【誰でもできる】夏休みに人生を変える1冊【2時間で読める】

【京都サンガF.C.】2021年第15節アルビレックス新潟戦【観戦雑記】

はじめまして
京都サンガを応援して11年目のパパスタです。

ゴリゴリの元野球部なのに
プロ野球よりも圧倒的にサッカー観戦の方が好き
地元京都にあるプロサッカークラブ京都サンガF.C.を応援している
39歳のサラリーマンです。

本記事は2021年5月23日(日)デンカビッグスワンスタジアムで行われた
京都サンガF.C.vsアルビレックス新潟の観戦雑記です。

僕は京都サポーターではありません。
毎試合必ず見ますし、アウェイゲームもガンガン行きます

しかし
立って応援したり、歌ったりしないのでサポーターではありません。
普通に観戦料を支払ってサッカー観戦しているただの一般客です。

なので本記事はサッカーの知識0のど素人アホ感想です。
(ガチでサッカーのことわかっていない素人のショウモナイ戯言です)

なので
「俺は紫の戦士を愛しているんや!選手はがんばっているのに!悪いこというな!キリッ」
って方には本記事は合わないと思われます😅

予めご了承ください。

目次

試合前雑記

昇格を決める一戦

いや、まだリーグ1/3消化しただけやろw

たしかにその通りですが

僕は『昇格を目指しているチーム』を応援しているので

きれいごとぬきにして
ぶっちゃけ
ここ天王山だと思っています。

理由は2つあって

京都が2連敗のあと
琉球、新潟との直接対決まで負けなかったこと

もうひとつは
新潟が前節負けたこと

です。

新潟のほうがプレッシャーは大きい

新潟は
前節町田に負けたことで
今節京都に負けると首位陥落というプレッシャーがあります。

ここまで負けずにきていたすごいチームなのに
2連敗しただけで
首位陥落は
相当ダメージが大きいです。

チームとしてはぜったいに落としたくない一戦でしょうね。

いっぽう京都は圧倒的に挑戦者であり
4位磐田とも6勝点差をつけているので
仮に負けても3位変わらず。
(磐田と勝点差をあけたのも大きい)

そういった意味で
圧倒的に挑戦者という姿勢で試合に臨めます。

アウェイという
デメリットはあるものの
それも逆に開き直ってたたかえるので吉です。

琉球が負けたことにより戦い方も変わる

さらに山形大先生のご活躍により
京都はドローでも2位確定。

琉球の試合が
前日にあって
しかも負けた
という情報は京都にとって
めちゃくちゃ気持ちが楽になったんじゃないかなと思います。

格上新潟とのアウェイ戦なので
ゲーム内容によっては
『ドローOK』という戦法に切り替えることが可能です。

京都でのホーム戦が残っているので
勝ちを目指してリスクを背負う必要は無くなりました。

ひとまず昇格枠に入ることが優先。
2位以上をキープしてリーグを進める方が大切。

『ドローOK』
この気持ち的余裕があるのはめちゃくちゃ良いです。

追いかけている京都と
逃げる新潟ですが

チームの状況、プレッシャー具合はまったく違うと思います。

京都としてはメリットが多い!

曹貴裁サンガは最高である

待ちに待った監督就任ということもありますが

現状ですでにキジェ京都は最高であり最強です。

まちがいなく11年間応援してきて
最高のチームです。

理由は
新潟との直接対決まで
京都サンガの選手、コーチは
負けずにしがみついてきたと思います。

マジで誇らしい。

これまでの京都であれば
勝ってる試合でも
集中が切れて逆転されたり
兜の緒をゆるめまくって連勝できなかった
ゲームが何試合もありました。

しかし

キジェ監督は
本当に勝点3の重要さを体現している戦い方をしていて
好きです。

今節は間違いなく
リーグ前半のハイライトとなる試合です。

ここからリーグも大きく動くやろうし
昇格争いが決まってくると言っても過言ではないと思います。

(ここまで5/23 6:00執筆)

スタメン

案の定、ウタカ隠し!

先日の水戸戦は完全にターンオーバーしていただけ!

スタメン、ベンチと
完全にベストメンバーです。

キジェ監督、さすがすぎて頭があがりません。

試合感想

京都1-0新潟

完全にキジェ采配が刺さる!!

といったところですね。

いやー

まちがいなく
2021年シーズンのハイライトになった試合でした。

愛媛、山形、水戸戦の勝ち方は
新潟戦の前哨戦であったわけですね。

マジで最高です、キジェサンガ!

感想
  • 完璧な90分
  • 嬉しすぎる川﨑の初得点
  • 新潟もさすがの強さ

完璧な90分

重複しますが
新潟戦までの
愛媛、山形、水戸戦は
対新潟戦に向けての

『締めるサッカー』だったんですね。

さすが。

琉球が負けたことにより
ドローOKの試合となり

いつもよりも真ん中に人を置いて
ハーフタイムからさらに失点リスク回避の選手交代。

本当にキジェ監督は
先見性があります。

『目の前の一戦を・・・』
と言いながら

完璧に新潟のキーマンである
本間、高木、堀米を抑えるための
ゲーム運びをここ数試合で調整していたな

という印象です。

後半15分からはしっかり締めるというサッカー
(ファンは本当にひりつくけど笑)

ウタカも90分チームのために守備をしており
前節のローテーションがばっちり効いていました。

90分間走り続けた選手にビッグリスペクト
途中交代からの交代も勝点3をとるためのもの。

荒木が悪いわけではない
勝つための采配でしたね。

『昇格』のためにここまで最善を尽くし
計算されたゲーム運びができる監督はすばらしすぎます。

嬉しすぎる川﨑の初得点

もうね
僕は39歳のサラリーマンですが
川﨑君のインタビュー見ながら
少し泣けてきたんですよ。

昨年のデビューから
今年は本当にチームの中心としてやっていて
大一番でチームを1位にあげるゴール。

勝った感動もありますが

ひたむきにまっすぐに
サッカーに取り組んできた
川﨑君が大一番で決めたという感動もあり

胸にくるものがありました。

最高です。本当

新潟もさすがの強さ

新潟がさすがの強さでしたね。

本間のドリブルは誰も踏み込めていなかったし
剥がされたらファールで止めるしかなかったですよね
高木のクロスはほぼ100%ピンポイント。

後半に点を取れるという自信から
後半もガンガンくるし。

今まで無双していたことに納得。

最後まで自分たちのサッカーで
攻め抜いてきた新潟の選手たちにもビッグリスペクト。

まとめ

いやー最高です。

京都サンガ2021シーズン最高です。

ただし!!

ここで勝って兜の緒を締めましょう。

まだ何も成し遂げていません

次節は新潟VS琉球の2位3位争い。
潰しあってくれますが
京都が1位を死守するには
次節も必ず勝点3が必要です。

もうひとつ。
次節甲府は超難関コースですよ。

甲府、いまバチバチに調子良くて
直近5試合は京都と同じ4勝1分。

むしろ調子を上げているという意味では
新潟より怖いかもしれません。

3位以下を引き離すためにも
ここは必ず勝点3です。
ドローOKの試合ではありません。

好調甲府に勝点3が必要。

うーん
厳しすぎますねJ2リーグ笑

ファンは毎試合ドキドキして楽しめています笑

来週も
精一杯応援します!!

👇ポチッと応援いただけるとブログの励みになります!

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる