【初心者が】株式投資の基礎【勉強してみた】

スポンサーリンク
学び

はい、投資初心者で勉強中のパパスタです。

こんなご時世なので
【貯金より投資】ということを学びました。

で、僕は現在『投資信託』を検討しており、勉強中です。

しかし『投資って言ったら株じゃね?』ってイメージも
覆りそうもないので

株って実際なに?っていうのを勉強してみたので
自分のまとめがてらシェアします。

あくまで初心者の僕の戯言だと思って笑いながら読んでください。

スポンサーリンク

株式投資ってなに?

会社が発行した株券を買うこと

いや、ムズイムズイ!

実際、素人の僕からしたら目に見えないものを買って
それが利益になるっていう理屈がわからんかったんです。

1資金が欲しい会社が株を発行 ⇨ 投資家が買う

2株式は会社の経営権である

3株式を持っている投資家は会社の経営に口を出せる

4結果的に会社が儲かった ⇨ 投資家は配当金を得る

5株式は売ることも可能

要するに『会社経営に関わる権利』が株ってことなんじゃないかな。

不明な点

学校で株式については習うんですけど
ずっと疑問やったのは

【株を持っているだけでなんで利益が出たりマイナスが出たりするのか?】

先日のブログでも書きましたが

株を安いときに買って、高くなったら売る。

っていう単利、

いわゆる『キャピタルゲイン』

理解できます。

ただ
『株を持っているだけで利益がでる』
とか
『株で大損した』
っていうのがわかりませんでした。

だって買った株が安くなっても売らなければええやん。
また高くなった時まで待って売れば良いやん。

と。単純に考えていました。

『株を持っているだけで利益がでる』

上記の通り会社が儲かったら
『配当金』っていうお金や株式優待の商品を貰える。

いわゆる『インカムゲイン』。複利ですね。

『株で大損した』

まだはっきりと理解できていない部分ではありますが

おそらく
高額で買った株やったけど
会社の業績が悪くて
どんどん値段が下がってしまった。

この場合、ずっと持っていることもできるけど
会社が倒産したら0になるし

シンクコストなので安くても早く売ってしまった方がいいわけです。

すると高く買った株を安く売るので
損をしたことになる。

って単純にこういうことなんじゃないかと。

株主(株を買った投資家)ができること

株主総会に参加できる

要するに会社の経営に対して意見が言える。

そらそうですね笑

会社と株主は一心同体。

会社の経営が悪くなったら大損しますもんね。

もちろん発言権に力があるのは保有株の量です。

配当金・株主優待を受けとれる

会社の利益は『配当金』として株主に分配される。

株主優待は、会社の商品やサービスなどが多い。

株を売ることができる

重複するけど

『安く買って高く売る』っていうキャピタルゲインですね。

僕の株のイメージはコレでした。

とにかく安く買って高く売って利益を出すものって思っていました。

実際、いくらあれば株が買える?

株、株、っていうけど

株の値段を知りませんよね。

企業によって値段が違うことはわかりますが、実際にいくら用意したら
株ができるのか?って具体的なことは知りませんでした。

株は原則100株から

株は原則100株単位で売買します。

なので3株だけとか17株だけとかはできない。

基本的には100株単位で売買するようです。

例;1株300円の株を買う場合

300円×100株+手数料

が必要ということですね。

株の値段は企業によっても違うし、毎秒違う。

手数料かかるんかい!

株は売買時に手数料がかかります。証券会社によって手数料は違います。

取引毎にかかるので何度も取り引きする場合はできるだけ手数料の低い
証券会社で買った方がいいですね。

税金がかかる

何で自分の給料は所得税を引かれて
その引かれたお金で節約して
貯めて投資して
投資で得た利益にさらに『税金』がかかるのか
僕には到底納得できません怒

でも今の僕のように会社員で、給料以外の所得が年間20%を超えたら
税金を支払う必要があり、
株は利益の20%納税の必要があります・・・。

単純に書くとがんばってリスク背負って
100万円利益出しても20万円は税金で持っていかれる・・・。

上場している会社(銘柄)のみ

証券会社を通じて購入できるのは上場している銘柄のみです。

だいたい3000ほど銘柄があるのでその中から選んで買います。

株でどんな利益を得るのか

株の目的
  • 安く買って、高く売りたい
  • 配当金をもらって儲けたい
  • 株主優待が欲しい

目的をはっきりすることが必要です。

安く買って高く売りたい人は、
配当金とか株主優待は気にせず市場の流れ(チャート)をみて
株価の上がりそうな企業を探して買うし

配当金を目的にしているのであれば、配当金さえしっかり受け取れれば株価は動かなくてもいいわけです。

証券会社はどこがおすすめ?

これは僕自身の考えですが『ネット証券』にしようと思っています。

理由は完全に1つだけ。

【手数料が安い】

これ一択です。
例;20万円までの手数料
普通の街中の証券会社であればだいたい手数料2,800円ぐらい
ネット証券会社であれば113円。

めちゃくちゃ手数料に差がありますよね。

上記でも書きましたが、初心者のうちは少額で投資していくのに
手数料がガッツリ取られたら嫌ですもんね。

あと僕はお金の管理を全てネットでしているので
投資するときもネットの方が便利だったりするんです

特定口座・源泉徴収あり

口座を作るときに、特定口座と一般口座を選ぶことができるみたいです。

結論を言うと、僕みたいな会社員は
『特定口座・源泉徴収あり』
にしたらOKです。

証券会社が勝手に税金まで納めてくれるので、自分で確定申告をやる必要がありません。

結論

一応チャートの見方『ローソク足』とかも勉強しましたがここでは触れません。

なぜなら僕は株はやらないからです。

やるとしてももう少し勉強をしてから。

ただ『株式』っていうのがどういうものか
ということを知ったうえで投資についてさらに勉強をすることが必要と思いました。

ってことで僕は『投資信託』をやるつもりです。

もう少し勉強してまたブログでシェアします。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました