ロードバイクを買ったら欲しい便利グッズ5選

スポンサーリンク
生活

ロードバイクという旅を制するものは小物類

どうもこんにちです。

ロードバイク歴2年、クロスバイク歴5年の自転車初心者パパスタ38歳です。

『ロードバイクは旅をする道具』と思っております。

100km走らないといけない。常にケイデンスは高めでないといけない。

なんてことは一切ありません。

万年マイペースでしかロードバイクを楽しんでいない僕に言わせれば、
ロードバイクの楽しみ方は千差万別
一長一短。十人十色ならぬ、100人と色々です。

だけども共通点があります。

100km走ろうが近所を30kmだけ走ろうが、ロードバイクで走る時は自力。

ロードバイクという相棒と自分の力で走る『旅』です。

スポンサーリンク

ロードバイクを買ったら欲しい便利グッズ5選

『ロードバイクを購入したけど小物はどうしたらいいか』

『小物類は何を変えばいいのか』

『ロードバイクを買ったのでお金はないけどとりあえず揃えるものは・・・何?』

僕がはじめてスポーツバイクであるクロスバイクを買った時に持っていた悩みです。

周りにクロスもロードもしている友達なんていなくて全て独学ではじめました。

そのためいろんなものを買って失敗してきました。笑

そんな失敗を経てきてからこそシェアできることオススメできるモノをシェアします。

ロードバイクを買ったら欲しい小技系5選

  • CROPSの鍵
  • TOPEAK ドリンクホルダー
  • TOPEAK Aero Wedge Pack Sサイズ
  • 汗とおるくん
  • DABADA インナーパンツ

今回紹介するものは

僕が一番最初に悩んで買って、今でも使用しているものだけです。

『高くて良いモノ』ではありません。

『安くてもしっかり使えるモノ』です。

僕は平凡な家族持ちサラリーマンなので予算に余裕はありません。

お金があれば高くて良いモノ、かっこいいモノが欲しいです。

でも自分で無理なく買える予算で良いものを買うのも楽しい。

全てネットで購入しましたが色々調べに調べて買ったモノです。

CROPSの鍵


鍵として使うことはオススメしません!

CROPSの鍵のメリット

とにかく軽い!それ一択です。

軽くて暗号式鍵なのでパッと出る時なんかに、ポケットに入れて持っていけます。

割と長いけどちゃんと8の字巻(ギターとかのシールドの巻き方)にすればコンパクトになるし、絡みません。

僕は鍵についてはカラーを赤にしています。

赤色が好きってわけではなくて『鍵をしているぞ!』って目立つように。

CROPSの鍵のデメリット

前段で書きましたが『主鍵にはしない』でください。

外に長時間止める場合、この鍵1つだけというのはぜったいダメです。

レンチ一発で切れるので。

CROPSの鍵1本使用の場合は、サイクリング行った時のコンビニに入る数分とかご飯を食べる数分のみです。

普段はCROPSプラス主鍵をしましょう。

僕は

  • 1、2時間程度のサイクリングであればCROPSの鍵1本
  • 半日以上、1日未満のサイクリングであれば+PALMY アルミシャックルロック(これも軽くて超オススメ)
  • 出勤使用する時はCROPS+PALMY+会社に置いているゴジラ鍵

って使い分けをしています。


ちょっとしたサイクリング、『コンビニにも寄らないだろう』と思っていても鍵を持っていかないことはないと思います。

そういう時にオススメです。

TOPEAK ドリンクホルダー


このドリンクホルダーの良いところはサイズ調整ができるということです。

そこを支える部分が上下してサイズ変更できるのである程度のドリンクホルダー、水筒、ペットボトルが設置可能となります。

これ一個買っておけば守備範囲が相当広くなるのである程度の飲み物であれば入ります。

ただし、そこが90度になっているのと銀色のワイヤーみたいなんがダサいです。

90度になっているので斜め取り付けがダサいなと思い、僕は縦に取り付けました。

TOPEAK Aero Wedge Pack Sサイズ


いわゆるサドルバックですね。

サイズはSで良いと思います。換えのチューブとインフレータとちょっとした工具を入れています。いわゆるパンクグッズです。

それだけきちんと入るので十分です。

それ以上入れたいものがあればカバンを持ったら良いんです。 

あとこれの良いところはテールランプを装着できる箇所(画像)があります。

汗とおる君


天才です。これは天才です。

ロードバイクをしていると気持ちが悪いのが背中ですよね。

しかもバックパックを使用していたらただでさえ蒸れる背中にバックパックが当って地獄です。

ロードバイク専用に背中が特殊構造になっていて空気が通るバックパックもありますがすごく高価ですし、ロードバイク専用なので普段使いはしにくいデザインです。

これは普通のバックパックに取り付けるだけで通気性抜群になるアイテムです。

僕の通勤用バックパックに常設しています。

この1cmほどのすき間がポイントです。走っていて下り坂なんか風がゴン通りです。

ほんで装着していてもそこまで違和感はありません。人間の背中の感覚ってあまりないものなんですね。

で、背負っている限り装着してても目立ちません。新しく黒色も出たみたいなのでなおさらオススメです。

僕は2コ買っていて、1つはロードバイク用バックパック、もう1つは出張やプライベートでバックパックを持って歩いたりしないといけない場合夏場に使っています。

DABADA インナーパンツ


ロードバイクガチ勢じゃなくてもパッド付きのインナーパンツは持っておいた方が良いです。

僕もホビーライダーなのでビブショーツやガチ系サイクルパンツは持っていません。

しかしズボンの下にはインナーパッドを履いています。これであれば普通のズボンに履けるのでオススメですね。

履くのと履かないので疲労度が違います。

値段もそこそこで速乾性もあるのでオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

僕がロードバイクを使用する際に使っている便利グッズです。

ちなみにライト、ヘルメット、シューズは小技ではなくしっかりとしたものを購入すべきなので今回は入れていません。

一応僕が使用しているものを紹介して終わります。

ライト


USB充電できてコンパクト、光量も問題なし。

ヘルメット


僕はコレの黒赤です。軽くてキノコ頭になりません。

ただもうすぐ3年目とかなんで買い替えする必要がありますね。

シューズ


これのグレーです。

一番足に合いました。ベルクロですがへたりなし。

歩きも問題なし。痛みなし。

今後も僕のサイクルシューズはこれ一択です。

タイトルとURLをコピーしました