筋トレはじめて2ヶ月経過【結果】

スポンサーリンク
生活

どうも筋トレダイエットをはじめて2ヶ月のパパスタです。

普段はど平凡なサラリーマンをやっています。

新型コロナウイルスの感染防止自粛GWの5月1日からマジメに筋トレをはじめました。

僕が筋トレを真剣にはじめたきっかけ
  • 自粛ステイホームで予定されていた遊びが全て無くなった。
  • 家でできることを考えた。
  • 遊びに行ったり趣味ができないんであればスキルアップの時間に。

ってことで今年2020年は自分のスキルアップに注ごうと決めました。

今記事では2ヶ月後の僕の変化をシェアしたいと思いますが
僕は筋トレ初心者でありジムに行ったりトレーナーをつけているわけではありません。

本記事は『2ヶ月で−20キロ達成!!』っていうド派手な記事ではなく
どこにでもいる家庭持ち平凡なサラリーマン
仕事や家庭がある中で筋トレをはじめてみて感じたことや変化について書いた記事になります。

予めご了承ください。

スポンサーリンク

今までの自分

今までの僕っていうのが

  • 38歳男性
  • 筋トレはしていたけれど自分のペースでしかやっていない
  • ラーメン大好き
  • ずーっと体重は少しずつ増えていた
  • お腹周りを筆頭に完全にデブ中年

って感じで30歳からお腹周りに脂肪がつき出して
35歳からクソデブの仲間入り。

しょっちゅう痩せることを目標にダイエットや筋トレをやるものの
遊びの予定飲み会の誘いが入ってしまうたびに中断してしまい
自分のしたいことを優先にしていました。

いわゆる典型的な中途半端野郎です。

結論的に『そんなんじゃぜったい痩せるわけない』ってことです。

『やらない言い訳を探すこと』に関しては僕たち人間は天才です。

今までもウォーキングをはじめても筋トレをはじめても3日経つと
何かあるたびに『今日は○○があるから』ってやめていました。

そんなんじゃなんも変わんないんですよ。
今回2ヶ月マジメに真剣に筋トレをやってみて身にしみてわかりましたよ。

今回は新型コロナの影響で遊びも無くなったし飲み会や友達とご飯行くことも
なくなりました。
もう言い訳は無くなったので、あとは自分がやるかやらないかと考えて一念発起しました。

筋トレはじめて2ヶ月の結果

前置きが長くなりましたが結果をシェアします。

筋トレはじめて2ヶ月の結果
  • 筋トレの効果はメンタルに効果絶大であった。
  • 明らかにお腹以外の部分が引き締まってきた。
  • 体脂肪率が5年ぶりに20%を切った

2ヶ月で僕の身体や生活に変化があったところです。
ジムに行ったりトレーナーがいたりゴリゴリの食事制限をしているわけではありませんので
『1ヶ月で20キロ痩せました!』とかド派手なことはありません。

が、

着実に確実に積み重ねている実感があり、続けてきた自信がついています。

2ヶ月間僕がやったこと

  1. 朝5時起きで10分間ウォーキング
  2. 水は一日2リットル以上飲む
  3. 朝活で30分ほど筋トレ
    スクワットの日、プッシュアップ+ダンベルの日、腹筋背筋の日
    って感じで日によって種目を変えて毎日実施
  4. 夕食後、嫁大臣を誘ってHIIT
  5. 食事制限はしないけれど朝飯抜き(12時間胃に何も入れない時間を作る)
    揚げ物は極力食べない。ラーメンは完全に食べない。
  6. Apple Watchのムービングを750キロカロリーに設定して必ず毎日達成する

トレーニングはメニューを変えて毎日

って感じで筋トレは基本的に朝早起きをして朝活としてやっています。
後述しますがメンタル的に意味が大有りです。

土日はウォーキングの時間を30分にして、自分の筋トレメニューをしたあと、
嫁大臣と30分のHIITをします。

繰り返しますが僕はジムに行っていません。
トレーニングは全て自宅でYouTubeを見ながらやっています。

オススメのトレーニングYouTubeはまたブログで紹介しますね。

過度な食事制限はしていない

正直ダイエットってのは食事制限がほとんどだと思います。
痩せたいなら摂取カロリーと消費カロリーのバランスを計算して
摂取カロリーより消費カロリーが上回ったらすぐに痩せると思います。

が、過度な食事制限をしたらぜったいに続かないと思ったのであまり意識はしていません。

ただ揚げ物とラーメンはできる限り食べないようにしています。

トレーニングしているとわかるんですが
『あんなけしんどい思いをして200キロカロリーしか消費していないのにこの唐揚げ食べたら一発でパーやんけ』って感じで天秤にかけるようになるので慣れたら楽です。

筋トレの効果はメンタルに効果絶大

これが2ヶ月間やってきてみなさんと一番シェアしたいことです。

最初の目的は身体を引き締めること、ダイエットをすることでした。

もちろん今もそれが一番大きな目標ではありますが
続けてこれた大きな要因はメントレになっていたからです。

大きく分けて2つです。

筋トレ後の高揚感

筋トレ前、筋トレ中ははっきり言うて何も楽しくないです。
なーんも楽しくないし『なんでこんなしんどいことやってんねやろ』って思います。

毎回です。毎回朝起きた時だるいなあって思っています。

しかし筋トレメニュー終了後

  • やりきった自分への自信
  • 筋トレによる幸せホルモンの止まらない分泌
  • 心地よい疲労感が気持ち良い
  • 継続できたことの自信

この4つがとても幸せにしてくれます。毎回です。

筋トレ終わりにシャワーや風呂に入って汗を流して出てきたときなんて最高で
『今日もやってよかった』って感じます。毎回です。

で、すごいのがポジティブのまま仕事に行けるんです!
前まであんなにテンション低く仕事に行っていたのに
今は筋トレ効果で自信がみなぎっているもんやから
気持ちに余裕が生まれ仕事も良い雰囲気で取り組めます。

で実際コロナ後、本業がすごく調子良いという笑

メンタル、すなわち向き合い方だけでこんなに変わるんやなって思いました。

ぜひこちらの記事もご参照ください。

あきらかにお腹以外の部位が引き締まってきた。

最初の1ヶ月は全く見た目は変わりませんでしたね。

いつも大体この辺りでやめちゃうんです。目に見えて変わらないから。
少しでいいから何か結果が欲しいんです。

なんでもいいから結果があれば自信になって次の結果につながります。

で、今回は先述の通りメンタルの方に結果が出はじめていたので続けることができました。

1ヶ月超えたあたりから
『ん?太ももにあきらか筋肉ついてきている』
『ん?鎖骨がはっきりと!』
『ん?肩周りがひきしまっている!気がする!!』

って感じで見た目に少しずつ変化が出てきました。

小さな変化を凝視して自信に変えていましたね。笑

一番なんとかしたいお腹周りは一番最後に痩せるみたいなので
楽しみに待つことにします。

体脂肪率が5年ぶりに20%を切った

実際には5年ぶりかわかりませんがもう何年も体脂肪率は23%から25%ありました。

今回筋トレをしていていろいろ調べて体重はもうどうでもいいと考えています。

重要なのは体脂肪率で体脂肪率を下げることを考えています。

ではようやくグラフを開示します。

6月半ばから体脂肪率は20%超えていません。

なかなかすごくないですか?これまで全く切ることがなかった20%を切れました。

一応5月1日から6月30日で考えると

  • 体重 74.8kg ⇨71.4kg
  • 体脂肪率  20.3%⇨19.4% 

って感じですね。

体重は後からついてくるのでまず体脂肪率を下げる=筋肉量を増やす
っていうことを意識してがんばります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました