【初心者】投資の基礎

スポンサーリンク
学び

38才にして【投資】というものを勉強しはじめました。

遅すぎますね笑

いろんな本を読むうちに

【貯金】よりも【投資】が大切だということに気がついたので
現在絶賛勉強中です。

これから投資をはじめようと思うので

1から勉強したことをメモがわりにブログでシェアします。

スポンサーリンク

投資の基礎

投資とは【利益を得る目的で事業などに資金を出すこと】

言葉で書くと簡単なようで難しいですね。

投資って聞くと初心者の僕は『株』ってイメージがありますし、
『株』には怖い、ギャンブルってイメージがあります。

なので今まで自分とは別の世界の話って思っていました。

最近、いろいろな本を読んで勉強をしていくうちに
『そうじゃないんだ』ってことに気がつき

今から勉強しようと思った次第です。

すでに投資をしていた

僕自身、拠出型企業年金というものに6年前から投資しています。
いわゆる個人年金ってやつですね。

で、やりはじめた当時は会社の上席から
『貯金するぐらいなら少しでも個人年金をはじめた方が利率いいよ』
って言われて月3,000円から本当に軽い気持ちではじめました。

当時は【投資】って考え方でやっているというより
単純に【貯金】している感覚でした。

注意したのは1つだけで
『5年で解約したら元本割れするからそれまでは続けること』
ということだけです。

あとは何も考えずに途中で種類を増やしたり
掛け金を追加したり、ボーナス時にまとまった金額を投資していました。

結果的に今、6年目ですが
積立金額も結構貯まっていますし、利益として12,000円ぐらい出ていました。

僕が【投資の大切さ】に気づいた瞬間です。

本を読んで勉強するうちに
『お金に働いてもらう』というイメージはありましたが、
具体的に結果で出ているものを見ると実感できます。

自分で労働をするんではなく『お金に働いてもらう』
貯金するつもりでコツコツ積み重ねたお金で利益が生まれているんです。

言葉の意味を知るところから

まず勉強すべきだなと思ったのが
『用語』の意味を知ることでした。

投資とか株とか別世界の話だと思っていたので
全く気にしていませんでしたが
いよいよ自分が資産運用をしていくと考えたときに
用語も知らずに飛び込むのは怖いなと思ったからです。

新しいことに挑戦するときには必ず
用語や、通称、言葉の意味、使われている単語
などを一定調べるようにしています。

Snowboardやロードバイクを始めた時もそうでした。

成長のスピードが断然違うからです。

言葉と意味ってそれぐらい重要だと思っています。

投資の用語

利回り

これまで全く聞いたことない言葉です。笑

元本のお金が1年で増える割合のことです。

簡単に言うと100万円投資して利回り5%ということは
1年後に105万円になっているということです。

利回りが大きいほど増える利益が大きいということですね。

今の銀行金利はほとんど無いので5%も利回りがつけば
貯金するより投資した方がいいって単純に思います。

僕の個人年金と同じ考えです。

単利と複利

単利

  • 100万円が1年後に105万円になったとする
  • 利益の5万円だけ引き出して自由に使う
  • 残りの100万円をまた運用する
  • 翌年も105万円になったとして
  • 同じように利益の5万円だけ引き出して自由に使う
  • 毎年利益分だけ引き出して運用元本は同じ

この場合、50,000円が単利になりますね。

複利

  • 複利100万円が1年後に105万円になったとする
  • 引き出さずに翌年は105万円で運用する
  • 翌年は105万円の5%なので110,2500円になる
  • 更に引き出さずにそのまま110,2500円運用
  • 翌々年は115万7,625円になる

運用益をそのまま運用して利益を取るやり方を『複利』と言います。

僕の個人年金もこれです。
お金は出さずにできるだけ長く続けていくことが
複利で雪だるま方式で元本を増やしていくやり方
です。

利益の再投資が大切

利益の再投資をすれば利益がさらに増えるってことですね。

このやり方は長期間コツコツと堅実に増やしていく方法なので
逆にいうと誰でもはじめやすい投資方法なんだなと思いました。
頭を使わずコツコツ決まった額をただ投資していくので笑

全くの無知である僕が6年間積み立ててこれているので
誰でもできます。

キャピタルゲインとインカムゲイン

はい、謎すぎますね。

まあ用語ってこんなもんですね。
サッカーをこれから始める人に
『ポストプレー!』って言ってもわかんないですもんね。

キャピタルゲイン

売買で得られる利益。

むっちゃ単純で『安く買って高く売る』その差額が利益になるものです。

株の売買なんてのはまさにコレかなと思います。

インカムゲイン

配当金や利息で得られる利益。

例えば家を3000万円で買って月10万円で他人に貸した場合
毎月10万円の利益が得られる。
これがインカムゲイン

桃鉄やん!

で、今まで全然【投資】について勉強してこなかったし
学校では教えてくれへんかったなーと思っていましたが

小学校の時にやった『桃太郎電鉄』を思い出しました。

アレって止まった駅の株?だか店舗だか物件を買えるんですよね。

スゴロクみたいに目的地に一番にたどりつくとボーナスが貰えるゲーム
なんですが、よくよく考えてみると

全国各地に物件を買って(投資をして)
年度末に売り上げが入ってくる

ってシステムですよね。

そういえば僕もラストに勝つために目的地を目指しつつも
目的地に到着するよりも物件を買いまくるスタイルでした。
その時の持ち金は少なくなっても
ラストに逆転できるんですよ。

実際に僕が検討しているのは

拠出型確定企業年金はこのまま続けます。

で、『投資信託』を検討しています。
つみたてNISAで投資信託が初心者に一番わかりやすいだろうと。

とはいえ、まだ株という漢字が書ける程度の初心者なので
もう少し勉強してブログでもシェアしていきたいと思います。

次は株について調べたことを書きます。今回はこの辺で

まずは『給料の10%を貯金せよ』ですね。笑

タイトルとURLをコピーしました