Googleアドセンス合格のためにやった5つのこと

スポンサーリンク
blog

みなさん、皆々さん!

本日2020年6月24日Googleアドセンスの審査が通りました!

おめでとうございます!ありがとうございます!ってことで

苦労しました。

毎日2000文字以上書いて、アイキャッチも毎回作って・・・。

べつにアドセンスに合格したからといって収益が確定するわけではないんですが

やっとGoogleさんに認めてもらったって感じで嬉しいですね笑

今回は僕がGoogleアドセンスに受かるために
やったことや意識したことをシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

Googleアドセンス合格のためにやった5つのこと

僕がGoogleアドセンス合格のためにやった5つのこと
  • 2000文字以上毎日投稿
  • Twitter、Instagramアカウント作成
  • アフィリは付けない
  • 1回目の申請落ち結果の原因を確認
  • アドセンス審査通ったブログを確認

この5つしかやっていません。

何かに特化したブログでもないですし
僕みたいなど平凡が特別有益な情報を持っているわけでもありません。

やれることを多くせずコツコツと続けることだと思っています。

しかしこの5つがかなり大変でした。

Google先生は不合格の場合、どこがダメなのか明確にはしてくれません。
自分で検証する必要があります。

事前にいろいろと調べて出来る限り不合格の要因を減らしておく必要があります。

不合格になった場合に振り返り検証がしやすいようにです。

申請から合格まで

1回目の申請結果

1回目の申請はブログ開始から1週間後に行いました。

  • 2020年5月14日申請
  • 記事数 7 (2000文字以上)
  • PV数 926
  • プライバシーポリシー作成
  • アイキャッチ作成
  • 2020年5月28日結果

1回目の結果は価値の低い広告枠: コンテンツが存在しないでした。

詳しくはこちらの記事に書いています。ぜひ読んでみてください。

結果的にはこの時に検証、修正したことで合格したものだと思います。

合格するためにやった4つ目の項目になります。

記事の通りの修正して申請しました。

2回目の申請結果

  • 2020年5月28日申請
  • 記事数 21 (2000文字以上)
  • PV数 1,623
  • インデックス整理
  • 2020年6月7日結果

2回目の結果は【新型コロナの影響で審査できませんでした。

詳しくは下の記事を読んでみてください。

2回目申請結果に関しては『勘弁してくれGoogle』と。
ホンマに思いましたね。

『審査されてへんねんから修正する箇所は無い』
と思いそのまま再申請しました。

3回目の申請結果

  • 2020年6月7日申請
  • 記事数 38(2000文字以上)
  • PV数 2,018
  • 2020年6月10日結果

3回目申請結果も【新型コロナの影響で審査できません】でした。

前回同様に修正せずに即申請しました。

4回目の申請結果

  • 2020年6月10日申請
  • 記事数 41(2000文字以上)
  • PV数 2,097
  • 2020年6月24日結果

そして本日合格の通知が来ました。

  • 2020年6月24日合格通知
  • 記事数 53(2000文字以上)
  • PV数 2,602

経験からわかること

  • Googleは明確に不合格の理由は示さない
  • 自分でどこがダメだったか検証して修正が必要
  • 新型コロナの影響で審査されていない場合は本当に審査されていない
  • 新型コロナの影響で審査されていない時は3日ぐらいで結果がでる
  • 審査された場合はきっちり2週間後に合否がきた

ということです。

こういった検証をしないと次に繋がらないと思うので
自分自身の記録も兼ねてシェアします。

2000文字以上毎日投稿

キツイです。

しんどいにも程です。

  • 毎日更新するためのネタ探し
  • 文章力が無さすぎて凹む
  • アイキャッチのめんどくささ

まだまだ初心者ブログなのでSEOとか有益情報とか気にせずに
書きたいこと思ったことをガンガン書くようにしています。

とりあえずモノを書くむずかしさに慣れようと。

いや一番困るのはネタですね。ブログ内容には毎日困っています。

必死で絞り出しています。

Twitter、Instagramアカウント作成

僕が一番しんどかったものです。

これまでSNSを不特定多数向けにやったことがなくて
あくまで身内ノリでしか利用していませんでした。

しかしブログを周知するために

  • Twitter
  • Instagram

をはじめました。

記事を更新したらTwitterで告知するといった感じです。
InstagramはプロフィールにブログURLを貼って主に子育てについてアップしています。

Twitterをはじめたらとにかく
【稼ぐ方法】
【自己啓発系(特に具体的なことは言っていない)】
【フォロワーを増やすには】

という内容のツイートが大量に流れてくるので
『うわー苦手やなあ』と思っています。

それでもやっぱりブログを育てるにはSNSの力が必要みたいなので、がんばっている次第です。

実際にフォローワーは全く増えませんが
日々感じた『気付き』なんかを毎日投稿しています。
現在はフォローしてくれている人に少しでも楽しんでもらえたらいいな
思って続けています。

アフィリエイトは付けない

これまでの記事を読んでいただいている方にはわかる話ですが
僕自身、オススメしたいモノや本を紹介してきました。

記事を書く度、Amazonや楽天の商品URLを付けた方が『読んでくれている人もわかりやすいやろうな』と思いながらもリンクが貼れませんでした。

なぜならば『他のホームページやアフィリサイトを貼り付けると審査が通らない』
という情報を目にしたため他のURLを貼るのを全てやめました。

情報自体が正しいかどうかはわかりません。

しかし先術しているとおりGoogle先生は不合格の場合、『どこがダメなのか』明確にしてくれません。

原因検証の為にできる限り不合格になりえる要因は使わない方が吉だ思います。

アドセンス審査通ったブログを確認

Twitterで他のブロガーさんが『アドセンス通りましたー!』っていう報告されているのを見るたびに
そのブログまで行って自分のブログとどこが違うのか確認と比較をしていました。

重複しますが、Google先生は『どこがダメ』なのか明確にしてくれません。

自分で考えて、検証をしていく必要があります。

僕はコレを物事の本質ととらえて『Google先生が【自分で考えることが大切】』と教えてくれているんだと思うようにしました。
(ユーザーが困ったとき簡単に答えを知れるのがGoogleのはずですが・・・)

まとめ

この記事は『アドセンス合格』のための答えは書いていません。
なので答えが書いていないので

『こんな記事必要ない』『即合格するノウハウが欲しい』とか言うて

「まとめ」まで読まずに去った人たちもいると思います。

なめるな!と言いたい。こちとらブログ歴1か月半の初心者です。まだまだみなさまにとって有益な情報なんて発信できる技量も知識も経験も無いです。

ここまで読んでいただけた方には伝わったかと思いますが

アドセンスに合格するために必要なものは

  • 検証すること
  • 不合格になる可能性があるものは削除(検証しやすいように)
  • 自分で考えること

だと思います。
おそらく今後アドセンス審査を通ったとしてもブログを続けて情報を発信していく
かぎり検証と実践、結果っていうのはくりかえしていくからですね。
すぐに答えを得て実践しても次には繋がらないですよね。

とりあえず僕自身ここがブロガーのスタート地点だと思いますので
これからも【有益な情報】にこだわりすぎるのではなく
単純に読んでていて【楽しい日記】になるように書いていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました