【誰でもできる】夏休みに人生を変える1冊【2時間で読める】

【郵便局で】Amazonで返品した話【1発】

今日は何の日かわかりませんが祝日なので

のんびりと書きます。のんびりと読める人にオススメ記事です。

朝イチからスノーボードをして

昼からは公園で子達とサッカー練習をしました。

心身ともにクタクタですが今からブログを書きます。

夕方からブログを書くのはあまりありません。だらだらとしますが、ご了承ください。

今日は祝日で超chillな気分なのでマッタリ日記コラムを書きます。

目次

Amazonで返品した話

実はテンションの下がる出来事がありまして

今日、Amazonで購入したもの返品しました。

結論をいうと新品を購入したのにあきらかに中古品が送られてきたんですよ。
(こういうことがあるからネット通販ってずっとイメージ悪いんよなー)

僕自身も反省することはあるんですが

やっぱりネット通販系って

商品でも保険でも本当に気をつけないといけませんね。

ポチりには自己責任が発生します。

『知らなかった』ではすまないことも起きるので要注意です。

どんな状態だったのか?

さて今回なぜ返品したかと言うと・・・

箱がまず破れていました。

『んーなんかおかしいなー』と思っていたんですが

まあ箱ぐらいいいかーと思って開封。

中の説明書とかナイロンも明らかに・・・

待って、待って!これはぜったい誰か読んでるやん!

『誰か読んだあとやろ!』っていうぐらいシワが入っているんです笑。

で、

まあーー言うても、まだ!本体がキレイだったらええか!
って感じの気分だったので本体を確認。

本体は全然キレイだったんですが

箱破れ、説明書誰か読んだ後だったんで

疑いまくって目を凝らして見ると・・・・

写真ではわかりづらいんですがコレ、キズなんですよ。

汚れみたいなキズが入っています。

ここで

パパスタ
パパスタ

いやーちょっとダルいな

ってなりました。

僕の落ち度

僕の落ち度は

販売元がAmazonかどうかを確認していなかった

ということです。

僕はAmazonPrime会員なので

Amazonでの買い物は必ずprime発送のものにします。

primeにチェックを入れてプライム発送の物しか買いません。

なぜならば

Amazonが責任をもって販売配達をしてくれるからです。

しかし今回のミスはここがまさに失敗でした。

発送はprimeだったので安心してそのままポチったんですが

販売はAmazonではありませんでした。

あとから気がついたんです。

で、あせって販売元業者のフィードバックを調べたら・・・

中古品を主に扱っている業者でした。
(フィードバックが『状態がよかったです!』とか『中古とは思えない状態の良い製品でした』とかばかり)

今回の学び

Amazonで買い物をするとき、特に新品の製品を買うときには

必ず『AmazonPrime販売・発送』かを確認しましょう!

発送はAmazonプライムであったとしても

販売店が違う可能性が十分にあります!

販売店が違うと今回のように

『新品未開封』⇨『いやぜったい開けてるやろ!』事件が勃発します。

昔はよくありましたよね。
いろんな業者がいたので『あきらかに違うやろ!』系がたくさんありました笑

あらかじめ中古品を買う場合は良いんですが

新品購入の場合は少しぐらい高くても
意味不明な品をつかまされるよりAmazonが販売しているものにした方が吉です。

今回はギリギリまで迷って返品

実際に返品するかしないかはめっちゃ迷いました。

正直ちょっとぐらいのキズなんて別にいいですもんね・・・

箱が破れていても別に関係ないし。

返品の手間とストレスを考えたら別にええかなーと思って

製品のアップデートをして、充電も満タンにしました。

いざ、使用していこう!ってなったんですが・・・

こういうときに思い出すのが、ダウンタウンのまっちゃんの言葉。

『誰かが言わないと次の被害者が出る』

ってヤツです。

よく言う
『ブラック企業で働き続ける人がいるからブラック企業は残り続ける』
ってヤツです。

たぶん今回僕の元に届いた物は
開封返品された物だと思われます。
状態はキレイだったし謎に22%オフでした。

企業側がわかってて『小さな詐欺』をやっているので

ユーザーの『まあいいか』が通ってしまうと

次も同じことしますよね。

実際は新品じゃないけど『新品』として出品しても通るって前提になるんですよ。

もちろん僕が返品したぐらいでは

何も変わりませんが

『そんなテキトーなことは通りませんよ』と小さな声をあげることが大切なので

返品処理しました。(もちろん返品手続き時に箱破れやキズ等々のコメントをしました)

Amazonの返品処理は神対応

ちなみにわざわざ1記事にする必要もないと思ったので簡単に・・・

Amazonの返品処理は神です。

アプリで返品ボタンをクリック。理由を選ぶ。

ゆうパック引き取りで時間指定したら当日郵便局が取りに来てくれます。

メールに宛名が届くので印刷して・・・

箱に入れて
Amazonの箱にそのまま入れる

ゆうパック引き取りにすれば

依頼主もすべて書いて持ってきてくれるのでめっちゃ楽。

返金方法はAmazonギフト券orクレカ払い戻しを選べます。

これはどっちでも良いと思います。

まとめ

インターネットをやっていると

こういう小さな詐欺行為ってのが本当に多いですよね。

『んーまあええか』で我慢できる範囲のところをついてくる。

企業側はそこを狙って

返品物を新品と偽って少し安い値段で売ったりしています。
(今回も通常の22%オフだった)

値段と状態で納得できるのであれば良いんですが

詐欺を許してしまうと次の被害者が出ちゃうんですよね。

マクドナルドとか良い例ですが

2020年でも未だに持ち帰り商品を間違えていたり、足りなかったりというのが
平気で発生しています
よね。(1年行っていないので今は知らない)

コレってアルバイトのヒューマンエラーなので

企業がシステム自体を変えないと永遠に解決することはありません。

企業が本気で解決しない理由は『なんとかなっている』からです。

頼んだものが足りなくても、商品を間違えていても
『まーダルいけどまあええか』とかクレームの電話いれて怒鳴るだけとか
で対応終了できているから企業側はミスと思っていない。

だからシステムを変えてまで改善する必要がないと思っている。

今後もアルバイトは入れ替わっていくので
お持ち帰りの商品のミスは発生し続けます。

一生続きます。

では、ユーザーはどうしたら良いのか?

『マクドを買わない』です。

僕はあまりに持ち帰り商品のミスが多い時
商品を受け取る前に、その場で全て出して確認してもらっていました。

しかしそれってユーザー側の時間と労力がめちゃくちゃムダ、気持ちも良くない。

そんな思いまでして食べるほどマクドに魅力ありますか?
少々高くても気持ちよく他の良いものを食べた方がいい

ってことでもう1年間マクド食べていないです。

みんなが食べるのやめたらもっとサービス良くなると思いますよ。

って感じで

まとめが全然Amazonの話ではないですね笑

今日はチルでだらだら書きました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

👇ポチッと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

パパスタ
パパスタ

ポッドキャストはじめました!ご試聴よろしくおねがいします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる