【ステイホームを楽しむ】ゴールデンウィークに見たい映画3選【サクッと楽しめる】

スポンサーリンク
生活

さて2021年も自粛ゴールデンウィークになりましたね。

遊びに行けません。
仲間と集まることもできません。

そんな時は家で映画です。

家族とまったり映画を見る時間なんて
実はそうそうありません。

どこにも遊びにいけないんであれば

これを良い機会にして
映画・・・みましょう!

スポンサーリンク

ゴールデンウィークに見たい映画3選

さーっそく結論からいきます!

自粛ゴールデンウィークに見たい映画3選
  • プレミアムラッシュ
  • ベイマックス
  • ピンポン

アクション映画
アニメ映画
スポーツ青春映画
の3本です。

どれもこれも深さはありません。
気軽にサクッと見れるのでご安心ください。

では少しネタバレを含みますが
紹介していきます!

プレミアムラッシュ

今、僕の中で一番オススメの映画を紹介します。

【プレミアムラッシュ】


PREMIUM RUSH – Official Trailer – In Theaters August 2012


先日見たところなんですが、超絶オモシロかったです。

舞台はニューヨーク。
主人公はニューヨークでメッセンジャー

メールやFAXで送れないものを
自転車で街中を最速スピードで届ける配達人の話です。

この映画の見所はスピード感と迫力のある自転車アクションです。

主人公が依頼人から預かった『ある配達ブツ』がきっかけで
中国マフィアと刑事のモメ事に巻き込まれるという
少しサスペンス要素もありありの自転車アクション映画です。

プレミアムラッシュがオモシロイ理由

  • リアルニューヨークの街並み
  • メッセンジャーがムチャクチャでおもしろい
  • 信号は基本無視。交通ルールも無茶苦茶
  • 主人公のピストバイク操縦がひたすらカッコイイ
  • 街の嫌われ者メッセンジャーのチームワークがカッコイイ
  • ちょっと24(トゥエンティフォー)の要素あり

僕はAmazonprimeでレンタルしましたが
ハマってしまい嫁大臣と3日間連続で見ました笑

プレミアムラッシュを見た後に気をつけること

  • めちゃくちゃ自転車に乗りたくなる
  • めちゃくちゃピストバイクが欲しくなる
  • 子どもには『これは悪い運転です』と説明する必要がある

です。

Amazon Prime会員はこちら

ベイマックス

お子さんと一緒に見るのであれば

【ベイマックス】


映画『ベイマックス』予告編

僕はもともとピクサー(Pixar)が作る映画が大好きなんですが
ベイマックスはその中でも傑作です。

舞台は未来の最先端都市【サンフランシスソウキョウ
サンフランシスコと東京のミックスさせた架空の街。

というかアメリカの日本街みたいな感じ。
ただ箇所箇所で日本の文化を勘違いしているところが
アメリカの映画だねって感じです笑

天才少年の主人公ヒロは幼くして両親を亡くし兄と叔母のもとで育っていました。
天才的な頭脳で作ったロボットを使い、非合法ロボットファイトで荒稼ぎ笑

超絶優しい兄タダシに大学研究室に連れて行ってもらい
科学の面白さに魅せられ13歳にして大学に入ることを決意

大学入試にあたる研究発表で
ヒロが発表した革命的なデバイス『マイクロボット』をめぐり物語は急展開します。

ベイマックスが良いと思った理由

  • 最先端化学の世界観がいい
  • 典型的なヒーロー映画に見せてキーワードは『優しさ』
  • 無機質なロボットなんだけれども『優しさ』がみえる
  • 兄の仲間がホンマに良い奴ら。僕も仲間の兄弟にあそこまで親身になれるのか・・・
  • 憎しみのなかで人として守るべきものを知ることができる

って感じで
キーワードは『優しさ』だと思います。

人を思いやる気持ちと
人を許す気持ち

見た後に『良かったなー』と思える映画です。

Amazon Prime会員はこちら

ピンポン

気軽にダラダラ見て面白い映画は

【ピンポン】
です。


『ピンポン』劇場予告編

2002年の映画なので
少し古いですが全然大丈夫ですよ。

ピンポンは
スポーツ青春映画でありながら、泥臭さとか涙とかまったくないのに
努力する事の意義を訴えまくっている変わった作品です。

子どもの頃から才能にあふれ、卓球が好きで好きでたまらない主人公のペコ。
同じく子どもの頃からペコと一緒に卓球を楽しんでいたのが無愛想で笑わないスマイル。

そんなスマイルにとってペコはヒーローでした。

しかし
高校卓球部のコーチからスマイルは才能を見い出され才能が開花。
実力をつけていきます。

実は自分よりも強いスマイル
他校のライバルにボコボコにされたペコ
現実の壁にぶつかったペコと
強さに目覚めたスマイル。

僕は当時この映画を見てから
バイト後に毎晩卓球場に通い
鬼のように卓球が上手くなりました。
(鬼って卓球強いんですか?)

ピンポンをオススメする理由

  • 舞台は湘南。江ノ電。最高です。
  • 俳優とキャラクターが全員合っている
  • 熱苦しくないけどスポ根を体感できる
  • 構えて見なくてもダラダラいける
  • 荒川 良々が最高
  • アマゾンプライムなら無料で見れる

って感じで
アマプラで無料視聴可能なので
気軽にサクサク楽しめます。

Amazon Prime会員はこちら

amazonprime無料体験はこちら

ピンポンで唯一ダメなところ
地域で一番強いドラゴンって奴がいるんですが(中村獅童)

あきらかにラケットの振り方とか違うんですよ。
下手な奴の振り方なんですよね。

一番強い最強のライバルのはずなのに
ラケットの振り方が下手だと嫌ですねえ

オーラは最強ですが。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • プレミアムラッシュ
  • ベイマックス
  • ピンポン

色が違いすぎる3本を選びました。

実はあとひとつ【ハングオーバー】という映画を紹介したいんですが
まずは3本見てください。話はそれからです。

自主ゴールデンウィークなので
映画を見て楽しみましょう。

映画はエンタメとして楽しめるだけではなく
感情を育てることにも役立ちます。

僕もそんなに映画ばかり見ていませんが
GW中にはまた面白い映画さがしておきますね!

👇ポチッと応援いただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました