【誰でもできる】夏休みに人生を変える1冊【2時間で読める】

【京都サンガF.C.】2020年第38節Vファーレン長崎戦【感想雑記】

こんにちです。

はじめましてパパスタhttps://twitter.com/papasta7です。

元野球部なのに日本のプロ野球よりも圧倒的にサッカー観戦の方が好き
地元京都にあるプロサッカークラブ京都サンガF.C.を応援している39歳のサラリーマンです。
(2児の父ど平凡サラリーマン)

本記事は2020年12月2日(水)サンガスタジアムで行われた
京都サンガF.C.vsVファーレン長崎の観戦雑記です。

僕は俗にいうサポーターではありません。
毎試合必ず見ますし、アウェイゲームもガンガン行きます
立って応援したり、歌ったりしないのでサポーターではありません。
普通に観戦料を支払ってサッカー観戦しているただの一般客です。

なので本記事はサッカーの知識0のど素人アホ感想と意見になっています。
ガチでサッカーのことわかっていない素人のショウモナイ戯言です

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!悪いこというな!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅

予めご了承ください。

目次

試合前の戯言

ごめんなさい。

メンバー固定で一部の選手しか見れない消化試合よりも

コチラ情報の方が有益です・・・

https://www.nikkansports.com/soccer/news/202012010000959.html

J2京都サンガF.C.が来季監督に、元湘南ベルマーレ監督の曹貴裁(チョウ・キジェ)氏(51)を招聘(しょうへい)することが1日、分かった。一両日中に実好礼忠監督の今季限りでの退団と併せて発表される。

https://www.nikkansports.com/soccer/news/202012010000959.html

たのしみですねー

とりあえずキジェさん、5年監督をお願いします。

2013年の今日

読者のみなさん、覚えていますか??

2013年12月2日西京極競技場でPO。

国立へPO決勝を決めた日です。

この時は燃えていましたよね。完全に燃えていました。

『遂にこの時がきた!』と。

楽しかったです。

この煽りPV何回もみました。

何回見ても泣きそうになりますよね

後日、国立に夫婦で行って辛い東京旅行になりました。

スタメン

代わり映えのしないメンツ

31歳の黒木聖は消化試合になってから出場させる『育成』選手だったんですか?

なぜ昇格の可能性がある時にローテーションの一角として使わなかったんですか?

なぜ疲労こんぱいで負けまくっている時に『即戦力』として使わなかったんですか?

消化試合になったら出てくるってなに?

中野くんとかダメなんですかね?
山田くんとか江川くんとかこういうチャンスで試合経験積んで欲しいんですけどね。

若手にチャンスあげないといつまで経ってもチームの底力あがらないですよ。

京都観光移籍の元浦和コンビはもう見たくないのでいいです

結果は・・・

京都2ー1長崎

すでに昇格も降格もないので

正直『勝った、負けた』はもうどうでもいいっす・・・・。

上位キラー??

そんなことよりも他のチームに負けているから昇格が消滅しています。

ほんで長崎にはアウェイで負けてるし

12月に入る前に昇格が消滅しています。それが事実。

今さら長崎に勝って勝点3を取るよりも
来季に向けて積み上げはあったのか?

僕としては『上位キラー』チームでいるよりも
『昇格』を目指すチームの方が大切だと考えているので

結果はどうでもよくて

2021年シーズンに繋がっている内容だったか??

っていう一点だけが大事だと思います。

負けても勝っても『内容』が大切。

それが消化試合なんじゃないかな?と。

感想

  • 長崎から学ぶべきところは多い
  • 仙頭ウマし

長崎から学ぶべきところは多い

2-0になった後の後半の手倉森長崎。

長崎は現在3位なのでぜったいに落とせない試合だったと思います。

試合観戦していた方ならわかると思いますが
2-0になった後の長崎の圧や気迫、なんとしてでも3点を取りにいくというスタンスは

本気で昇格を目指すチームのソレでした。

長崎の反則外国人4人衆はもちろんのこと、秋野、気田を筆頭にチーム全体で戦っていたし

やはり手倉森監督が勝点を取りにいくためにシステム変更や選手交代をして

ピッチにメッセージを送っていたことが印象的でした。

やっぱり俯瞰的にみていて京都にずっと足りていない部分なんだと思います。

相手チーム、特に格上のチーム、J1チームから学ぶべきことは多いですね。

京都も17節東京V戦でこれぐらいできればまだまだ昇格争いしていましたね。

すでに長崎さんは格上チームですよ。ずっと前に追い越されました。

仙頭ウマし

仙頭の2点目、アッパレでしたね!!

インセプはもちろんのこと

その後の独走から回り込んで右足でサイドネット・・・・

超ゴラッソですよね。

ブログでも何度も何度も書いていますが

仙頭が本当に成長しましたね(横浜FMすごい)

去年ももちろん上手かったし、京都橘の時から上手かったんですが

なんていうか『強さ』が出ているんですよね
横浜FMに行った半年間でサッカー選手として1枚も2枚も剥けているのな。

半年間横浜FMに行って仙頭が変わったと思うところ4選

  1. プレーがJ1クラスになった
  2. 表情が変わった
  3. コメントが変わった
  4. 髪型が変わった

コメントを見ていても『チーム』に対して厳しいコメントが多いです。
(いかに京都というクラブが選手にとってぬるま湯なのかということです)

J1で揉まれて試合に出れず、厳しい環境の中やっていたんやろうなと思いました。

あらためてサッカー選手にとってJ1、海外でプレーすることの重要性を知った気がします。

逆に言うといかに京都というクラブにビジョンがないかを示しています

まとめ

手倉森監督長崎をみているとやはり『ちゃんとした実績のある監督』が重要だと思いました。

キジェ監督が決まれば、長年の願いであった『ちゃんとした実績のある監督』なので楽しみです。

ゲキ甘ぬるま湯ノービジョンクラブからの脱却をお願いしたいです。

今年はPO、降格が無いので3位以降は全て同じです。
今節の勝敗も全く関係ありません。
3位も最下位もまったく同じで2021年シーズンをスタートします。

負けても良いので来季に向けてチーム作りをしてほしいです。(切実)

勝っても負けてもどうでもいいので

次に繋がる課題を明確にして行動をくりかえす

はやめはやめに選手を回して試合経験積み重ねチーム総合力の積み上げを目指して欲しい。

YouTuberとか京都観光移籍のロートルはもういいんで

若手にチャンスあげてください。本当に。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる