【朝活1ヶ月目】モーニングルーティーン

スポンサーリンク
生活

新型コロナ自粛GWから『朝活』をやりはじめました。

朝活のメリットや効果というものは1ヶ月やっただけで実感できました。

朝活の5つのメリットについてはこちらの記事をご参照ください。

今回はそんな朝活1ヶ月目のルーティーンをご紹介します。

スポンサーリンク

僕のモーニングルーティーン

平日モーニングルーティーン
  • 5:00 起床
    • 洗顔
      • 水を杯飲む
        • カーテンを開けて『今日も良い1日になった!』と言う
  • 5:10〜5:25 10分だけ近所を散歩
    • 階段で自宅まで戻る
  • 5:25〜5:40 ストレッチ
    • 腰痛持ちなので腰のストレッチ
    • ストレッチポールで肩甲骨のストレッチ
  • 5:40〜6:10 筋トレ30分ぐらい
    • 曜日によって腹筋、プッシュアップ、スクワットを変えています
  • 6:10〜6:40 風呂で読書(基本的にビジネス書)
  • 6:40 着替えて出勤準備
  • 7:00〜7:30
    • ブログネタを考えたり執筆したり
  • 7:30〜7:45 子どもの準備して
    • 保育園出発
      • 出勤

時間は適当でだいたいこんな感じです。
子どもの状況や仕事の状態によっていろいろ変動はしますが
筋トレ終わりまでは変動させません。
ルーティーン化しています。


休日モーニングルーティーン
  • 5:00 起床
    • 洗顔
      • 水を杯飲む
        • カーテンを開けて『今日も良い1日になった!』と言う
  • 5:10〜5:25 10分だけ近所を散歩
    • 階段で自宅まで戻る
  • 5:25〜5:40 腰のストレッチ
    • ストレッチポールで肩甲骨のストレッチ
  • 5:40〜6:30 筋トレ 45分ぐらい
    • 全身筋トレ + HIIT
  • 6:30〜7:30 風呂で読書(基本的にビジネス書)
  • 7:30〜9:30 ブログ執筆
  • 9:30 家族との時間スタート。最近は嫁大臣の筋トレも一緒にやっています。

もともと土日祝は何か予定を入れたいタイプなんですが
コロナのこともあるので最近は基本外出自粛しています。

なので逆にルーティーン化しやすい!

新型コロナの影響を逆に利用して
『遊びに行けなくても自分はコレをやっている』という自負になるんです。

大切なことはルーティーン化

見ていただいたらと思いますが休日と平日の起床時間と同じにしています。

身体のリズムを整えることとルーティーン化していくことを目的にしています。

身体には土日の概念がありません。
精神的にはあるかもしれませんが、身体としては毎日同じリズムで生活する方が大切です。

朝活をはじめて大変だったのは最初の3日間でした。
4日目から体が慣れてきます。

目覚ましがなくても5時頃になると自然と目が覚めるようになります。
(目覚ましはかけます)

人間の体は生活リズムに順応してくるということです。

なので朝活を続けるには『ルーティーン化』するように意識することが大切です。

ちなみ筋トレ終わりまでは一切何も考えずに行動するようにしています。
筋トレメニューも前日夜に決めて起きます。

判断、選択をせずに同じ行動をすることで勝手に体が動くようにしています。

あと人間って2週間らしいですね。
2週間がんばればなんでも継続できる。

らしい・・・。

寝起きだけがんばれば

朝起きたことがある人はご存知だと思いますが
朝起きる時、めちゃくちゃ眠たいです。

起きる瞬間というのは1日で一番ネガティヴです。
誰しもが『もっと寝ていたい』って思いますよね。

僕も寝起きは一番眠たいです。

ちょっとボケすぎました。

しかしコレは本当で毎朝毎朝
起きる瞬間だけしんどいです。

毎朝『今日はもうええんちゃうか?』って悪魔が囁きます。

ここで!考えない。

『もう少し寝れるんじゃ』とか『明日やれば』とか

考えずに身体を起こしてしまいましょう。

その足でトイレに行き、顔を洗って、水を飲んでカーテンを開ける
『今日も良い1日になった』と声に出していう。

ここまで一切何も考えずにボケーとしたまま動きましょう。止まらずに。

起きてしまえばあとはやるだけ(やらなきゃ起きたことがもったいない)

で、散歩に出ます。

外に出てしまえば人がいない街は気持ちいいので
清々しい気持ちになれます。

朝、起きる瞬間だけです。この瞬間さえがんばれば
10分後に起きてよかった。今日も起きれた自分すごいって思えます。

伝えたいこと

最後に伝えたいこと。

【やらない理由を探すのは天才的】ってことです。

全員天才です。

やらない理由を探す天才です。
自分に言い訳をする天才です。

仕方ないことでもあるんです。
人間は防衛本能で極力大変なことや危険なことから避けるようにできています。

本能がはたらいて『やらない理由』を常に探しています。

  • コレは苦手分野やから
  • 今日は雨が降っているから
  • 自分には向いていないから
  • 少し腰が痛いから
  • 道具が揃っていないから

いわゆる三日坊主だったりダラけですよね。

『やらない理由』はホンマにやっかいで
『また次にがんばればいい』『いつかできるようになる』
一見ポジティヴに見えるんです。

でも
『次』とか『いつか』とかは絶対にこないです。
38年間生きて来ましたが
過去に思った『いつか』はまだ来ていないです。

モノゴトの結果を出すためには
続けるしかなくて
続けるためには
『やらない理由』に勝ち続けるしかない
と思っています。

僕の場合、
例えば朝の散歩については
雨が降っていても傘をさして散歩します。

雨という理由は『やらない理由』のエースストライカーだからです。

なので雨が降っていても関係なく歩くことにしています。
土砂降りとか台風の場合はとりあえず1Fまで降りるようにします。

『雨なんかでオレを止めることができるかな?ナメるなよ?』
って思うようにしていますね。

やらない理由を考え出したら
思考を停止してとにかく動く

下手でも少しでもいいから止めずに動く

自分で決めたことをやめてしまったら自信を無くすことにも繋がります。

新しいことをする時に腰が上がらないのも
【やらない理由】を探しているからです。

『あの人は前向きだからできる』
『あの人はストイックだからできる』
『あの人は気持ちが強いからできる』

違います。自分がどうするか?だけです。

やりもせずに他人と比較して
自分にはできない
と判断するのはやめましょう。

『またその時がきたら』
『スキルアップしてからはじめる』

そんな時は来ません。思い立ったら即行動
行動せずにやめたら何にもなりませんが
行動して失敗した経験は自分の糧になるので。

なんとしてもやり遂げる、やり始めることをオススメします。

パパスタ
パパスタ

ってお前誰やねん!
って感じですよね。わかります。

僕自身【やらない理由】とたたかっているので
ぜひシェアしたくてアップしました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました