【京都サンガF.C.】2020年第35節徳島ヴォルティス戦【感想雑記】

スポンサーリンク
京都サンガF.C.

悪りぃ徳島さん。調子の良い上位チームにはサンガは強いのよ。いつも。

こんにちです。

はじめましてパパスタhttps://twitter.com/papasta7です。

元野球部なのに日本のプロ野球よりも圧倒的にサッカー観戦の方が好き
地元京都にあるプロサッカークラブ京都サンガF.C.を応援している39歳のサラリーマンです。
(2児の父ど平凡サラリーマン)

本記事は2020年11月21日(土)サンガスタジアムで行われた
京都サンガF.C.vs徳島ヴォルティスの観戦雑記です。

先に僕のサンガ応援経歴を

11年前に京都サンガがJ1リーグにいて、
ちょうどJ2に降格するタイミングで応援をはじめました。

当時京都に所属していた増嶋選手(現ジェフ千葉)とバンド関係の先輩友達だったこともあり
よく西京極競技場でのホームゲームに招待してもらっていたことがきっかけです。

そこからどっぷりハマってしまい地元のJリーグクラブである
京都サンガF.C.を応援しており10年連続ファンクラブ更新中です。

僕は俗にいうサポーターではありません。
毎試合必ず見ますし、アウェイゲームもガンガン行きます
立って応援したり、歌ったりしないのでサポーターではありません。
普通に観戦料を支払ってサッカー観戦しているただの一般客です。

なので本記事はサッカーの知識0のど素人アホ感想と意見になっています。
ガチでサッカーのことわかっていない素人のショウモナイ戯言です

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!悪いこというな!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅

予めご了承ください。

スポンサーリンク

試合前の戯言

ごめんなさい。

(消化)試合の記事を書いている場合ではありません。

このニュース

https://hochi.news/articles/20201120-OHT1T50273.html

複数クラブからオファーが届いた中、J2京都での監督就任が最有力に。

来年1月の全国大会の出場権をかけた11月の関東大学トーナメントで初優勝。2部所属で初の制覇を達成したほか、リーグでも現在首位とチーム強化に貢献している。

https://hochi.news/articles/20201120-OHT1T50273.html

めちゃくちゃ嬉しいニュース。

何年越しですかね?

いつだったかJ2最強湘南を作った監督キジェ監督が京都にきてくれるって報道があって

土壇場で『湘南に恩義』があるって破談になりましたよね。あの時は残念でした。

先日こんなニュースもあり

浦和が曹貴裁氏に監督打診 パワハラ退任から再起へ - J1 : 日刊スポーツ
J1浦和レッズが、来季の監督候補として元湘南監督の曹貴裁氏(51)に獲得を打診していることが3日、分かった。曹氏は自身のパワハラ問題で1年間のS級ライセンス停… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

浦和にいくのかな?って思っていました。

が、恩義を大切にするキジェ監督は今回こそ京都に来てくれそうですね!

マジで京都のフロント、選手、サポーターは全員この本を読んでください!!

縦への美学。

【追加情報】書籍「縦の美学 ~湘南ベルマーレが追求するサッカーのスタイルと育成論」発売のお知らせ
この度、湘南ベルマーレのフィロソフィーをしたためた「縦の美学」が発売されることになりました。 第1章「縦の美学」では、J1復帰を果たした2009年と2012年にフォーカスし、反町康治前監督や曺貴裁監督

マジでおもしろい本やし、湘南がJ2無双していた理由がわかります!

キジェ監督を呼ぶなら京都に関わる京都府民は全員この本を所持すべき!!

京都の小学校には全員配布してもいいかもしれませんね。

縦の美学 | 湘南ベルマーレオフィシャルオンラインショップ

鬼走って厳しい厳しいチームにしてください!!

スタメン

3バックに戻りましたね。

まあもう完全に消化試合ですからね。

このチーム状況で昇格も無くして

試合で結果も出さずに、むしろ試合にも出ていないのに

  • ぽんと町に遊びに行っていること
  • びわ湖バレイに遊びに行っていること

平気でSNSにアップできるウカレた元ニッポンダイヒョー(京都移籍は長めの京都観光)たちが
試合に出るよりも

昇格や移籍先、キャリアが掛かっている若手が試合に出て

必死にプレーすることだけ期待しています。

結果は・・・

京都2ー0徳島

昇格も降格もないので

正直『勝った、負けた』はもうどうでもいいです。

『次に繋がる試合』だったのか
来季に向けて積み上げはあったのか

の2点のみが気になります。

キジェ監督濃厚ニュースの方が重要ですね笑)

感想

  • 調子の良い上位チームには強い
  • 後半20分間が完璧すぎた
  • 實好監督、本当に解任ぽい
  • MOMはバイス

調子の良い上位チームには強い

京都は下位チームや、調子が悪いチームに勝利をプレゼントすることについてJリーグ1上手いんですが

実は『首位チーム』や『連勝中』の調子良いチームに勝つことも上手いです。

しかしながら条件があって『京都が昇格争いをしていないとき』に限ります笑

相手が昇格のライバルであればダメです。

失うものが無くなった時、京都は上位チームに勝ちます。

後半20分間が完璧すぎた

得点シーンも完璧だったし、ラスト20分を完全に抑えて首位徳島になにもさせなかったのは

すごかったですね。

ウタカ以外の全選手がプレスしていたし、集中を切らさずに戦い抜いたことは良かったです。

相手もハイプレスで京都もハイプレスを受けてたってガチンコ勝負だったので楽しかったですね!

なぜこのサッカーが普段からできない!?

實好監督、本当に解任っぽい

前節から気になっていたんですが

實好監督は試合中、ほとんど指示しなくなったんですよね。

給水タイムの時も徳島と京都の雰囲気全然違いますね。

徳島リカルド監督なんてのはもう目一杯指示しているのに

京都はコーチが前にでて實好監督は後ろにいるんですよね。後ろで立っているだけ。

点が入ってももう笑顔はありませんし。

そうであれば早めに解任してあげたほうがお互いに良いのにねって思いました。

バイスがMOM

相手徳島のFW垣田ってのはゴリゴリのストライカー

足元も上手いし身体もデカイし徳島のエースストライカーじゃないですか?

バイスが完全に封じてましたよね。マジで鬼神。

ラスト20分もほとんど相手のクロスをバイスが弾き出していましたね。

本当に頼りになるセンバです。

バイスが京都にきてくれて嬉しいす。

まとめ

今年はPO、降格が無いので3位以降は全て同じです。
今節の勝敗も全く関係ありません。
3位も最下位もまったく同じで2021年シーズンをスタートします。

『少しでも上の順位』とか目指さなくていいので

来季に結果を出せるように今から来季に向けてチーム作りをしてほしいです。

今季昇格を逃したのは今季のフロント、ベンチ、選手が出した結果なので。

昇格を逃したことは受け止めて

前向きになるのであれば

今年のレギュレーションを生かして

勝ち負けが来季に左右されないので

試合内容や選手育成の方が大切にしましょう。

来季に繋がるものにフルコミットできます。

もちろん

練習で結果を出せていない

気持ちが入っていない

YouTubeに力を入れている

京都移籍はちょっとながい京都旅行って気持ちっていう選手は起用する必要はありませんが

準備している選手には一定試合出場の機会があるべきです。今節の冨田みたいに。

勝っても負けても次に繋がる課題を明確にして行動をくりかえすのみです

はやめはやめに選手を回して試合経験積み重ねチーム総合力の積み上げを目指して欲しい。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました