# ゚Д゚))

バリダルいです。

NEW RIDESENSE(センサー)

とにかくゴミ。ひどすぎる。

購入後しばらく走行する⇒『電池残量が少なくなってきています』

電池を入替(後輪タイヤを外す必要あり)⇒1週間後⇒『電池残量が少なくなってきています』

いかついぐらい電池持たない。ナニコレ。

5,000円するゴミです。

GIANTは自転車は良いものを作りますが他はダメですね。

サイコン、メーター、センサー類は・・

お金を出してちゃんとしたものを買いましょう!

僕も狙っているサイコンがあります。

まとめ

2020年現在、GIANTで一番オススメの自転車は

じゃあ2020年現在、GIANTで一番オススメの自転車は何よ?

って話になります。

で、慌ててGIANTのホームページを見に行って吟味してみました。

僕ならTCR ADVANCED 2 KOM SEの黒青ですね。

理由は以下です。

  • 重量が7.9kgと激軽
  • コンポがフル105

パワーメーター付きを売りにしていますが、上記の通り、GIANTの電気系統はゴミなので期待0です。

GIANTのパワーメーターはきっとゴミやし、いらないのでもう少し安くなれば当たりバイクでしたね。

色も僕のTCR2よりマシでシンプルなので良いじゃないですか?

結局

いくら趣味だからといって『安いもの』ではダメです。

ぜったいにすぐ壊れる、嫌になる、もっと良いのが欲しくなる。になります。

僕が推すのは『安い』からGIANTなんじゃなくて『安くてもモノが良い』からGIANTなんです。

大金を払えば『良いモノ』は買えます。

ただしこの記事を読んでいただいている人は平凡サラリーマン家庭持ちだと思います。

そこまで大金は出せない。けどモノが良いものを良いですよね。

ちょっとがんばればずっと使える愛車になりますよ。

タイトルとURLをコピーしました