MENU
貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください

【新しいSNS】Clubhouseをはじめて3日の気づき

金曜日に招待いただきましてclubhouse(クラブハウス)に参戦。

目標はClubhouseでもしっかりフォロワー獲得してブログ集客できるようにしたいです。

なのでこの土日も使って3日間とにかく色々なROOMに入り

聞きまくりまくって勉強しました。

とりあえず3日間やってみた感想と気づきをシェアします。

目次

Clubhouseをはじめて3日間の気づき

Clubhouseをはじめて3日間、色々なトークテーマのルームにいって

色々なトークを聞きに聞きまくりました。

もちろんまだまだペーペーなので登壇はせず、聞き専です。

クラブハウスの楽しみ方は2種類

わかったことは現状大きくわけてクラブハウスの利用法は2つ

  1. クラブハウスをマネタイズや集客などのビジネスツールとする
  2. 身内でワイワイするor情報収集のためのツール

に、分かれると思っています。

どちらも間違いじゃないし、使い方によって運用方法が変わります。

僕はブログやTwitterの集客ツールとして使用したいので

本記事では①ビジネスツールとしての使い方に関しての気づきをシェアしたいと思います。

②の使い方をする場合は焦って参加する必要はないと思います。

もっとクラブハウスが浸透してからゆっくり楽しんだり情報収集する方法でOKです。

結論

では、3日やってみて僕の気づきです。

  1. 登壇しないと意味がない
  2. すでに影響力を持っている人が鬼強い
  3. 話が上手い人、賢い人がめちゃくちゃ多い
  4. まだ発見されてない逸材が沢山いる
  5. 為になる話が多すぎ
  6. 急ぐ必要あり

ざっくりというとこんな感じでした。

まったく新しいプラットフォームであることは間違いありません。

以下で深堀りしていきます。

登壇しないと意味がない

クラブハウスは音声Twitterと言われるメディアですが

登壇、すなわちスピーカー(発言者)にならないと意味がありません。

聞くだけでも知識が入るという視点では意味はあるんですが

聞くだけでは自分の発信が何もできないので
フォローワーは増えませんし、繋がりは増えません。

クラブハウスではコメントが一切できないからです。

自分が発言するしか他の人にアピールすることができません。

繋がり、フォローワーを増やすためにやっているのであれば

登壇して
有益な情報を発信する
もしくは『話を聞いていて楽しい人』になる必要があります。

聞くだけはなく発言者側になる必要がある。

すでに影響力を持っている人が鬼強い

今、クラブハウスを積極的に運用している人は『先行者優位』を取りにきていると思います。

この先クラブハウスがバズった時にインフルエンサーの位置にいたら強いですよね。

まだAndroid勢力がきていない間にポジション確保しておきたいところです。

僕が一番感じた事は

【すでに影響力を持っている人が鬼強い】って事です。

すでにTwitterやYouTubeで確固たる立ち位置を築いている人は
どのROOMに行っても発言者側に引っ張られます。

その結果、フォローワーがどんどん増えます。

フォローワーがたくさんいる人がROOMに入ってきたら
オーディエンスをたくさん連れてきてくれるのでめちゃくちゃ重宝される

⇨話せば話すほどフォローワーが増える
⇨登壇オファーがどんどん増える
⇨フォローワーが増える・・・という図式の完成です。
パワーを持つと『ギャラを支払うのでウチのROOMで5分話してください』とかいう図式ができますよね。

一方で僕みたいに『何者でも無い人』は登壇するチャンスも無いですし
他の人の話を聞くだけのオーディエンス側にずっといることになります。

要するに格差が倍増されるSNSということです。

話が上手い人、賢い人がめちゃくちゃ多い

ビジネス系YouTuberのインフルエンサーと呼ばれる方々が

こぞって話が上手いのは言わずもがな

普通の一般ビジネスマンの方々がの話し方がとにかく上手いと思いました。

語彙力があって端的に要点をまとめた話し方をされる方が多い。

パパスタ
パパスタ

これは俺、勝てんわ・・・

って思いましたね笑

とあるコピーライティングを仕事にしている方の話が印象的でした。
TwitterやInstagramなんかのSNSは文章を簡単に扱うので逆にやっていなかったけど
クラブハウスは軽く話すだけだからやってみたら楽しくてやっています。

という感じでまったくインフルエンサーの方では無いんですが

これがとにかく話が上手い!!
かつ、要点を抑えて発信する情報は濃い。みたいな笑

そのへんのYouTuberより話が上手かったです。

まだ発見されてない逸材が沢山いる

上記の内容と重複するんですが

世の中にまだ発見されていないカリスマを持った方が発見されるツールだと思います。

Voicyの緒方さんなんかはそのあたりに目をつけておられています。

Voicyの競合であるはずのクラブハウスに入り浸って参加されており

クラブハウスで良い人材をどんどん探してVoicyのパーソナリティーに引っ張っている
という話をされていました。

合格率の低いVoicyでパーソナリティーになれるチャンスが普通に転がっているんですよね。

すげえ。

為になる話が多すぎ

これも上記と重複する内容なんですが

②友達とワイワイしたい っていう人が急がなくていいのはコレが理由です。

僕が見る限りにおいてほとんどのROOMが情報系やビジネス系、クラブハウス攻略系です。

なのでまだまだ身内ノリのROOMは盛り上がっていません(僕が見えていないだけかも)

いろいろなビジネスマンの話を聞けるので為になる話は多いです。

多すぎてずっと聞いてしまいますね笑

クラブハウスは時間泥棒です。

急ぐ必要あり

もし、クラブハウスをビジネス用途で使うつもりであり

すでにクラブハウスに参加しているのであれば

できるだけ早めにフォローワーを増やしておいた方がいいかもしれません。

というのが

クラブハウスは参加した日がプロフィール欄に記載されます。
(めちゃくちゃ重要だと思う)

たとえば半年後の8月・・・
『2021年2月5日』にはじめたのにフォローワーが20人の人
『2021年6月5日』に参加したのにフォローワーが5,000人の人と

どっちの人の話がおもしろそうですか?

早くはじめたのにフォローワーが少ないと

この人は先行者優位を取っていても
フォローワーが少ないから微妙なんだな

って勝手に思われるかも知れません。

そして先述のとおり、登壇しないとフォロワーは増えません。

ガンガン参加してガンガン絡んでいくしかないんですよね。(人見知りには鬼)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

とりあえず3日間やってみて感じた事です。

『これからはじめてみよう』
『もうすでにはじめてる!』

って方で

でもどうしたらいいかわからん・・・

とお悩みの方はこちらの本を読むことをオススメ


【徹底解説】クラブハウスをはじめるときに必ず読む本 (イケハヤ書房)

日本最速のクラブハウスの本。僕も即読みしました。

  • Clubhouseってどんなもの?
  • Cubhouseでやるべきこと
  • Clubhouseの攻略法

をサクッと学べます。
ページ数も35ページなので30分もあれば読めます。

まずは学ぶことからですね💡

おたがいにがんばっていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

パパスタ
パパスタ

ポッドキャストはじめました!ご試聴よろしくおねがいします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる